基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

<   2016年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

f0356001_13325740.jpg
今日は、ももちゃんの命日でした。
あれから、一年が経ちました。
あれだけ、嘆き悲しみ、この悲しみからは到底、抜け出せそうにないと、あの頃は思っていました。
でも、その悲しみも長くは続かず、一年がたってしまいました。
去年、突然に起こったこと、今は、もう、ところどころしか覚えていません。
それもこれも、やんちゃな福が我が家にやってきてくれたからだと思います。

福は、おとなしそうな子に見えたので、我が家の新しい家族に迎え入れたのですが、
これが、とんでもなくやんちゃな子でした(^^;
あまりにも、ももと性格が違うので、最初は、可愛さも情も出てこなかった私でしたが、
ある日から、これだけ、性格が違うから、かえって、ももと比べようがないなと考えを改め、
この子がいるおかげで、私が笑っていられるのだと思えるようになりました。

それでも、ももの命日が近づくにつれ、ももが逝った日のことが蘇ります。

f0356001_13335446.jpg


ももが好きだったキャンディチーズと柿、それから、ももが逝く前日に喜んで食べていたプリンをももにお供えしてあげました。

そして、昨日今日、もものことを忍んで過ごそうとしていたら・・・
久々に初めてのことをまた、やってくれました・・・


f0356001_13342559.jpg
玄関においてあった夫のスリッパ。
これを2Fのリビングに口にくわえてもってあがり、粉々にかみ砕いていました・・・・(−−;
ももは、こんなことをやったこと一度もない。
リビングはスリッパをかみ砕いた破片で散らかり放題。
私が出かけていた間にやっていたようです。

そもそも、階段を上り下りするのも、ももは3年かかりました。
福は、生後1年もたっていないのに・・・(−−;

見つけた時は、怒りましたよ。
お尻ぺんぺんもしました。

そして、今日も、また、玄関においてある母のズックを・・・・。

もう、ももを忍んで悲しむどころじゃありません(笑

ある人に言わせると、
「福ちゃん、あなたの気持ちがわかっているから、あえてしてるのかもね 笑」
そう言われてみて、そうかもしれないな~って思いました。
犬って、人間の微妙な気持ちにいち早く察知するところがあるんですよね。

もしかしたら、福はこうやって、私から悲しみを取り除いてくれてるのかもしれません。
また、それをももは雲の上から、ほほえましくみていることでしょう。

とにもかくにも、やんちゃな福が我が家にきてくれたおかげで、私はなんとか、悲しまずにまた、福に振り回されて、この1年を過ごせてきたと思います(笑)

もものことは今でも忘れないし、正直、今でも、もものほうが可愛いです。
でも、こんなやんちゃな福をよこしたのは、案外、ももかもしれないと思ったりもしています(笑
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-30 21:12
今日は、ちょっと、笑い話です。

MEC食、糖質制限では、脂質はたくさん、とってもかまいません。
たくさん摂っても、脂肪になるどころか、余分な脂質は、体の外に排出されるだけです。

夫は、先日、健康診断でした。
大腸がんの検査のために、う○ちを提出しなければならないのですが、なかなか、でなかったらしい。
それで、
余分な脂質は体外に排出されるだけということを逆手にとって、
提出前日にButterをたくさん食べたそうです。
そうしたら、そのあとすぐにう○ちがでて、それを採取。
翌日の朝も、ちゃんとでてくたので、それを採取して提出したそうです。

そうしたら、病院から、あまりにも脂質が多すぎる!と電話が入ったそうですヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

ね、摂りすぎた脂質は体外に排出されるだけということを証明したお話でした(^◇^)

ちなみに、便秘でお困りの方は、脂質が足りないのかもしれません。
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-29 08:49 | MEC食
年齢を重ねると、いくら、気を付けてケアをしていても、
だんだんと、歯茎もやせ細っていき、歯茎から血が出るようになります。
私は、小さい時から、かかりつけの歯医者さんがあり、
そこで、両親ともども、歯を診てもらっていました。
ある日、
「親の悪いところばかり受け継いでるな~。
歯が弱いから、気を付けなさい」と指摘され、小さいながらも、その言葉が残り、歯のケアだけは、何よりも優先してきました。
なのに、やはり、年齢とともに歯茎から血がでるようになりました><

ところが、MEC食を続けるようになってからというもの、全く、それがなくなりました。

江部康二著「炭水化物の食べすぎで早死にしてはいけません」
なんとも過激なタイトルですが、内容はいたって論理的。

この本によると、
・歯垢(プラーク)は食べかすではなく、生きた細菌の塊。
・歯垢中の細菌の餌になるのは糖質だけ。
・糖質が歯にのこるとそれを栄養源にしてどんどん増える。

ということだそうです。

糖質をほとんど、摂っていないので、プラークができる原因がなくなったからなんですね。
前にも、書きましたが、
食事をした後にも関わらず、歯はつるつるなんですよね。

MEC食、糖質制限をするようになって、歯周病が改善されたという話もよく聞きますが、こういうことなんですね^^


江部先生がご自身のブログでこのことについて、記事にされています。
興味のある方は御覧になってくださいね

↓ ↓ ↓
糖質制限で歯周病改善
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-28 09:21 | MEC食

やっぱり、体重じゃない

台風の影響で、長雨にたたられていた東京。
9月は、晴れた日は、なんと、たったの2日だったそうです。
昨日は、やっと、晴れました。
晴れるとやっぱり、気持ちがいい~♪

朝晩も冷え込んできたので、ちょっと、クローゼットを点検してみました。
去年、断捨離して、着ない服は処分したはずなのに、まだあった~(笑
この洋服、ドレススーツで、お気に入りだった洋服です。
パニエがついていて、可愛いの(笑
ふと、このドレススーツのスカートだけ、履いてみました。
はけるわけがないわな~って思いながら、でも、もしかしたら?と、少し、期待をもって、履いてみたら・・・
な、な、なんと!
無理なく、入った~~~~!!!(^◇^)

普通にダイエットをしていたら、今の体重では絶対に入るわけがない。
なんせ、今よりも5キロも痩せていた時のものですよ。

夫が、とにかく、私の足が細くなった~って目を細めているのですが、
自分では、毎日、鏡でみてるので、あまりよくわからないのが実情です。
しかし、こうやって、痩せていた時の服を着ると、よくわかるものですね~。

そして、やっぱり、MEC食は、体重はそれほど落ちていなくても、サイズが変わることを実感しています。
それも、いらないところの肉は落ちて、落ちてほしくないところは落ちない。
これって、女性にとったら、とっても嬉しいことだと思います。
今よりも5キロもやせていた時の私の顔は、頬がこけていたもの。
今は、頬もこけていません。

そして、夫が私にこうも言いました。
「来年のバレエの発表会、出れば?」と。

どうして?と聞くと、「脚が本当に細くなって綺麗になってるし、何よりも元気だから!」

f0356001_20045782.jpg


もしかしたら、「私、今が一番元気かな?」と夫に聞くと、
「そうだな!」って。
私もそう思います。
なんせ、体力がなく、疲れやすかった。
朝起きると、どこかしら、不調がありました。
MEC食を始める前は、寝込むことは少なくなったけれど、昔は、寝込んでばかりいました。
でも、今は、疲れ知らずで体力もあるので、自分でも、バレエの発表会の練習についていけるかもと、なんとなく思っていたのです。
(去年の発表会では、もう、年齢もあるし、体力も限界でついていけないと思い、一演目だけにしたのですが、やはり、きつかった)
だから、夫の言葉はとっても、嬉しかったです。
まだ、出るかどうか、決めていませんが、この分なら、あのハードなレッスンもこなせそうな気がします。
また、どれだけ、体力がついたのか、確かめてみたい気もしています(^^)/


[PR]
by slowlylifee | 2016-09-26 07:18 | MEC食

MEC食を始めて2か月

先日、うららちゃんと会った時、うららちゃんも、とっても色が白くなっていました。
MEC食を始めて、すぐに1キロほど減って、それからは、横ばいだそうですが、
それでも、体はすごく引き締まっていました。
MEC食は、やはり、体重よりも見た目に明らかに違いが出るなと思いました。
初めて見るうららちゃんのパンツ姿、あまりにもすっきりと着こなしていたので、びっくりしましたよ^^
また、よく噛み噛みしているからでしょうか、
顎のあたりのもたつきも減っていて、顎まわりがシャープになっていました。

夫も、劇的に変化し始めました。
夫は、最初は体重がストンと減りましたが、それからは、横ばい。
それが、1週間前あたりから、毎日、体重が減ってきているとのこと。
出ていたおなかも、かなりへっこんできました^^
ベルトの穴は、3つも減ったと本人も満足げです!(^^)!

そして、そして、私も~~♪
ず~~っと、横ばいだった体重、ここ数日で1キロ減りました。
なので、MEC食を始めてから、3キロ減になりました。

一昨日、ある友人と会いました。
彼女とは、2ヵ月ぶりです。
私がMEC食を始める前に会ったきりでした。
でね、
その友人が、私を見るなり、
「なんだか、肌がとっても綺麗になっていて艶々してる!
手の甲もすごく綺麗!
それと、パワーがあって、5歳くらい若返ってる感じがする!」
(‾▽‾)ニヤリ
嬉しかった~~!
で、すかさず、MEC食をやってるんだ~って話ましたよ。
そうしたら、友人も、本を買ってやってみるって!
久々に会う友人は、やっぱり、違いがわかるんでしょうね。

昨日も、久々にばったりと会った近所の人から、
「なんか、色が白くなったね~」と言われました(^^)/
最近、この「色が白くなったね~」とよく言われます(‾▽‾)ニヤリ
糖化でくすんでいた体が糖質をとらないことによって、どんどんと、さびが落ちてるのかな?(笑

母は、MEC食をしていませんが、ラード美容法は実践しています。
その母、ほおのあたりに細かい皺がたくさんありました。
年齢が年齢だから、仕方のないことだと思います。
それが、ラード美容法をはじめてから、頬のあたりにあったたくさんの皺が半減しているのです。
これには、母もとっても喜んでいます。
で、私も、じ~~っと鏡で自分の顔をみてみたら・・・
目の下にあった皺が消えています!@@

私は、毎日、洗顔した後は、ラードを薄く顔にのばし、コットンにたっぷりの化粧水を含ませて、顔をふくようにつけています。
手にも残ったラードをつけ、顔に使った化粧水のついたコットンで手の甲にもつけています。
化粧水をつけるなら、是非、コットンで♪
コットンだとコットンに化粧水がとられて勿体ないという人がたまにいますが、
手の平でつけるよりも、コットンでつけたほうが、肌のきめまで化粧水がいきわたり、違いがでてきますよ^^

りょうこさんからも、今まで横ばいだった体重が、ようやっと落ちてきたという報告をいただいています。
りょうこさんも、体に良い変化がたくさん起こっているので、もう、普通の食事には戻れないと言っています(^^)/

あ、そうそう!
最近、やたらと爪が伸びるのが早いです。
それと、ほうれい線も若干、薄くなってきました!

長雨が続く最近ですが、体はすごく元気で、見た目もすっきり、そして、若返ってると言われ、ルンルンな毎日を過ごしている私です!(^^)!
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-23 09:00 | MEC食
17日、土曜日、うららちゃんと、六本木にある筋肉食堂に行ってきました。
うららちゃんは、はるこまちゃんと同じ時期にネットで知り合い、かれこれ、15年のお付き合いになります。

うららちゃんも、MEC食を実践しています。
筋肉食堂は、二人とも、偶然、同じ番組を観ていて、行ってみたい!となり、行ってきました。

f0356001_20072951.jpg

玄関先には、バーベルがオブジェに(笑

f0356001_20080246.jpg
筋肉食堂は、
日々トレーニングしている方はもちろん、本格的にダイエットをしたい方やボディーラインをキープしたい方など、
カラダづくりを志す全ての人たちのための、美味しい高タンパク低カロリー料理専門の食堂です。

店内はそれほど、広くはありませんが、こざっぱりした感じ。
マッチョな店員さんがお出迎えしてくれました(^^)/

席につくと、20CCほどのプロテインが出されました(ギャハ

メニューには、カロリー、脂質、糖質がちゃんと記されています。
こちらは、なんといっても、鶏の胸肉がお勧めです。
ぱさぱさしがちな胸肉を、ふっくらジューシーに焼き上げているそうです。
なので、チョイスしたのは、
鶏むね肉1枚ともも肉1枚のプレートと、リブロースステーキ(200g)

f0356001_20082905.jpg

出てきてびっくり!
あまり深く考えもしないで頼んでしまった・・・
これ、一皿で二人でシェアしてもいいくらいの量だった・・・(^^;

他に、ブロッコリーを二人分頼んだら・・・

f0356001_20085080.jpg

一人分が、大きめのカップスープくらいの器にてんこ盛りできたよ~(TT)

メニューとしてさすが!と思ったのは、
ご飯は白米、玄米、ご飯を食べない人のためにキャベツ大盛!があります(笑
飲物メニューにもちゃんと、糖質オフビールがあったことと、
糖質がほとんど含まれていない焼酎、ワイン、ウイスキーであったこと。
糖質の多い日本酒はありませんでした(笑

肉の味付けは、とっても薄くて、自分好みで味付けできるように、各テーブルにお店で作られた糖質オフの調味料が置いてありました。

f0356001_20091075.jpg

これだけの量を食べれるかと思いましたが、
結局は、ほとんど、食べてしまいました(笑
二人とも、とにかく、よく噛み噛み。
今ではこの噛み噛みが当たり前になっているので、一番早く食事が私たちのテーブルに来たというのに、
ふとまわりを見渡すと、一番遅く食べ終わってました(笑

鶏の胸肉は、ほんと、しっとりジューシーでしたよ。
肉の断面図です。

f0356001_20092863.jpg

これくらいの焼き加減でいいんだな~って思いました。
余熱で中に火を通すっていうところでしょうか。
実際にプロの焼き加減をみて、家でマネをしようと思いました。

この後、六本木ヒルズでウインドウショッピング。
歩く歩く~~~(^◇^)

この日は、私はいつものとおり、朝5時起き。
うららちゃんも、それくらいの早起き。
二人とも、家事と用事をこなして、お昼から家を出たというのに、分かれたのは午後8時過ぎ。
なのに、二人とも本当に疲れ知らず。
お互いに話は、ずっと、MEC食のことで話がつきませんでした(笑
なんせ、話したいことがいっぱいだもんね。
お互いの体に出た効果とか、糖質制限のことで。こういう情報があるよとか~♪
そして、二人とも、何よりも嬉しいね~と感じたのは、これだけ動いていても、疲れない!ということで、盛り上がりました(^^)/
MEC食に出会って本当によかったね~♪と最後は二人とも、このことに感謝♪

ほんと、疲れ知らずなんだよね。
前だったら、一日朝から動くということは無理で、早々に家に帰ってしまうのに。
疲れないから、もっと、遊びたい~って感じでしたが、家で待っている者が、お互いにいるので・・・名残惜しんで帰りました(笑

来月は、成城石井レストランに行こうと約束しています。
成城石井のレストランも糖質オフのメニューができたそうです!(^^)!
どんどんと、こういうお店ができることは、とっても、嬉しいとともに、
やはり、糖質オフが徐々に認められつつあるんだな~て感じます。

最後に筋肉食堂の公式サイトはこちらです → 筋肉食堂
成城石井レストランはこちらです → 成城石井レストラン
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-19 08:50 | MEC食
先日は、母の誕生日でした。
満80歳になりました。
母の80歳をお祝いをして、フランス料理のフルコースを頂いてきました。
先ずは、お料理から。

前菜

f0356001_21325468.jpg
茄子のなんちゃら(忘れた~~^^;)

f0356001_21331364.jpg

冷たいビシソワーズ

f0356001_21334500.jpg

メインの黒毛和牛ステーキ
f0356001_21335970.jpg

デザート
f0356001_21341711.jpg

お誕生日を祝って母に出されたデザート
f0356001_21343180.jpg

あとは、コーヒーとパン。
これだけのものを食べてきました。

さて、糖質制限をしているのに、大丈夫なの?と思われると思います。
ウフフ・・・(‾▽‾)ニヤリ
ところが、どっこい!
フレンチのフルコースは、糖質制限にもってこいなのだ~~♪
確かにカロリーは高いから、今までの常識でいくと、ダイエットをしている人には、敬遠されがち。
でも、カロリー制限が神話となった今、
糖質制限では、
肉、魚、乳製品、脂質は、たっぷりと摂っていいので、
糖質が多いパンとデザート(砂糖)だけを控えめにすれば、気にしないで食べれるお料理です。

そういう意味では、フレンチは、脂(バター)と肉や魚(たんぱく質)をたっぷりと使ったお料理なので、適しています。

今回のお誕生日会では、お昼だったので、お酒は飲みませんでしたが、ワインだって、大丈夫なのです。
日本食品標準成分表には、100gあたりで赤ワイン1.5g、白ワイン2g、ロゼワイン4gと炭水化物量が記載されています。
が、フランスワインは、実際にはこれよりも糖質は少ないと言われています。
なので、ほどほどなら、ワインも平気です。
(赤ワインなら、結構飲めるかな?笑)

ちなみに、日本酒やビールは糖質が多いのでNGです。
(フレンチで日本酒を頼む人はいないと思いますが 笑)

フレンチは、パンとデザートだけ、気を付ければいいのですが、
イタリアンはそうはいかないよね~。
パスタにピザだもん・・・(−−;

だから、安心して食べてきましたよ(^◇^)
デザートは、桃で、糖質が多いのですが、少量だし、たまには、いいか~っとしっかりと頂きました♪
美味しかった~(^◇^)
もちろん、パンは、外しました(笑

以上、たまには、どこかに外食という時、フレンチはいかが?
パンとデザートだけ、気を付ければ、太る心配はなく、思い切り、楽しめますよ~(^^)/

※ 今回、母のお誕生日会に利用したフレンチレストランは、
毎回、すみれちゃんmasakohimeちゃんきりまりちゃんたちと女子会をするお店で、
吉祥寺にあるBon Appetitさんです。
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-16 07:40 | MEC食
プチご無沙汰しました。
ちょっと、忙しくしてたので、ブログが更新できませんでした。
なんせ、めちゃ、元気なので、やりたいことが増えてきて、ブログ、おさぼりしてました~\(^▽^)/

今年は、台風が多いですね。
今週もまた、台風が近づいてきています。
台風=熱帯低気圧
以前は、低気圧が近づいてくると、なんとなくだるくてしんどかった私ですが、
MEC食を始めてからは、低気圧が近づいてきても、そのだるさを感じなくなってきました。
天候に左右されない体って、本当に嬉しい。
だから、こんな長雨が続いていても、今までの私とは違って、活動的になってきて、家の中でじっとしていません(笑
(福は、低気圧が近づいてくると、どうも、嘔吐してしまいます)

先日、バレエのレッスンに行った時のことです。
私より年上の人が徐々にやめていなくなり、今は、私が一番、年長になってしまいました(^^;
私の他は、30代40代の若いママさんばかりです。
それがね~、
ちょっと前までは、なんとなく、肌の色がくすんでみえていた私ですが。
先日、鏡ごしに私の後ろにいる他の人たちをみると、私が一番、色が白いんです!
でね、
30代後半の人が、
「めちゃ、色が白いですね!
透き通った色の白さだわ!
どこか、体が悪いとかじゃないですよね?」
「ヽ(´o`; オイオイ
それ、褒めてるのか、けなしてるのか、どっちだ!(笑
こんだけ、バレエで動きまくっていて、体が悪いわけないじゃん!(笑)」と、言いました!(笑
そして、内心では、すごく、嬉しかった~♪
若い子たちよりも、私が一番、色白でしかも、透明感があるなんて、ある意味、すごくないですか~~?(‾▽‾)ニヤリ

おまけに、私の体の柔らかさは、前にも申しましたが、本当に柔らかくなっていて、
特に後ろに反るのなんて、半端じゃないほどなんです!
今や、他の若い人たちよりも、私のほうが体がしなやか~~なんですぅ~~(^◇^)
嬉しいわo(*^▽^*)o~♪

ほんと、MEC食、糖質制限は、究極のアンチエイジングだと思います。

そしてね、睡眠時間が短くなってきているんです。
少し前に、叶姉妹のサイトをご紹介しましたが、
彼女たちの睡眠時間は、一日わずか3時間ほどと書いてありました。
まさか、それはあまりにもないんじゃない?と思っていましたが・・・
今、私の睡眠時間は4~5時間ほどです。
(MEC食を実行する前は、7~8時間の睡眠をとらないと、しんどかったです)
先日なんて、3時間半でした。
毎日、0時~1時くらいにベッドに入るのですが、起床時間は、目覚まし時計もかけていないのに、きっちり、5時起き!
「それ、ただ、年とっただけじゃないの~~?」なんていう声も聞こえてきそうですが・・・(笑
その後、お昼ねもすることなく、一日、動き回っているのに疲れ知らずで、充実した日々が送れています。
まるで、1本1000円のユンケル皇帝ドリンクを飲んだ時みたい(ギャハハ
(バレエの発表会の時、とてもハードなので、疲れないで一日を過ごせるように、必ず、ユンケル皇帝ドリンクを飲むの 笑)
ほんと、疲れ知らずになりました。
母も、「本当に元気になったね~」と、びっくりしています。
夫も、もちろん、元気です。
夫婦して、この食事方法をもっと早くに知っていたら、どんなに違う人生を送っていただろうと会話しています。

体重は相変わらずの横ばいですが、
それでも、太っているという感じでなくて、全体的にしまって、すっきりしてきました。
夫曰く、「脚がとっても、細くなった!」だそうです^^

また、体重は、あまり、気にならなくなってきました。
それよりも、見た目に張りがあって、すっきりした体つきの今、とてもいい状態だなって
自画自賛ですが、鏡に映った自分の体をみて、うっとりしています(笑)
この年齢で、この体つきなら、申し分ないかな?って思いますo(*^▽^*)oエヘヘ!

重複しますが、
とにかく、元気でフル回転で動き回れる毎日って、最高です!(^^)!
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-14 07:31 | MEC食

ラード美容法

f0356001_21363749.jpg

はい!
またまた、おったまげるタイトルで失礼します(^^)/
MEC食の本を読んでいる人なら、おわかりですよね~(^◇^)
そして、早くも、実行に移している人もいます。
私も、かれこれ、実行に移して、2週間ほどになるかな?もっとかな?

渡辺先生の本で、ラードを顔や手に塗ると、とても良いと書いてあったのです。
床ずれの人にも、病院では、ラードを使用しているとのこと。
そうしたら、綺麗に患部が治るそうです。

最初は、ラードを顔に塗るのは抵抗がありました。
だって・・・豚の脂なんだもん・・・
でも、手の甲だけにつけてみたら、
なんと!
ココナッツオイルよりも、良い!
ココナッツオイルは、ベトベトして、なかなか、肌に浸透しないけれど、
ラードは、暫くすると、肌にすっとなじんで、さらっとしているんですよ。

実は、何で実行に移す気になったかと言うと、
なないろさんが試されて、ココナッツオイルよりもいいかも~とブログに書かれていたのです。
なないろさんの記事はこちら → ラードの使い道
(なないろさんの方が、もっと詳しくテクスチャーとか書かれていますよ)

ラードは無味無臭なので、動物の脂という先入観を捨てれば、なんてことはないです。
使っていくうちに、どんな美容液よりも、肌なじみがいいので、すっかり、はまってしまいました。
それと、ほんのちょっとでいいの。
小豆大くらいで、顔がぬれるくらいにすごく伸びがいいです。

ラードは「もっとも人間の皮脂に近い脂」。
豚と人間は遺伝子的にとても近いのだそう。
漢方の世界では昔から薬として使われてきましたし、薬事法でも「医薬品成分」となっているのです。




洗顔した後に、化粧水をつけて、ラードを塗って終わり!
これで、翌日の朝はつるっつるになっていますよ!
しかも、ラードは、スーパーで、たったの200円!
若い頃は、デパートの化粧品をあれこれと買っていた私。
月に結構、使っていました。
でも、どれもこれも、効果を実感しない。
所詮、化粧品で綺麗になれるわけないわ~と、
だんだんと、化粧品にかけるお金がばからしくなってきて、
今では、スーパーで買う500円の化粧水になりました(笑
その化粧水とラードで、たったの700円!!!
しかも、数カ月はもつから、ものすご~~くコスパがいいです!
これ、すごく嬉しい!(^◇^)
また、ラードはクレンジグ剤としても使える優秀な脂です。
そのほかにも、火傷や切り傷にもいいそうです。

netで、ラード美容法と検索してみると、またまた、これもたくさん、出てきます。
結構、今、流行っているようです。
(私が知らなかっただけみたい^^;)
興味のある方は、是非、検索してみて~♪

ほんと、ラード、いいよ!!!
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-09 08:50 | MEC食
ここ数日、MEC食を実践している数人の友達から、こういう嘆きを聴きます。
「最初は、面白いくらいに体重が落ちたのに、ここずっと、体重が落ちない・・・><」

はい!
私もそうです!
MEC食を実践して、45日目。
(友達は私より遅いですが、それでも、1ヵ月過ぎました)
御覧のように、3キロ減った体重が、1キロ増え、結局は2キロ減です。
そして、毎日、一キロ範囲内で体重が増えたり減ったりを繰り返しています。

f0356001_21374735.jpg

最初のペースでいったら、9月中には、目標の52キロまで体重が落ちると思っていたのに・・・・(−−;

停滞期?

いえいえ、あれだけの量を食べて、前の体重に戻らないことを思えば、現状維持だと思います。
また、体重の増減1~2キロくらいは、その日の体内の水分量にもよるので、太ったとは言えないそうです。
(生理前は、平気で2キロ増えてたしね~)

じゃあ、一体どうして、体重が減らないのか?

そもそも、MEC食はダイエットではありません。
(本を読んだ人なら、わかると思います)
そこ、よ~~く、思い出してみてね。
MEC食を始めた人は、何が理由ではじめましたか?
私は、不定愁訴です。
体質改善をしたいと思っていたところに、MEC食を知り、はじめました。
MEC食を実践している人の体験談を読むと、健康になり、さらに、ダイエットもできると知り、始めたのです。

MEC食を始めた理由は、皆さん、どこかしらに健康上の悩みがあったのではないでしょうか?
(ダイエットが目的だった~と言う人もいると思いますが)

私を含め友人たちは、かれこれ、穀物を食べて半世紀になります。
(要するに50代ってこと 笑)
穀物は炭水化物、いわゆる糖質です。
糖質の怖さは、散々、今までの過去記事でブログに記してきたとおりです。
その糖質で、私たちの体の中は、糖化されて、あらゆる炎症が起きています。
この炎症、症状がでないだけで気がついてないことが多いのです。
私なんかは、明らかに症状がでていました。
足の裏が熱くて寝れないとか、低体温とか・・・(過去記事に書いてあります)
人によっては、病気になったり。
わかっているだけでも、それくらいあるのだから、体内の臓器はどうなのか?といっても、自分の体の中のことは、わかりません。
健康診断しても、異常はありませんが、はたして、それもどうだかわかりません。
病気って、ある日、突然に発病するのだから。

で、
糖質をずっと摂りすぎてきたことで、炎症が起きていて、今は、その修復期間だというのが、体重が減らないそうです。
糖質制限をし、しっかりと摂っているたんぱく質は、体の中を、メンテナンスに使われているのです。
そして、そのメンテナンスが終わると、体重減少になるようです。
だから、まだまだ、時間がかかるわけです。
半世紀も使ってきた体、そんな1ヵ月や数カ月でメンテナンスが終わるとは、到底思えないでしょ?(笑
ここは、じっと、我慢です。
焦らない焦らない~♪

それでも、皆さん、肌艶がよくなったとか、実感してるでしょ?
私だって、すごく肌艶がよくなり、低体温はなくなったし、体がすごく柔らかくなってきています。
自分で自分の体、ちゃんと、みましょうね。
気がついてないだけで、良い変化が起こっているはずなんです。

と、友達に言うと、
友達Uさんは、「そういえば、ここ数日、血圧が正常なのよ!」
また、Rさんは、「持病の薬が減ったの!」

ヾ(--;)ぉぃぉぃ
そこ、忘れちゃ、困るよ!(笑

体重は減っていなくても、そういう体の良い変化、見逃さないでね!!!(笑
また、そういう変化って、体重が減るより、一番、嬉しいことじゃないですか?

私の夫も、あれだけ、ストンと体重がおちたのに、それからは、一向に減りません。
でも、夫は、「だるさが抜けただけで、ありがたい」と申しております。
「体重が減らないのなら、このMEC食、やめる?」ときいてみたら、
やめないと申しました。
一生、続けていくそうです(笑
体重はそのうちに減るだろうとも申しておりました。
男性ってこういうところ、ぶれないですね。
女性は、すぐにぶれてしまいます(私もそうですが^^;)

なので、体重がおちなくなった~!というあなた、MEC食を始めた理由をもう一度、思い出してみましょう♪
もし、今すぐにでも、体重を落としたいという方は、MEC食は、あってないのかもしれません。
そういう人は、面倒くさくて辛いカロリー制限がいいかもです(‾▽‾)ニヤリ

それにね、こういうことも書いてありました。
そもそも、長年かけて増えてきた体重、数カ月で落とそうという方が無理っていうもの!
じっくり落とす方が体にも優しいし、体を傷めないそうです。

毎日、おなかいっぱい食べて、健康になり、最後には理想体重に。
これが、MEC食です。
先ずは、ここまで、良い変化が出ていると感じているのなら、もう少し、気長に待ちながら、楽しくやっていきましょう♪
[PR]
by slowlylifee | 2016-09-07 07:50 | MEC食