基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

<   2016年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

土日と、ずっと、パソコンに張り付いて仕事をしていた夫。
お天気もよく、あったかいので、息抜きにちょっとだけと、福を連れて3人でお散歩♪
私は、カメラをもってルンルン♪

さて・・・
家に帰って、パソコンに取り込んでみると・・・
ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
いつの間にか、カメラがピクチャーモードになってた・・・><

でも、せっかくだから、載せます~♪
ぼさぼさの福も、これなら、なんとか見れるし・・・(*`▽´*)ウヒョヒョ


f0356001_10543584.jpg

f0356001_10545214.jpg

f0356001_10551187.jpg

f0356001_10552859.jpg

f0356001_10554708.jpg

f0356001_10561872.jpg

f0356001_10563693.jpg

f0356001_10565201.jpg

f0356001_10570924.jpg

しかし、本当にぼさぼさだな~(^^;
そろそろ、お初のトリミングに連れていかなきゃ♪

来月3月4日で生後5か月を迎えます。
ピノままさんから、福を迎え入れたお祝に頂いたこの服、
うちに来た当初は、しっぽのところまであったのに、
今じゃ、パツンパツンのチビTみたいになってます(笑
大きくなるのって、早いわ~。








[PR]
by slowlylifee | 2016-02-29 10:54 | ふくのアルバム

冷蔵庫ちぇ~~っく!

f0356001_10390657.jpg


f0356001_10374072.jpg


f0356001_10380262.jpg


だって、かーたん、大葉、好きなんだもん・・・(^^:

f0356001_10402820.jpg

す、すみません・・・(^^;

f0356001_10405793.jpg

そこまで見るな~~~!

チェックの厳しい福ちゃんでした♪

※ ももは冷蔵庫など、一度ものぞいたことがなかった・・・
福は、本当に好奇心が旺盛なようです。

さて、
冷蔵庫に入っていたほうれん草、
先日、お砂糖には塩と同じ、脱水作用があることをお話しました。
そうしたら、コメントで、塩分控えめな人には、ほうれん草を湯がくときにお砂糖を使うと色上がりもいいし、減塩になっていいと、教わりました。
早速、試してみました。
ほんと!美味しくゆであがりました。
教えてくれたみみちゃん、ありがとう♪


f0356001_10412874.jpg




[PR]
by slowlylifee | 2016-02-28 10:37 | ふくのアルバム

大葉オイル

また、オイルです(笑
でも、今度は、大葉オイルを作りました。
というのも、近所のみよちゃんから、たくさんの大葉を頂いたから。
一度には使い切れなくて、保存も兼ねています。

f0356001_10275382.jpg

大葉5束に対して、オリーブオイル100ccくらいをFPにかけるだけです。
塩は料理に使う時に加えればいいかなと思うので、この段階では入れていません。

大葉の他に、新生姜とか、パセリとか・・・
たくさんあって、困るという時は、
オイル漬けにしておくと、何かと重宝するし、保存もきいて便利です。

で、この大葉オイルを使って・・・


f0356001_10282265.jpg

ざく切りにした春キャベツを耐熱ボウルに入れて、ラップをしたら、レンジでチン♪
熱いうつに、大葉オイルと塩昆布を混ぜて出来上がり♪
塩昆布に塩っ気があるので、このままでOKです。

大葉の香りがふわっと香って食欲を増します。

これは、しぶさんのお弁当の1品からヒントを頂きました。
(しぶさんは、菜の花にオリーブオイルと塩昆布をあわせていらっしゃいました。)
しぶさん、ありがとう♪

続いて、


f0356001_10285094.jpg

パスタがなかったので、マカロニで♪
茹でた熱々のマカロニに、大葉オイル、ちりめん、くるみを混ぜ込んだもの。
味を確かめながら、塩と胡椒を少々プラスしています。

和風ジェノベーゼといったところでしょうか。
これは、夫に大うけでした(^◇^)
ジェノベーゼも好きだけれど、ちょっとくどいので、私はこちらのあっさりしたほうが好きです。

以上。
今日はこんな感じ♪

話は変わって・・・
みよちゃ~~ん!
あの時、大葉を刻んで醤油に漬けておけば~?って言ったけど、
あの後、ふっと閃いて、私はオリーブオイルでこんな風にしたよ(^^;
ごめんね<m(__)m>

また、たくさんの大葉をありがとう♪

みよちゃんてダレって?
近所のお友達で、私のブログのこんなお料理でも、いつも参考にしてくれてるの(^^♪
嬉しいし、励みになります♪

内輪な話ですみません(笑




[PR]
by slowlylifee | 2016-02-27 10:27 | 食---その他
f0356001_10214616.jpg
この画像はお借りしてきました



タイトル通り、お菓子教室に行ってきました。
私、色々な習い事に行ったことはあるけれど、
お菓子とお料理は行ったことがありません。
結婚したばかりの頃、夫の帰りが毎日遅く、暇をもてあまして、夜な夜な、お菓子を作っていました(笑)
ホールケーキ、一日3台くらい焼いてた~~(笑
参考にするのは、お菓子の本でした。
その当時、島津睦子さんのお菓子の本が大好きで、全部作りました。
何度も何度も本をみながら作ったので、本はボロボロになりました。

失敗したことも多々ありました。
失敗する原因がわからず、試行錯誤でした。
今みたいにパソコンのなかった時代です。
なので、調べることができなくて、何度もお菓子を作っての試行錯誤でした。
それでも、何度もお菓子を焼いていくうちにコツというものをつかみました。

エイミーズ・ベークショップに、お菓子教室があると知り、すぐに習いに行きたいと思い、申し込みました。
自分の感で作ってきたことがこれで良かったのだろうかという確認のためと
もっと上手にお菓子が焼けるようになりたいと思ったからです。


f0356001_10223189.jpg

残念ながら、お教室で習ったレシピと習ったこと、そして、お菓子教室での写真は、ブログにアップはできません。
(最初にこの点の注意があった~)
そりゃそうだよね。
なので、詳細は書けませんが、
教室では、ちょっとしたコツをたくさん、教えて頂けて、良かったです。
私が感でやってきたこともばっちりでした!
嬉しい~(^◇^)

薄力粉やバターは、どこの銘柄がいいかとか、生地の焼き型への入れ方とか、
とにかく、本には書いていないこと、また、お菓子のどんな本にも載っていないこと、
先生が惜しみなく、教えてくださいました。
おかげさまで、私のノートは、細かい文字でびっしりです。



f0356001_10225957.jpg

先生は、本を出されたご本人で、お店のオーナーです。
びっくりするくらいにお若い方でした。
背も高くて、色が白くて・・・。
大きく開いた黒のラウンドネックのTシャツにパールのネックレスが、白い肌に映えて、綺麗だったな~。
なのに、すご~~く、気さくな方!
私の緊張もあっという間にほぐれました。

8人くらいの少人数制で、皆さん、遠方から来ていらっしゃいました。
中には、横浜とか!
さすがに、大人気のお菓子の先生です。


f0356001_10232938.jpg

底の白いのは、パールシュガーです




今回習ったケーキは、シンプルなバターケーキです。
底とトップにパールシュガーがかかっています。
食べた時にざくって食感がたまらなく美味しいです。
あと、塩が結構、入っています。
ただ甘いだけでなくて、ちょっと塩味が感じる程度。
このしょっぱさが、甘味をより引き立てて、すごく美味しい。

習ってきたバターケーキは、自宅で作るより、高さもでました。
割れ目もばっちり!
この高さ、私がほしかったものです。
ただ、ハンドミキサーでバターを練っていくのですが・・・
最初まだ、緊張していたのか、ハンドミキサーって、まわる部分が2個ついてるじゃないですか。
それを1個しかつけてなかった~~><
全てが終わり、生地を焼き型に入れ終わったあとで気が付いた・・・(--;
なので、2つつけてやっていれば、もっと高さがでたって・・・
でも、これでも十分よく出来上がっていますって先生はおっしゃってくださいました・・・(^^;


f0356001_10240949.jpg

あと、焼き加減をどこで見極めるか・・・
竹串にさして、何もついてこなければOKとは、本でよく書かれています。
でもさらに、詳しく教えてもらった~♪

習ったお菓子は、お店のレシピと全く同じという点も嬉しいです。

マジで教室で焼いてきたケーキ、美味しかったよ~~♪

そうそう!
この本を買ってすぐに、アメリカンチューイクッキーを焼きました。
本のとおりに焼いたのですが、形がなんとなくだれていた。
この原因を先生にお聞きしたら、それも丁寧に教えてくださいました。
なんと、原因は意外なところにあり、びっくりぽんでした。

来月は、オリーブオイルケーキ。
楽しみです♪







[PR]
by slowlylifee | 2016-02-26 10:21 | 食---甘いもん
f0356001_09210684.jpg

人参の白和えを作りました。
白和えって、大好きなんだけれど、結構、面倒です(笑
お豆腐を水切りし、
胡麻をすり、調味料と水切りしたお豆腐を加えて、白和え衣を作り、
合わせる材料には、あらかじめ、下味をつけておいてと・・・

でも私は、そんな面倒なことはしません~(^◇^)

先ず、人参。
人参は、細く千切りにします。
耐熱ボウルに細く千切りにした人参を入れ、砂糖少々を人参にまぶし、暫くおきます。
人参がしなっとしてきたら、ラップをかぶせてチン!
(人参のレンチンは、ラテさんから教えてもらいました♪)
ほら~♪
人参はこれで、簡単に下ごしらえができました♪


f0356001_09213193.jpg
このまま食べても美味しいくらい♪

次は、白和え衣です。
お豆腐は、しっかりと水切りしておきます。
私は、塩豆腐というものを知ってから、お豆腐を買ってきたら、いつも、塩をお豆腐にまぶし、
キッチンペーパーでくるんで冷蔵庫におく習慣ができました。
塩をまぶしてから、キッチンペーパーでくるむと、結構、短時間で水切りができます。

水切りしたお豆腐をボウルに入れて、手でつぶします。
しっかりと水切りしたお豆腐は、裏ごししなくても案外、滑らかな状態につぶれます。
そこにこれ~~~!↓


f0356001_09215877.jpg

ちょっと画像がぴんぼけですが(^^;
ソントンのピーナッツクリーム!
これが白和えの元になります。
普通のピーナッツバタークリームでもいいんですが、
案外、のびにくい。
このソントンのピーナッツクリーム、伸びがよくて、すぐにお豆腐となじむのです。


f0356001_09222380.jpg
ここまできたら、下ごしらえした人参と白和え衣をあわせたら、出来上がりです。
f0356001_09224687.jpg
大きな人参1本に対し、
お豆腐1/2丁、ピーナッツクリームは大体50gくらいです。
仕上げにお塩を少々ふって、味をひきしめてくださいね。

で、タイトルに書いたポイント2つとは!
はい~~♪
皆さん、おわかりでしょうか?^^

1つは、人参に先にお砂糖をまぶしたことです。
先日のしめ鯖の作り方と同じです。
お砂糖を先にまぶすことによって、
水分が抜けて、野菜の繊維と繊維の間が広がり、煮汁がすっと中にはいるのです。
だから、お砂糖も少量ですみます。
今回は、お砂糖を先にまぶしただけで、其の後は足しませんでしたが、
かぼちゃの煮物とか作る時、先にお砂糖を少々ふってまぶしておいてみてください。
苺のジャムを作る時と同じ要領です。
それから、煮て、お砂糖を足す。
こうすると、少ないお砂糖の量で、しかも、かぼちゃが煮崩れしないでほっくりと甘く煮えます。

ポイント2つ目は、
白和えの元には普通、すりごまを使いますが、ピーナッツクリームを使ったことです。
すりごまを使うより、簡単で、こくもあって、美味しいですよ♪

ではでは、今日も美味しく手抜き料理万歳~~\(^o^)/
で・し・た♪( ̄▽ ̄)ニヤリ


[PR]
by slowlylifee | 2016-02-25 09:20

私の母は、しめサバが好物です。
自宅で作ってはいるのですが、どうも、上手にできません。
鯖の身がしまりすぎたり、酢が入りすぎたりと・・・。

先日、書店でチラ見した松田美智子さんの本によると・・
(どんだけ、チラ見してるんや~って話ですが 笑)
最初、塩でなくて、砂糖で〆るとよいと書いてありました。

え?
砂糖?と一瞬、思いましたが、説明にこうありました。
脱水作用は塩と思いがちですが、砂糖にもあると・・・
苺などでジャムを作る時、最初、生の苺に砂糖をかけて暫く、おきますよね?
そうしたら、苺から水分がでてきます。
あれと同じだそうです。

なるほど~~!
これは、早速、やってみなければ!
いい鯖が、今回は安く手に入ったので、やってみました。


f0356001_09104765.jpg

三枚におろした新鮮な鯖に砂糖をたっぷりとかけて30分。
そうすると、水分がでてきました(画像なし)
そして、酢水で砂糖を洗い流し、余分な水分をキッチンペーパーでふき取ったら、
次は、たっぷりの塩をふって30分。
また、酢水で塩を洗い流したら、
バットに鯖を皮目を下にして、切昆布と穀物酢をひたひたになるくらいに注いで30分。
30分たったら、鯖をひっくり返して皮目を上にして30分。
薄皮と小骨を綺麗にとったら、出来上がりです。

さて、どうでしょう。


f0356001_09111470.jpg


なんともいい具合に出来上がりました~~♪

塩も酢も入りすぎることなく、身もふっくらとしています。
そして、しっとりしている。
今までにない極上のしめサバが出来ました。

この方法、日本料理の名店「分とく山」の野崎洋光さんから、松田美智子さんは教わったそうです。
ちょっとしたコツってあるんですね~。
そのちょっとしたコツを知った時って、すごく嬉しいです。
これからは、良いサバを見つけたら、躊躇なく、家庭でしめ鯖を作ろう!という気になりました。




[PR]
by slowlylifee | 2016-02-24 09:09 | 食---魚 肉 卵

夢と現実のはざま

f0356001_13465593.jpg



夢をみました。
私は30代、なぜか、未婚になっていました。

場所は薄暗い喫茶店。
テーブルをはさんで、前には、V6の岡田君。
「君のことが好きなんだ。付き合ってくれないかな?」
優しい笑顔で告白されていました。
(大体、岡田君のファンじゃないのに、ここがおかしい! 笑)

私は嬉しいというよりも、困惑していました。

私がもじもじしていると、岡田君が、私の席の横に座りました。
「いやだ~~!近寄らないでほしい!」
心の中で叫んでいる私がいます。
岡田君が、私の手をみつめています。
「爪の縦筋、気が付かれてないかな?」とドキドキしています。
岡田君が私の顔を見ます。
「この間、ちゃんと白髪染したから、大丈夫よね」
「あ、でも、最近、すぐに1ミリくらい白髪がでてくるんだった・・・(--;)」
と、心の中で焦っています。

岡田君の目線が動くたびに、私の心が「年ばれないかな~っ」て動揺しているのです。
でも、夢の中では、私は岡田君と同じくらいの年齢なのです(笑)

首のたて皺が見えてないかとか、
眉毛の1本が白髪になっているのを気がつかれてないかとか、
とにかく、私の動揺が激しくて、苦しかったです(笑

そこで、目が覚めました。
はぁ・・・
同じ夢を見るなら、そして、夢の中では、30代に戻っているなら、
見た目もその当時のままで、
こんな心配をしない夢を見たかった・・・。(笑)

夢って不思議。
時々、夢の中では、学生の頃に戻り、
必死に卒業論文を書いていて、
「あれ?私、結婚したんじゃなかったっけ?」って思っているのです。

夢の中に入っても、完全に現実逃避はできないってことなのかな~?(笑)




[PR]
by slowlylifee | 2016-02-22 13:45 | その他

胡椒オイルを使って

松田美智子さんの胡椒オイル、色んなものに使えます。
今日は、チャーハンに使ってみました。

f0356001_00185291.jpg


いつもの通りに作ったチャーハン、
この日は、冷蔵庫の整理も兼ねてるので、ありあわせのものです。
だから、色味も悪いけど~~~(^^;

ご飯が足りぐるしかったので、うどんを細かく刻んだもの(そばめしの応用)、豚肉、メンマ、パセリなどなど。
作り方もいつもの通りで。
違うのは、香りづけに胡椒オイルを2人分のチャーハンに小匙1杯、最後に加えたこと。
加えた途端に、胡椒のいい香りがふわって鼻をくすぐります。
胡椒の香りがあまりにもいいので、塩も控えめにすみました。

しかし、本当に色味の悪いチャーハン・・・(笑)
ブログにアップするなら、こういうところを考えて作ればいいのに・・・って、
自分のことながら、呆れます(笑)
でも、味はすっごく、良かったよ♪

追記
胡椒オイルの作り方で、粒生胡椒は手に入りにくいです。
その場合、粒胡椒をひたひたの湯に一日浸してください。
そうしたら、ある程度は戻ります。

cats

もものGalleryを作り、ももの写真を整理し始めました。
そういう気持ちにやっとなれてきたってことかな?
まだ、3枚だけどね(^^;

でも、やっぱり、ももの写真をみてると、涙が出てくる・・・。
あの子は、本当に可愛かった。
夫に言わせると、ももだって、福の今ぐらいの時、やんちゃだったし、悪戯もしたって言うけど・・・(笑

今となっては、もものいいところしか、思い出さない。
過ぎてしまうと、そんなものなのかもしれませんね。





[PR]
by slowlylifee | 2016-02-22 00:17 | 食---その他

酢玉ねぎ

少し前から、「酢玉ねぎ」が注目されています。
本も出版されていますね。
たまたま、買った雑誌にも載っていました。
興味がわいたので、作ってみました。


f0356001_00015564.jpg

作り方は簡単です。

薄くスライスした玉ねぎ2個を用意。
鍋に、酢(穀物酢)1カップと蜂蜜を大匙4杯を入れて、強火で沸かします。
強火で沸かすことによって、酢のツンとした酸味が軽減されます。
そこにスライスした玉ねぎを入れたら、火を止めて出来上がりです。
冷蔵庫で2週間もちます。

我が家は、もう少し、甘目が好きなので、蜂蜜を好みの甘さまで足しました。

これがあると、結構、便利なことに気が付きました。
わかめ、カニカマとか、お好みの具と一緒に和えると、簡単に酢の物ができちゃいます。



f0356001_00030856.jpg

酢も玉ねぎも血液をサラサラにする効果が。
この酢玉ねぎ、色んなお料理に使えます。
またそれは、追々とアップしていきたいと思います。







[PR]
by slowlylifee | 2016-02-21 23:42 | 食---野菜 海藻

福 じだんだ踏む

我が家のやんちゃ坊主「福」
いつの間にか、4か月半になりました。

いつの間にかって・・・(^^;
そうよね~。
かーたん、Wordpressで頭を悩ませていたから、福のこと、ちょっと、ほったらかしだったもんね~(^^;

気が付かないうちに、福のベッドは、福が大きくなって、小さく見える(笑)
ベッドも買いなおしてあげないとね~。

やんちゃな福は、ますます、やんちゃになっており・・・・

6809


はい~!
ケージの中のものを、自分で全部外に出してきて、一人遊び~~♪
自分より大きなもの重いものでもへっちゃらでござい~~!


ある日のこと。
あまりにも面白いので、
てか!
ももは、こんな行動したことがなかったので、びっくりぽん!@@
「早く、ご飯、ちょーらいちょーらい!」と待っていられないらしく、
じだんだ踏むのです・・・(笑)
良かったら、みてやってちょ!(←古い言葉 笑)





733

なんか、ますます、クレムリンみたいな顔になってきている福です~~♪







[PR]
by slowlylifee | 2016-02-20 23:38 | ふくのアルバム