基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

<   2015年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

またまた、酒粕を入れて、クリームチーズケーキを作りました。
クリームチーズと酒粕の相性は抜群です。
今回のクリームチーズケーキは、私が30年以上も作っている定番のチーズケーキです。
混ぜるだけの簡単チーズケーキです。
カッテージチーズの代わりに酒粕を使いました。

f0356001_07354171.jpg
レシピはこちらでどうぞ♪ ↓

酒粕を入れたチーズケーキ、どんな味かというと、
酒粕の味はしません。
でも、まるで、ブランデーを入れたかのような芳醇な香りと味がします。

お酒の好きな人はたまらないかも♪

f0356001_07373480.jpg

酒粕が苦手だと言う人は、酒粕のところをカッテージチーズに変えて、作ってみてね♪
このチーズケーキ、本当に美味しいんだ~(^◇^)

f0356001_07482187.jpg


やっとやっと、リフォームが終わります。
29日にクリーニングをして、引き渡しになります。
長かった~~!
もう、こういう生活、嫌!
荷物に埋もれての生活は、精神衛生上、良くない~~!
落ち着かない、集中力に欠ける、何をするのも嫌になります。
家の中がきちんとしてると、気持ちよく過ごせて、充実した日々が送れること、実感として、よ~くわかりました。
それと、
部屋に必要以上の物や道具があると、埃がたまりやすい!
これも、すご~~く、実感しました!
引き渡しされたら、さらに、断捨離するつもりです!(^^)!
今年は、リフォームしていたので、大掃除もまだです。
大掃除も大急ぎでやらなきゃ!!!



ツクレポ紹介♪
酒粕黒豆ちぎりパン      mckさん
黒豆は入ってないけれど、酒粕を入れて、パンを焼いてくださいました。
「出来上がりはもっちり柔らか。バターの代用ということなので品薄の時は助かります。」とコメントを頂きました。
mckさん、ありがとうございました♪

里芋ご飯   misyaちゃん
misyaちゃんは、ごま油で炒めたひじきも入れて。
とっても、おいしそうでした~♪
私も、今度は、そうしようと思います^^
misyaちゃん、ありがとう♪

冷めてもサクサク!一口トンカツ     しぶさん
しぶさんは、人参、椎茸、ネギを入れて。
なので、切り口がとっても綺麗~♪
しぶさん、ありがとうございました♪



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-27 10:53 | 食---甘いもん
酒粕が好きな私、
酒粕が出回る時期になると、あれこれと酒粕を使って料理してきました。


今年は、パン生地にいれて焼いていますが、
パウンドケーキの生地にもいれてみました。
f0356001_17021620.jpg
ちょっと、焦げたけど・・・(^^;

酒粕の量は、バターの半分を目安に入れました。


f0356001_17030147.jpg
生地を作る段階では、酒粕の香りがしますが、
焼きあがった時点では、全く、酒粕の香りは消えています。
味も酒粕を入れたなどとは感じません。

が!
すっごいふわっふわ!
外側の焦げたところは、さっくり。
中は、ふわっふわ!

f0356001_17040479.jpg
きめも酒粕を入れないで焼くより、細かいように感じます。

酒粕効果ってすごいね。

misyaちゃんも、酒粕(甘酒ですが)を使って、お菓子を焼いておられました。
その記事がこちら → 甘酒マフィン♪
甘酒を入れて焼くと、相乗効果でふんわりしっとりするって~♪


外はさっくり、中はふんわりするから、今度は、スコーンでも焼いてみようかな~♪





コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-23 07:19 | 食---甘いもん
先日、テレビを観ていた時のこと。
テレビ番組の名前は覚えてないですが(最近、テレビ番組名を覚えられない)、
家事えもんさんもびっくりのレシピ。

その名も、「冷めてもサクサク!一口トンカツ」

f0356001_17102079.jpg

豚小間切れ肉と豆腐を合わせてカツにする。→ だから、経済的でしかも、ふわふわ。
冷めてもサクサクな理由は、衣に秘密があり。

早速、作ってみました。

レシピは下記のとおりです。(コピペです)

冷めてもサクサク!一口豚カツの材料(2人分・ミニサイズ6個)

  • 豚こま切れ肉(100g)
  • 木綿豆腐(150g)
  • 塩(少々)
  • パン粉(50g)
  • 小麦粉(大さじ2)
  • 片栗粉(大さじ1)
  • 酢(大さじ1/2)
  • 水(大さじ2)

冷めてもサクサク!一口豚カツの作り方

  1. まず木綿豆腐をキッチンペーパーでくるんで、しっかりと水分を取ってボウルに入れます。
  2. そこに豚こま切れ肉を調理バサミで一口サイズに切りながら入れます。※小さく切りすぎないように、でも大きさは適当で。
  3. そして塩を入れ、豚肉と豆腐をぐちゃぐちゃに混ぜ合わせてタネの出来上がり。
  4. 別のボウルに、小麦粉、片栗粉、酢、水を入れて混ぜ合わせて衣を作ります。※お酢を入れるとグルテンの生成を抑えて衣がサクサクに!
  5. タネを一口サイズに成形し、衣とパン粉をまぶします。
  6. そして油で揚げていきますが、中火でかつ油が低温の状態から入れてじっくりと挙げていきます。※酢の効果で低温でもべっちゃりせず、お肉も柔らかく仕上がります!
  7. 衣が全体的にキツネ色になったら火力を上げて強火に。そして豚カツを持ち上げた時にブブブと振動がきたら完成!!


先ず、豚肉とお豆腐、混ざるのかな?と思いきや・・・
コネコネしていたら、このように綺麗に混ざりました。
f0356001_17145864.jpg
パン粉をつける前の粉は、天ぷら粉を代用。
天ぷら粉には、片栗粉が入ってるから。
酢を入れる理由は、下記のとおりです。

小麦粉に含まれるタンパク質の一種「グルテン」は、衣の中に膜を作り、水分を内側に閉じ込める性質があります。
これが、時間が経った揚げ物が、ベチャっとする原因です。

でも酢には、そんな「グルテン」の結合を切断し、膜を作らせない働きがあります。
だから衣が、サクサクに仕上がるというわけです。
ちなみに、酢の味とにおいは、揚げた時に飛んでしまいます。


f0356001_17195536.jpg

低温で揚げる理由は、「料理の新常識」でも教わっていたので、これは、もう、普段からやっていて、身についていること。

肉にいきなり、高温の熱を加えると、肉のたんぱく質がぎゅっとかたまるんですよね~。

だから、かたくなるのです。

お肉を焼くときは、低温でじっくりと!が肉が縮まず、美味しく焼けるコツです♪



これ、本当に冷めてもサクサク!

一口、口に入れた瞬間、ふわっふわで美味しい!

お豆腐が入っているなんて、想像もできませんでした。


考えた人、偉いな~~(主婦の方ですが、名前覚えてない^^;)


ちなみに私、これに甘味噌をかけて、名古屋の味噌カツ風に食べました。

f0356001_17275485.jpg



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-17 23:57 | 食---魚 肉 卵
f0356001_14183186.jpg
先日、テレビを観ていた時のこと。
酒蔵さんが出した、酒粕とクリームチーズで作ったチーズケーキが大好評だとか。
そのケーキは、生でしたが、あまりにもおいしそうなので、早速、検索。
そうしたら、こちらのレシピを発見! ↓
酒粕とHM(ホットケーキミックス)で超簡単☆濃厚チーズケーキ

酒粕もチーズケーキも大好きな私、これは、作るっきゃないでしょ!
ということで、早速、こちらのレシピをお借りして作ってみました。

材料を全部ボールに入れて、混ぜ合わせたら、あとは焼くだけという超簡単なもの。
f0356001_14212806.jpg
一晩寝かせたほうが、濃厚になって美味しいということで、一晩待つことに・・・。
ああ、でも、我慢できないので、少し、食べてみました。

酒粕の香りがほんのりとします。
食感はまさに、チーズケーキ!
でも、味は、チーズケーキと思って食べると、ん~~、チーズケーキと言われればそうかもしれないけど・・・。
でも、酒粕の芳醇な味がして、すごく美味しい!
翌日まで、我慢しました。

翌日のケーキは、濃厚になってる!
味が落ち着いたと言ったほうがいいかな?
酒粕の味も香りも、少し、減ってはいるけれど、うん!やっぱり、美味しい!
何も知らない夫に食べさせてみると、
「これ、酒粕が入ったチーズケーキ?」と・・・( ̄▽ ̄)ニヤリ
私は、知ってるからか、チーズケーキには思えなかったけれど、
何も知らない夫は、チーズケーキと思った!(笑)

チーズケーキはカロリーが怖いけれど、
これは、ヘルシーでいいかも☆

keikanaさん、ご馳走様でした♪
f0356001_14270636.jpg





コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-16 00:13

酒粕黒豆ちぎりパン

私の好きな酒粕の季節がやってきました。
先ずは、酒粕で粕汁。
寒い日は、これを頂くだけで、体があったまるのよね~♪
(写真なし)

次に、酒粕を使って、パンを焼きました。
バターの代わりに酒粕を使っています。

f0356001_10151434.jpg
板状の酒粕や、ちょっと、ゆるめの酒粕などありますが、
私は、ちょっと、ゆるめの酒粕を使っています。

配合としては、
強力粉 280g
砂糖 大匙4杯
塩 小匙1杯
イースト菌 3g
水  160cc
酒粕 60g

と、酒粕をたっぷりと入れています。
また、ゆるめの酒粕を使ったので、水は、最初は控えめにして、こね具合をみて、水を足しました。

こねあがった時の生地は、ちょっと、手にベタベタつく感じ。
うち粉をしながら、まとめました。

こねあがった時、発酵時は、酒粕のいい香り。

焼きあがった時は、ほんの少しだけの酒粕の香り。
翌朝になったら、酒粕の匂いはほとんどしなくなりました。
だから、酒粕が苦手な人も大丈夫だと思います。
酒粕が大好きな私としては、不満だけどね(笑
f0356001_10190453.jpg
でも!!!
この酒粕パン、ふわっふわで、中はしっとりとした、とっても美味しいパンに出来上がりました。
これは、酒粕の力だと思います。
また、いつもと同じ温度、同じ焼き時間ですが、酒粕を入れたので、いい感じに焦げ色がついています。
夫も、これは、美味しいわ!って食べていました。

f0356001_10222665.jpg
市販の黒豆の煮たものを入れました。
ちょっと和風などこか懐かしいパン。

酒粕を使ったパン、暫く、はまりそうです(笑




コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-13 23:20 | 食---麺類 パン ご飯
f0356001_20521917.jpg
里芋、大好きです!
しかし、里芋、皮をむくと手が痒くなって大変なので、いつも、冷凍の里芋を買ってきては、調理していました(^^;
今年は、ちゃ~んと、里芋を買ってきて、調理しています。
なぜなら、簡単に里芋の皮を剥く方法を料理番組で知ったから♪



f0356001_20550839.jpg
里芋は、束子で綺麗に洗ったら、天地を少し、包丁で落とします。
そして、適当な大きさに切ります。

f0356001_20561640.jpg
鍋に湯を沸かして、里芋を入れて、竹串がやっとこさ、通るようになったら、冷水にとります。


f0356001_20571341.jpg

f0356001_20580581.jpg
里芋の皮を手でこすると、不思議なくらいするりと剥けます。
知ってた~?
私、恥ずかしながら、知りませんでした(^^;

これを知ってから、今年は、楽々、里芋調理ができて、ルンルン♪
やっぱり、生の里芋は美味しいですね。



f0356001_21015229.jpg
里芋、たくさん入れて、炊きました。
里芋ご飯には、油揚げも入れました。
美味しかった!
ご馳走様でした♪



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-12 23:56 | 食---麺類 パン ご飯

かぼちゃでみたらし団子

f0356001_17510352.jpg
先日のラテさんからの贈りものには、リンゴの他に、バターナッツカボチャも入っていました。
バターナッツカボチャ、最近、店頭で出回っていますよね。
バターナッツカボチャとは、なんぞや?という人のために・・・
こんなの~~! ↓
f0356001_17533272.jpg

バターナッツは南アメリカ大陸が原産とされるもので、アメリカではポピュラーなカボチャのひとつです。
バターナッツという名前の由来になっているとおり、このカボチャの特徴はナッツのような風味とねっとりとした果肉にあります。
繊維質が少なく、ポタージュにするととても滑らかに仕上がります。




で、これなら、団子にしてもいいかも?っと思い、やってみました。
カボチャの皮をむいたら、レンジでチン♪
カボチャをつぶし、お砂糖を少々。
耳たぶくらいのかたさになるまで、団子の粉を入れて練っていきます。
丸めて、沸騰したお湯の中にいれて、浮いてきたら、串にさし、みたらしあんをかけて出来上がりです。
簡単~♪

f0356001_17505776.jpg
少々、でっかい団子になりましたが・・・(笑



こるまちゃんから、嬉しい贈りもの~~♪



f0356001_20474165.jpg

こちらのお菓子、海老煎餅もすごく、美味しかったけれど、
干し柿の中に栗きんとんが入った栗柿は、本当に美味しかった~♪
このお菓子、岐阜の南陽軒のお菓子です。
テレビでも紹介されているんだね。
こういう和菓子が大好きな母、目を輝かせて、一人で4個も食べてくれた・・・(--;
こるまちゃん、ありがとう~♪
たくさんのお菓子、ご馳走様でした♪
本当に美味しかったよ!(^^)/



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-10 00:07 | 食---甘いもん
先日、夫が早く、帰ってきました。
「どうしたん?」ってきいたら、「風邪ひいた」って。
今、風邪をひいて寝込まれては、困るので、夫のためにりんごゼリーを作りました。

f0356001_10455820.jpg
りんごは、先日、ラテさんから頂いたもの♪
バイタミックスのコンテナに、
りんごを1個
水 200cc
アガー 小匙3杯くらい
レモンと白砂糖がなかったので、乾燥ネーブルを。
乾燥ネーブルはこんなもの ↓
f0356001_10431187.jpg
ネーブルを皮ごと乾燥させて、お砂糖がかかっています。

それらを、一気にバイタミックスでガーッ!
あとは、容器にいれて、冷蔵庫に。



f0356001_10394504.jpg
ネーブルを入れたので、色が悪いですが、味は上々。

まあ、リンゴのすりおろしのゼリーですが、ゆるゆるな固まり具合で、とっても美味しかったです。

バイタミックスは、材料を全部いれて5分ほど撹拌すると、
モーターの熱で、中の材料に熱が入ります。
なので、スープを作る時にも、バイタミックスだけで、できちゃうのでとっても便利です。





さてさて、断捨離はまだ続いています。
断捨離を続けた結果、大物家具が処分できました。
f0356001_10521177.jpg
チェスト2棹です。
なんか、やった!って感じ(^◇^)

そのほか、リフォームで仕方なく、来客用の敷布団で寝ていた夫。
その敷布団、ムアツ布団なんですが、
数日、その布団で寝た夫、「なんだか、こっちの布団のほうが、朝起きた時、体が楽だわ」と・・・・
そして、また、数日した頃、
「ベッドいらないや。処分しよう!」と!@@
やった~~~!!!
夫のベッド、セミダブルででかいんだよね。
いつも、シーツを変える時、大変だったんだわ。
それに、部屋の大部分を占めるし、何かと、邪魔!って思っていた私・・・ムフフ~~~♪
すぐに、粗大ごみに出しましたよ!ψ(`∇´)ψ ウキョキョキョキョ



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-05 21:20 | 食---甘いもん

来年のお節も古俣!

今朝、義母から電話がはいりました。
他の用事だったのですが、来年のお節の話になり、
うちは、もう、古俣のお節を頼んだと。
そして、どれだけ、美味しかったか!と・・・話こんでしまいました(笑
だって、本当に美味しかったし、あの味を思い出すと、マジでよだれがでてくるんだもん・・・(^^;
家族に、「来年のお節、どこにする?」と聞くと、
すかさず、「古俣!!!」と返事がかえってきます。
そうしたら、義母、どうして、早くその話をしてくれなかったの!って(^^;
頼んだお節、断るから、そっちを頼んで!とな・・・(笑
早速、義母の分も頼みました。

古俣のお節、本当にお勧めです!
デパートなどのお節は、大概が早くから作っての冷凍。
でも、古俣のお節は、ぎりぎりになって、全て手作りで、冷凍なしで届きます。
古俣で検索すると、グルメレビューでも、評判です。
また、今年、初めて、古俣のお節を食べたのですが、到底、このお値段では食べれないようなものばかりで、本当にお値打ちです。
お一人様用もあります。
このお一人様用なんて、すごく安いと思います。
古俣のお節は、今年の初めに、ブログにアップしていますので、そちらをみてね♪ → 古俣のお節


古俣のHPはこちら → 古俣

今年、古俣のお節をブログにアップしたとき、
「どうして、早く教えてくれなかったの!」って、結構、苦情を頂いたので、
今年は早めに(^^;

まだ、お節は受け付けておられるそうです♪






[PR]
by slowlylifee | 2015-11-04 22:12 | その他
f0356001_19425992.jpg
りんごをたくさん、頂いたので、どうしようかなって思っていたら、
Aya♪さんが、私の大好きなリンゴバターを作っていらしたので、
早速、レシピをお借りして作りました。

Aya♪さんは、ダイスとペーストを半々にして作られていましたが、
私は、ダイス状の方が好きなので、ダイスのみにして♪

リンゴバター、買うと、高いのですが、簡単にできるんだね♪
Aya♪さん、美味しいレシピをありがとう♪


そして、このリンゴバターで、最近あちこちで、よく見かけるアップルパンを作りました。
f0356001_19483300.jpg
f0356001_19492249.jpg
たっぷりのリンゴバターをいれました。

f0356001_19495236.jpg
フォンダンもたっぷりとかけました。
めちゃあま~~~!
でも、この甘さが今、欲しいのかも。


リフォームで、ちょっと、疲れ気味です。
大工さんが入っている時は、出かけられないし、荷物の山に埋もれて、なんだか、ストレスがたまるぅ~(--;
しかも、埃っぽい><

f0356001_19513049.jpg
階段のところには、こうやって、2Fに埃が入ってこないようにしてくれているんだけれどね・・・。


たくさんのりんごは、ラテさんからの贈り物♪
前回のなまはげを使って換気扇のビフォーアフターの写真を撮った同じ日に、頂いたリンゴの写真を撮ったんだわ・・・><
なので、メモリーカード入れ忘れてて、記録されてませんでした~~><
ラテさん、本当にごめんね<m(__)m>
でもって、ラテさん、いつも真心の贈り物をありがとう~♪

ラテさんは、インスタグラムで、毎日のお弁当とお菓子をアップされています。
お写真も綺麗だけれど、お弁当箱も色々と工夫されていて、こういうものがお弁当箱になるんだ~ってびっくりぽんだよ!
是非、訪問してみてくださいね♪


コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-11-01 23:47 | 食---甘いもん