基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

<   2015年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

11年間、ありがとう♪

f0356001_21170997.jpg
数日前のももです。
1週間前に、動物病院で、久々にシャワーだけしてもらいました。
昨日は、プリンを1個、食べました。
心臓病を患っていましたが、薬のおかげで、毎日、元気でした。
今朝も元気で、朝から私にお決まりの儀式のチュッチュ、チュッチュぜめでした♪

今日は朝から、リフォームの件で工務店の人が入りました。
工務店のおじさん、犬好きで、ももと少し遊んでくれました。
ももも大変喜んでいました。
が、急に容体の変化。
慌てて、病院につれていきましたが、着いたときには、意識が朦朧としていました。
そして、9月30日、午前11時30分頃、苦しまずに、天国に旅立ちました・・・。


今日は、涙がとまりません。
色んな思い出が脳裏をよぎります。
ももの足音、声、気配も感じます。


今まで可愛がってくださった方、ももの代わりにお礼を申し上げます。

明日、荼毘にふせます。


コメント欄、開けさせて頂きますが、
レスはお許しください。
我儘ですみません。



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-09-30 21:30 | もものアルバム
物の断捨離を行うのと同時に、
食品ストックも、断捨離していました。
毎日、食品ストックしてあるものを利用しながら、すこしずつ、減らしていきました。
f0356001_16081621.jpg
赤の点線部分です。
(幅60センチ、奥行き50センチ)

そして、ここがすっかりと空きました。
なので、試しに、食品ストックしていたところに、食器棚の食器を収めてみました。
そうしたら、引き出し式って、結構、入るのね。
これに気をよくした私・・・

キッチンシンクの収納を見直しながら、シンク下に食器をどんどんと収めていきました。
白の点線部分です。
f0356001_16132881.jpg
こんな風です。

f0356001_16143255.jpg
で、食器棚はどうなったかというと・・・

ジャジャジャーン!
f0356001_16160614.jpg
ガラス扉の部分は空っぽ~~♪
白い点線部分の引き出しには、細かいものが入っていますが、
その下の扉は、一番右の扉を残して、空っぽになりました!


この食器棚(幅120センチ)、結婚するときに親がもたせてくれたもの。
十数回の転勤に伴う引っ越しに、ずっと、ついてきてくれました。
数多い引っ越しで、ガラス部分の扉に歪みがでてきていて、ぴったりとあっていません。
3.11の大地震の時、この扉が開いて、中の食器が飛び出して割れました。
年々、この扉、きちんと、閉まりにくくなっています。

だから、そろそろ、食器棚を買い替えようと思っているのですが・・・
もしかしたら、もうちょっと、断捨離と収納方法を見なおしたら、食器棚、いらなくなるかも?(笑


また、食器をシンク下にもってきたことで、動線がどうなるかなと思いましたが、
調理したあと、ほとんど、動かずにシンク下の引き出しをひっぱるだけで食器がとれるので、
今までよりもうんと動線がよくなり、快適です。
食器を拭いてしまう時にも、今までだと、振り向いて食器棚まで3歩。
その3歩がなくなり、後片付けも、心持ち、早くなりました。



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-09-27 18:55 | 衣・住
水切り籠を処分した頃みかんちゃんちで地曳さんの本に出会い、
我が家の本格的な断捨離が始まりました。
そして、かれこれ、もうすぐ1ヵ月になろうとしています。

f0356001_19360557.jpg
私の部屋にある小さな家具。
この家具には、下着、バレエのレッスン着、靴下類、ハンカチ、手袋、本などを収めていました。
が、クローゼットの中も断捨離したので、これらのものがクローゼットに入るようになり、この家具は、空っぽになりました。
空っぽになったので、これは、ご近所の娘さんに差し上げることにしました。

f0356001_19390893.jpg
キッチンのレンジ台の上置き棚です。
ここに収納していたものは、食器棚や、シンクの上の吊戸棚、シンク下の断捨離によって、空間ができたので、移動させて、空っぽになりました。


ある日、夫が帰って来て、
「明日は、僕の部屋を断捨離するぞ!」と。
はじめて、夫自ら、断捨離をしました。
私に影響されたのでしょうか?(笑)
f0356001_19432847.jpg
夫の部屋から出た、本、書類の数々。
そのほかにも、衣類など。(写真なし)

こうやって、毎日毎日、少しずつですが、断捨離を続けていった結果、
もう、これで終わりと思っていても、
断捨離を続けることによって、感性が研ぎ澄まされていくというのか、
不必要だと感じるものがますます、増えてきています・・・。
結果、毎回、ゴミの日は、恥ずかしいくらいにゴミがでます(笑)

とうとう、琴も処分しました。
あれだけ、これだけは処分できないと思っていた琴なのに、急に処分しよう!という気になったのです。
不思議です。
(去年、琴のことについて、書いています→どうしても処分できないもの

処分する前に、最後の記念写真です。
f0356001_19510526.jpg
下駄箱の中も今は、スカスカです。
キッチンも、私の部屋のクロゼットも、夫の部屋のクローゼットも、かなり空間ができました。

生活していくうえで、本当に必要なものって、それほどないのだなと感じている今日この頃です。
また、処分したものは、もう、覚えていません(笑
思い出そうとしても、思い出せない。
ということは、やっぱり、必要でなかったということなのだなと思います。
と同時に、処分したことで、「あれ、捨てなければ良かった」という後悔もありません。

部屋やキッチンには、物がでていなかったけれど、
収納場所には、きちんと整理整頓していたつもりでも、不用品の多かったこと・・・
(うちんち、かなり、物は少ない方って誰からも言われるんだけどな・・・・。)
それだけ、浪費していたことなんだなと、反省です。

また、同時に、この一か月、買い物の仕方が変わりました。
スーパーで、特売があっても、今日食べないのであれば、買わなくなりました。

先日は、私のお気に入りのブティックにちょっと寄ってみました。
いつもなら、まあまあいいなって思ったら、購入していたのですが、
その日は、本当に欲しいか?と自問自答するようになり、
結局は買わずにお店をでました。

必要なものしか買いたくない。
また、本当に気に入ったものしか、家に入れたくないという強い気持ちがでてきました。
おかげで、今月は給料日前というのに、全然、余裕です(^◇^)





コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-09-23 23:08 | 衣・住
シルバーウィークに入りましたね。
東京は、秋晴れです!
気持ちがいい~♪



さてさて、また、お友達のレシピをお借りして、献立を助けていただきました。

先ずは、masakohimeさんのレシピです♪
f0356001_10454535.jpg
レシピをそのまま、コピペさせて頂きます。

           ☆ 材料 (二人分) ☆
梨1個、生ハム20g、蜂蜜小半分、オリーブオイル小1、レモン果汁小1
バジルの葉少し
           ☆ 作り方 ☆
1)梨は一口大に切って、レモン汁・オリーブオイルと蜂蜜を加えて
 手で揉みこんでおく
2)生ハムは細かく切って、1に混ぜる
3)食べる直前に、バジルの葉をちぎって飾る

  

梨と生ハムの組み合わせは、初めてでしたが、
このレシピを見た時、絶対に美味しい!と思い、早速♪
梨の甘さと生ハムのしょっぱさがいい感じ!
家族にも大好評でした♪

masakohimeさん、ご馳走様でした♪


次は、ひよこまめさんのレシピです♪
f0356001_10502398.jpg
これ、野菜くずで出汁をとっています。
これを作りたくて、一生懸命、野菜くずをためました(笑
大根、ニンジン、ブロッコリー、白菜の芯、じゃがいも、カブ、etc・・・
野菜くずは、ジップロックに入れて、冷凍庫で保存。
f0356001_11001249.jpg
野菜からの旨みがたっぷりでやさしい味。
溶き卵だけでも、十分に美味しい味となりました。
この後も野菜くずをためて、たまったら、このスープを作っています。

詳しくは、ひよこまめさんのブログをみてね♪→野菜くずの出汁「ベジブロス」

ひよこまめさん、素敵なレシピをありがとう♪


先日、嬉しいお届け物が♪
f0356001_11071707.jpg
珍しい品種の「きららのきわみ」という黄桃と、「白根白桃」、そして、クルミバター。
桃が大好きな我が家。
しかも、黄桃!
黄桃食べたいな~って思いつつ・・・高いから、チラ見するだけでした(笑
だから、すっごく、嬉しかった!
あっという間に完食でした(笑
ラテさん、ありがとう~♪

皆さん、本当にありがとう~♪



ツクレポ紹介♪
Cpicon 冷凍卵の天ぷら by will-mari       チャギトントンさん



皆さんは、シルバーウィーク、どのように過ごされているのかな?
我が家は、どこにも出かけずです。
混雑するところにわざわざ、出かけたくないというのが本音(笑
ゆっくりと過ごしています♪






[PR]
by slowlylifee | 2015-09-20 12:17 | 食---野菜 海藻

バスタオルはいらない!

8月25日から、東京はずっと雨でした。
やっと晴れたと思ったら、それも一日。
その後もずっと雨でした。

長雨で困るのは洗濯もの。
うちんちの浴室乾燥機、壊れちゃって~~><

薄物はなんとか乾くけれど、なかなか、乾かないのは、バスタオルでした。
仕方なく、フェイスタオル(今治のフェイスタオルを使っています)で体を拭くことに・・・。

そして、気が付いた!
フェイスタオルで十分なんです!
洗った髪を拭かなければ、体はこれで、十分。まだ、体を拭ける感じ。
私の髪は多くて、ロングですが、それでも、髪を拭いて、体も拭けました。

ある日、夫に、バスタオルが乾かないからフェイスタオルでお願いと、言ったところ、
「全然、いいよ~。むしろ、僕はそのほうが好きなんだ」
あらま!

それ以来、お風呂上りは、フェイスタオルを使用するようになりました。

※ 母は、バスタオルがいいと言って、バスタオルを使っています。
  

フェイスタオルを使うことによって、メリットは他にもありました。
バスタオルを使った時と違って、フェイスタオルにしてからは、洗濯もののカサが減りました。
物干しざおに、いつもは、バスタオル家族分3枚となると、結構、場所をとりますが、それもなくなりました。
洗濯もののカサが減るということは、ほんのわずかだろうけれど、水道代も助かるんじゃないかな~?
もしかして、バスタオル、いらないんじゃない?
そう思って、また、夫に打診してみたら・・・
「そもそも、バスタオルって、大柄な外国人が使っていたものなんだ。
小柄な日本人は、バスタオルなんていらないんだ。」
ふむ・・・
この説は、確かどうかは、わかりませんが、納得(笑)
ちなみに、夫は、180センチ。
フェイスタオル1枚で十分とのこと。



f0356001_16435123.jpg
2年前に買った今治のバスタオル。
毎日使っていたら、ふわふわだった感触もごわごわに・・・。
というわけで、買い替えることもなく、処分。

もう一つ、バスタオルを処分して、良かったことは、
収納場所をとらなくなったこと。
バスタオルって、案外、場所をとるもんね~~。

何気に普段、これが当たり前と思ってやっていること。
断捨離をはじめてから、結構、そうでもないなと感じ始めているこの頃です。




コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-09-16 17:17 | 衣・住
毎日、少しずつの断捨離、続いています。
今日はどこを断捨離しよう~?とか、
収納方法を考えたりとかしていると、
脳みそのキャパが少ない私は、それ以上のことは、考えられなくなります(笑
だから、夕飯の献立も当然、頭をフル回転させているものだから、思いつかない。
そういう時、助けになるのは、ブロ友さんのレシピ。

今日は、ブロ友さんのレシピで美味しかったもののご紹介です。
どれも、簡単です♪

☆ 先ずは、丸山みかんちゃんのレシピです~♪


f0356001_21371486.jpg


私はいつも、塩少々か、醤油を少したらしていたんだけれど、
それらがなくても、全然、美味しい!
むしろ、塩分がないほうがかぼちゃの甘味を強く感じて、これは、美味しかったです!

みかんちゃん、ご馳走様でした♪


☆ 次は、山都すみれちゃんのレシピです~♪
f0356001_21425476.jpg

Cpicon空芯菜と豆もやしのナムル by 山都すみれ

空芯菜が手にはいらなかったので、豆苗で代用。
お家でナムルを作っても、いつも、味がぼやけていて、上手に作ることができなかったナムル。
すみれちゃんのナムルには、コチュジャンが入っています。
コチュジャンの中にはにんにくも入ってるから、お手軽に味が決まった~!
目から鱗だったな^^
すみれちゃん、素敵なレシピ、ありがとう~♪



☆ 最後はしぶさんのレシピからヒントを頂きました~♪

毎日、素敵なお弁当を作っていらっしゃるしぶさん。
詰め方がすごく素敵で、デパ地下のお弁当みたいなの!
そんなしぶさんがある日、作っていたお弁当のおかず。
「お夕飯の麻婆豆腐の余ったあんをレンチンしたじゃが芋にかけて」
から、ヒントを頂きました♪
f0356001_21550196.jpg
やや太めの棒状に切ったじゃがいもを水にさらします。
ジャガイモとひき肉をごま油で炒め、ジャガイモが透き通ってきたら、
市販の麻婆豆腐のソースで味付け。
これ、夫に大うけでした(^◇^)
麻婆豆腐の素、豆腐に限らず、白菜や茄子などで作ったことはあるけれど、ジャガイモははじめて。
ジャガイモもなかなか、美味しかったです♪

しぶさん、ご馳走様でした♪



ツクレポ紹介♪

Cpicon 夏ごぼうの梅煮 by will-mari      るぴにゃんさん
Cpicon鶏せんべい by will-mari        まりみぃさん
Cpiconココナッツオイルと豆腐のアイスクリーム by will-mari    人気検索でトップ10に入りました。

ありがとうございました。

また、misyaちゃんが、生クリーム入りパンを作ってくださいました。→ こちら
misyaちゃんが作るパンは、私とは比較にならない~~!
同じパンでも、misyaちゃんの手にかかると、別物です(笑
是非是非、のぞきにいってね~♪
misyaちゃん、ありがとう~♪


そして、これは、お掃除編ですが、
丸山みかんちゃんも、なまはげを購入~♪
その威力を多くの写真で実践して披露してくれてます~~♪→ こちら
やっぱ、なまはげ、すごいわ~!
今の時期、気候もちょうどよくて、大掃除にはもってこいですよ♪
寒い暮れになって慌てるよりも、今から少しずつやっておくと、楽です♪
是非~、みかんちゃんちをのぞいてみてね♪









[PR]
by slowlylifee | 2015-09-14 22:27 | 食---野菜 海藻
毎日、無理をしないで、少しずつ、断捨離を続けています。

先日は、家の中にだぶっているものを処分しました。
というのは、食事の支度をするとき、はっとしたのです。
我が家は、お箸は、箸入れに立てています。
その箸入れに、6膳の箸が入っていました。
家族が使う箸は、それぞれ、決まっています。
それ以外の箸をたまに、私が出すことがあるんですが、
「これは、僕のではない」と言われ、拒否されます。
決まっているにもかかわらず、家の中の箸を全部、一緒にたてていました。
そして、その6膳の箸から、それぞれの箸を取りだすのが、いつも、面倒だった。
なら、使っている箸だけ、箸入れに入れておけばいいじゃん!って・・・(笑
どうして、こんなことに気が付かなかったんだろう?

箸がダメになった時に・・・ととっておいたものですが・・・その時はその時!
それよりも、こういったちょっとした毎日のストレスを解消するほうが、気持ちがいい!
あっさりと処分しました。
f0356001_21244515.jpg
次は、ポーチ。
全部、化粧品やさんでもらったものとか、本のおまけ。

f0356001_21262404.jpg
何かの時のためにとっておいたもの。
何かの時ってなに?
今、必要なものが1つあればそれでいいこと。

やっぱり、いらないよね~~。


こういう風にしてるから、物がたまるんだわ。
そう思うと、やっぱり、これも、1つを残して、全部、処分!

f0356001_21551528.jpg
残したのは、白のポーチにしました。
それぞれ、使ってみて、一番使い勝手が良かった。
長い紅筆や眉を整えるブラシなどの長いものを綺麗に収納することができる。
頬紅ブラシや口紅もたてておくことができます。

このポーチ、大好きな白で大事にとってあったんだ・・・・
しかも、6年も!
こんなに使いやすいポーチ、早く使えば良かった・・・・・
勿体ない精神が働いて、いつまでもとっておくより、使って初めて、価値があるというもの。
この変な勿体ない精神で、案外、損してること、多いなと思いました。


追記
これからは、必要ないものは、その場で断る勇気ももとうと、思いました。



コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-09-10 21:58 | 衣・住
売ってないから、どうしても、自分で作るしかないので、
やむなく、30年ぶりに編み物をして、作りました。
作ったのは、こちら ↓
ただでさえ、編み物苦手で、しかも、30年ぶりだから、じろじろ見ないでね~~(^◇^)
f0356001_19364231.jpg
アクリル毛糸で編んだ、お風呂用のスポンジと食器洗いのアクリル束子です。

たまたま、図書館に行ったら、この本を見つけたの。
f0356001_19394553.jpg
そっか!
アクリル束子って、一時期流行ったな!って。
流行った頃に、友達から、1つもらって使ったことが・・・。
結構、洗物も綺麗に落ちるし、使い勝手が良かった。
これなら、自分で好みの色で作れるわ!と思って、早速、作りました。

お風呂用のスポンジって、どれもケバイ色ばかり・・・(--;
色を抑えたかったし、アクリル束子なら、湯垢も綺麗に落ちることは、承知済み。
f0356001_19425341.jpg
キッチンはこのようになりました~~♪

f0356001_19443941.jpg
ちょっと前のキッチンと比べて、どう?
ちょっと前のキッチンはこちら ↓
f0356001_19454671.jpg
もっかい!
今のキッチン。
f0356001_19443941.jpg
やっぱり、こっちのほうがすっきり~~♪


編み物大嫌いだったけれど、必要に迫られて、やったわ!(笑
編み物をしている最中に夫が帰って来て、
「え?編み物してるの?」と、嬉しそうな顔~~~!(笑
「なんで、そんなに嬉しそうな顔するん?」って聞いたら、
「だって、そういう光景って、ほのぼのとするよ~~(^◇^)」だってさ・・・(--;
男性って、こういう姿に弱いのね・・・・(笑)

でもね・・・
実際、編み物をしながら、思ったこと・・・・。
たまには、こういうことをしてみるのもいいな~って♪
何も考えずに、ひたすら集中して何かをするって、頭の中が空っぽになって、気分転換になります。
手間暇かけて、手作りするって、案外、楽しい♪
ちょっと、こういうことにも目覚めた私です(^^)/


追記
アクリルたわしはアクリル100%の毛糸で作ってあるため、
アクリル特有の細かい繊維でできている弾力性のある毛糸と、
毛糸どうしが生み出す通気性・通水性のおかげで、ミクロレベルの細かい汚れをかき出して取り込んでキレイにしてくれます。

アクリル束子について、詳しくはこちら ↓
アクリル束子の秘密を知る





コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-09-08 20:13 | 衣・住

焼き梨

5月の下旬からずっと、更新が途絶えていたブロ友さん。
少し前から、更新がまた、始まりました。
この夏に、再び会って、近況を知っていたものの、
やはり、更新が途絶えていると、寂しい。

自分がかつて、1年以上もの間、更新しなかったくせに、よく言うわ~って感じですが(^^;

何でもいい。
毎日でなくていい。
更新があるだけで、ああ、元気なんだなってわかる。
今日も何事もなく、暮らしているんだなって安心するのかな?
お友達が平穏に元気で暮らしているのは、本当に嬉しいと思います。

そんなお友達から、いきなり、梨が届きました。
f0356001_16383307.jpg
「梨が届いたけど、なんで~?」
「なんでって言われても・・・笑」

気持ちに素直に感謝♪
ありがとう♪


梨農園から直接、送ってこられたので、みずみずしくて、本当に美味しい。
豊水 南水 新星と3品種の梨の食べ比べも贅沢で、彼女の心遣いが今更ながらに・・・。


ふと、この梨、焼いてみても美味しいかも?と思い、やってみました。
薄くスライスした梨をバターでソテーし、シナモンシュガーをかけました。

f0356001_16442412.jpg
焼きりんごと少し煮た食感。
甘さが増して、でも、みずみずしさはそのままで、美味しかった♪

すみれちゃん、ご馳走様でした♪


ツクレポ紹介♪
Cpicon 鶏せんべい by will-mari        まりみぃさん
Cpicon 豚小間と紅ショウガのお好み焼風天ぷら by will-mari       ♂tomoさん
Cpicon ココナッツオイルと豆腐のアイスクリーム by will-mari      fukaiさん
ありがとうございました。






[PR]
by slowlylifee | 2015-09-07 09:07 | 食---甘いもん

丸山みかんちゃんお勧めのこの本、私も早速、Amazonで購入して、読んでみました。
とにかく、サクサクと読めます。
そして、楽しい。
また、いちいちが納得できる。
本を読んでは、途中で、クローゼットを見渡し、また、本を読んではクローゼットを見渡す。
この繰り返しをしながら、数時間で読み終えました。
読み終えた後、今まで、躊躇して処分できなかった洋服が、あっさりと処分できました。
それは、処分するのに納得ができたから。
詳しく書くと、本の面白さが味わえないから、ここでは、省略させていただきます。
少しだけ、話すなら、
私が、なるほど~っと強く頷いた点は、
「バリエーションが多い=お洒落という呪縛にがんじがらめになっている」
「今のトレンドは同じアイテムを着ること。ファッション業界の最前線では、おしゃれな人ほどアイテム数を減らし始めている」

そして、
「何年着られるかではなくて、何回着られるか」
という観点で洋服を買うべきと示唆されています。

この本は、
第1章 おしゃれな人ほど、少ない服で生きている
第2章 無駄服を増やす、さまざまな罠
第3章 いらない服とすっきりお別れする方法
第4章 理想的なワードローブ大検証!
第5章 買い物に出かける前に
第6章 買っていい服、ダメな服
第7章 おしゃれは「トレンド」から「スタイル」へ
第8章 これからも、ずっと素敵でいるために

という目次で成り立っています。


今、再読していますが、じっくりと読み、心に残ったところにマーカーをひいています。
こういう類の本で、マーカーをひきながら読むっていうことあるかな?
いあ、なかったと思います。
洋服でまた、迷ったら、この本を読みたいなと思います。
だから、この本は、ずっと、本棚に残っていると思います。
そして、クローゼットがすっきりした今、自分のスタイルもはっきりとみえてきました。
一体、自分は何が着たいのか、どんなスタイルが好きで似合うのか・・・

本当にお勧め!
洋服の整理がつかない人、是非に読んでほしいと思います。

この本を読んで、処分した服・・・
f0356001_20321391.jpg
画像の2倍ありました(笑)


他に処分したもの・・・
学生時代の日記・・・段ボールにしまったまま、ロフトにおきっぱなしで読み返したことがない。
          何十年ぶりに読み返してみて、すごく恥ずかしくなったし、
          自分が死んだあと、誰かに読まれるとおもったら、さらに恥ずかしくて。

中学時代までのアルバム・・・やはり、これも、段ボールにしまったまま、放置。
              記念に学年ごとに数枚残して、あとは、全部処分しました。

通知表・・・残しておいても仕方がない!(笑)

靴・・・15足あった靴を10足に減らしました。
    処分した靴は、ピンヒールの靴ばかり。
    いくら、新品みたいに綺麗だけれど、もう、履かないよ~~。

と、この本を読んで、洋服ばかりでなく、
他のものを整理するにも、大いに役立っています。


みかんちゃん、素敵な本を紹介してくれて、ありがとう!


コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-09-04 21:01 | 衣・住