基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

生麩と揚げ栗の煮物

f0356001_21312307.jpg
揚げ栗と生麩をカツオ出汁と少量のお砂糖で薄く味付けしました。

まず、揚げ栗を作ります。揚げ栗はこちら → 揚げ栗
生麩は適当な大きさに切って、裏表、フライパンで弱火でじっくりと焼き、焦げ目をつけます。
カツオ出汁と少量のお砂糖、塩、みりん、酒少々で揚げ栗と焼いた生麩をコトコトと煮ます。
火をとめて、生麩に味をしみさせます。
味がしみたら、出来上がりです。


f0356001_21365077.jpg

紅葉を意識して、もみじの形の生麩を♪

紅葉を見に行けないので、食卓で秋を感じました。





ツクレポ紹介♪
博士さんが、味付けもやしと豚バラ肉の炒め物を作ってくれました。
博士さん、味付けもやしが売ってないとのことで、もやしを買ってきて、味付けし、そこから、さらに進化したレシピで作ってくださいました。
博士さんのレシピのほうが美味しそう~!
私のレシピからヒントを得て、さらに進化した博士さんの

大豆もやしと豚肉の炒め物 は 旨かった!をみにいってみてね~~♪


じゅららちゃんも、味付けもやしと豚バラ肉の炒め物を作ってくれました。

じゅららちゃんの作ったお料理はこちら~♪


博士さん、じゅららちゃん、ありがとう~♪




今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓




[PR]
by slowlylifee | 2014-10-31 23:48 | 食---野菜 海藻
f0356001_21051325.jpg

塩レモンの実験です。
あえて、豪州産の牛もも肉を買ってきました。

塩レモンをたっぷりと豪州産の牛もも肉にまぶして、1日、冷蔵庫に。

豪州産の牛もも肉は、かたくて、臭みもある。
この臭みがどうなるか、実験してみました。

1日おいた肉をフライパンで焼き目をつけてから、圧力鍋で15分。

フライパンで焼く時点から、臭みは少なく感じました。
圧力鍋にかけて、蓋を開けたときはほとんど、臭みはありませんでした。

そのあと、いちじくと圧力鍋で炊いた時にでた煮汁と甘酢、醤油を足して、コトコトと煮ること1時間。

出来上がった豪州産牛もも肉は、全く臭みもなく、やわらかかった。
ただ、もも肉ですので、多少、パサパサした感じはありましたが・・・。


塩レモン効果、やっぱり、すごいですね。

とろとろになったいちじくと一緒にお肉を食べると、これが豪州産とは思えない出来上がりでした。

f0356001_21074492.jpg


f0356001_11055603.png
ツクレポ紹介♪
じゅらちゃんが、味付けもやしと豚バラ肉の炒め物を、キムチ味の味付けもやしを使って、作ってくれました。
じゅらちゃん、ありがとう~♪



今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓






[PR]
by slowlylifee | 2014-10-30 23:12 | 食ー塩レモンレシピ

お餅を入れて栗おこわ風

f0356001_10575733.jpg
栗おこわを作りました。
といっても、お餅を入れて、おこわ風です。


✩材料
米   2合
栗   適当(すみません 本当、適当にたくさん入れてます(^^;)

お餅   1個
昆布だし  小さじ2杯


黒ごま

✩作り方
① 米は洗って、いつもの水加減にしておく。
② ①に昆布だしを入れて混ぜ、お餅、栗を入れて、いつものとおりに炊く。
③ 炊き上がってから、10分ほど蒸らしたら、お餅をまんべんなくご飯に混ざるように混ぜる。
④ 味見をして、塩で味を整えて、黒ごまを振って出来上がり。



f0356001_11031389.jpg
炊く前の写真です。
お餅は炊き上がったときに、若干溶けてる状態なので、お餅がまんべんなくご飯にいきわたるように混ぜてくださいね。

お餅を1個入れるだけで、おこわみたいになります。
だから、もち米をわざわざ、買わなくてもOK♪

栗は、今回、剥き栗があったので、それを買ってきました。
韓国産です。
八百屋さんのおじさんの話によると、
売っている剥き栗は、ほとんどが韓国産だそうです。
剥き栗は、手間がかかるので、今はほとんどがそうらしいです。

お米を炊くときに昆布だしを入れました。
私は、昆布だしは、↓ を使っています。
f0356001_11073673.jpg
これは、添加物が一切なく、昆布からとったもので、濃縮されています。
昆布からお出しをとるのもいいのですが、時間がないときは、便利です。
また、昆布茶を利用してもOKだと思います。

最近、私は、炊き込みご飯を作るとき、塩は後で入れるようにしています。
最初から入れると、塩がきつかったり、少なかったり・・・。
具を入れると味にばらつきがあり、決まらないことがあるので、
ご飯が炊き上がってから、塩を入れるようにしました。
そうしたら、間違いがないので♪

お友達にもこのことを話すと、
「ああ、そういう手があったね!炊き込みご飯は味付けが難しいので、やらなかったのよ」と。
そして、
「教えてもらった方法でやったら、炊き込みご飯も苦にはならなくなった」
と喜んでもらえました。

f0356001_11130240.jpg



最後に・・・
振ってある黒ごま・・・
なんか、ごまにしたら、大きいな~って思って食べたら・・・
黒米だった~~~~(^^;






今日はおでかけするので、コメント欄をしめさせていただきます♪
皆さんのところには、訪問、応援に伺うので、ドアをあけておいてね♪




最後に、読んだよ!って応援のポチを押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

今日も遊びにきてくださり、ありがとう~♪

また来てね(^^)/





[PR]
by slowlylifee | 2014-10-30 00:55 | 食---麺類 パン ご飯
f0356001_18504989.jpg
山都すみれちゃんのレシピをお借りしてのツクレポです♪

蓮根と野沢菜の組み合わせ、絶対に美味しいに違いない!
想像しただけで、お口の中におよだが・・・(笑
即効、材料を買いに行きました!ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ

やっぱり、これが食べたい!!!って思った時の行動は早い早い!(笑

☆材料
蓮根    小さいのを3節くらい
豚ばら肉  200g
しめじ   1袋
野沢菜漬け (刻んで袋に入ったものを1袋)

ごま油
つゆの素
白ごま   適量

☆作り方
① 蓮根は縦半分に切って薄切りにし、水にさらし、水気を切っておく。
② 豚ばら肉は適当な大きさに切る。
③ しめじはばらしておく。
④ フライパンにごま油を入れて、豚肉を炒め、次に蓮根、蓮根が透き通ってきたら、野沢菜を入れて炒める。
⑤ ④につゆの素を入れて味付けし、器に盛ったら、白ごまをふりかけて出来上がり。


山都すみれちゃんのレシピとはちょっと、違います(^^;
目分量で作ったので、これくらいかな?って量を記しています。

f0356001_19012555.jpg

すみれちゃんは、マイタケを使っていました。
私、何を勘違いしたのか、しめじを買ってきてしまった・・・・。
この場合、絶対にすみれちゃんのようにマイタケのほうが美味しいと思う。

味付けは、手抜きでつゆの素を使いました(^^;


めちゃくちゃ、美味しかったよ!
作ってるはしから、やはり、恒例のつまみ食い・・・(笑)
お箸がとまらないってこういうことを言うのね~~っていうくらい、止まりません!
3人分にしては、結構な量を作ったのに、完食でした!

夫も、「旨い旨い!」といって、ご飯と混ぜて食べていました。
これがあると、おかずがいらないと思ったくらい、これだけで食べれる。
ありがた~~いレシピ、すみれちゃん、ありがとう~~!(^^)!




f0356001_11055603.png
ツクレポ紹介♪
はるこまちゃんが、
クリスタルジンジャークリスタルジンジャーのパウンドケーキを作ってくれました。
はるこまちゃんは、ホットケーキの粉を使用されています。
はるこまちゃん、ツクレポ、ありがとう~♪



※ コメント欄変更につき、画像認証キーが加わりました。
  英数字がわかりにくい場合は、
  わかりやすい画像認証キーがでるまで、横のクリックを押して見てくださいね。
  お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。





今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓






[PR]
by slowlylifee | 2014-10-28 23:24 | 食---加工食品
皆さん~~、大丈夫ですか~?
ここ数日、寒暖の差が激しいです。
朝晩は、ぐっと冷え込み、暖房をつけ、
昼は、半そででもいいくらい暑くて・・・

こういう時って、体調を崩しやすいです。
または、なんとなく、憂鬱になったりして、気分が晴れなかったりします。

体がついていかないからだそうです。

そういう私も、なんだか、熱っぽく感じて、風邪かな~?って思ってたら、
やっぱり、元気やわ~って、
なんか、ようわかりません(^^;

とにかく、無理しないでね♪
私も無理しないようにやっていきます~~♪

ってことで、お夕飯の支度も無理しない~(笑
めっちゃ、適当!
でも、美味しかった!(^◇^)

f0356001_21330036.jpg



味付けもやしは、ざるにあげて、汁ともやしにわけておく。
豚ばら肉を炒めて、もやしだけを入れて炒める。
味見をして、味が薄いようなら、汁を入れて、水分が飛ぶまで炒めて出来上がり。


味付けもやしは、誰でも知ってると思いますが、一応これ ↓
f0356001_21355115.jpg
この画像の商品は大豆もやしってついてるけれど、
味付けもやしとネーミングが違っていたりしますが、どれも同じようなものです。

f0356001_21390787.jpg

f0356001_11055603.png


昨日から、エキサイトブログのコメント欄が変わったようです。
それに伴って、不具合が多くて、私自身が困っています><
エキサイトブログ以外の方々が、コメント欄が使いやすければいいのですが・・・







今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓






[PR]
by slowlylifee | 2014-10-27 23:13 | 食---魚 肉 卵
とあちゃんのところで、渋皮煮を使ったパウンドケーキを見て、
どうしても、食べたい!って思った。
その頃、皆、渋皮煮を作ってたけれど、
栗の皮を剥くのが面倒~~><
作り方を見てると、手間が多いな~~><
って感じで、私には渋皮煮は無理無理~って思ってたんだけど・・・(^^;

食い意地が頑なな心を動かしました( ^∇^)キャキャキャ

まずは、栗の渋皮煮を作りました(笑



f0356001_20140041.jpg


作り方は、とあちゃんのところでもいいし、
検索すると色々とでてくるので、そちらを参考にしてもいいし。
私は、とあちゃんのところを参考にしました。→ 渋皮煮を作ったよ~

作ってみると、おもったよりも簡単だった!
手間と時間はそこそこ、かかるけれど、難しいことでもないし、
こういうチマチマした作業は、やっぱり、好きかも(^◇^)
何よりも、パウンドケーキパウンドケーキと気持ちがそっちにいってて、頑張れました!(笑)


出来上がった渋皮煮は、夫も母も、美味しいといって、つまみ食い・・・(--;
「食べるな~~!これから、パウンドケーキを作るんだから~~!」と一喝!(笑

でも、私・・・、家族に内緒でつまみ食いしてた~~~( ^∇^)キャキャキャ
これは、作った人の特権だよね!( ̄▽ ̄)ニヤリ


そして、待望の渋皮煮のパウンドケーキ~♪
f0356001_20201736.jpg
先日のクリスタルジンジャーのパウンドケーキと作り方は同じです。
パウンドケーキの素を使いました。
栗の渋皮煮を4個ほどくだいて、パウンド生地に混ぜ込み、
型に入れるときに、大きな渋皮煮も入れて、上にもトッピングをして焼きました。

数年前に、日本橋三越だったかな~?
そこで、栗のパウンドケーキがあまりにもおいしそうで、買ったことがあるけれど、
ハーフで1500円くらいしてたっけ。
お家で作るから、惜しげもなく、渋皮煮をこれでもかって入れました(笑
だから、もう、絶品ですよ~~~(^◇^)

言うまでもなく、あっという間に家族の胃の中へ。
先日会った、うららちゃんにもお土産に持っていきました。
大変、喜んでもらえました♪

渋皮煮、また、食べたくて、栗を買ってきちゃったよ~~(笑)


とあちゃん、頑張る心をくれて、ありがとう~!(^^)!



今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓






[PR]
by slowlylifee | 2014-10-26 23:14 | 食---甘いもん
f0356001_20113922.jpg
新鮮な鰯が入ったので、お刺身に。
いつもは、生姜醤油で頂きますが・・・。
からし醤油に漬けこみました。

生姜もいいけれど、からしもあうよ~~♪

醤油にからしを溶いて、適当に切った鰯を20分ほど漬け込むだけです。



f0356001_11055603.png

今日は、うららちゃんと六本木ヒルズで行われたハロウィンの仮装行列を見てきました。

f0356001_20164064.jpg
f0356001_20171806.jpg

「すみません~~、写真を撮らせてもらっていいですか~?」って聞いたら、
「どうぞどうぞ~!」って皆、快くポーズを決めてくれました!(^^)!


f0356001_20184066.jpg
f0356001_20200576.jpg

「ブログに載せてもいいですか?」ってお聞きしたら、どの人も、「もちろん!」だって♪
でも、やっぱり、顔のところは伏せさせていただきます^^



f0356001_20215577.jpg
f0356001_20232457.jpg

たくさんの人で賑わっていました。


f0356001_20241751.jpg
f0356001_20255711.jpg
f0356001_20272059.jpg

この人たちは、映画「死神ターニャ」のアピールだそうです。


f0356001_20282128.jpg

たくさんの子供たちの仮装行列。
極め付けは、やっぱり、可愛い外国の女の子~♪


f0356001_20305890.jpg
お目目を隠したくないんだけど・・・(^^;
本当に可愛かった♪

こういう仮装行列、初めてみたけれど、こちらまで、ウキウキ♪
誰でも参加できるそうです。
子供より、大人のほうがはしゃいでたな~~(^◇^)





今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓






[PR]
by slowlylifee | 2014-10-25 23:51 | 食---魚 肉 卵
f0356001_12101712.jpg
ゆでた栗を牛乳とあわせて、ペーストにしました。


☆材料

砂糖     栗の重さの半分の量
牛乳     栗の重さの半分の量
ラム酒    適量

☆作り方
① 圧力鍋に栗を入れて、ひたひたになるくらいの水を入れて、圧力がかかったら、10分ほど中火にかける。
② ①の鍋から、栗をとりだし、鬼皮、渋皮をとる。
③ フードプロセッサーに②の栗、砂糖、牛乳を入れて撹拌する。
④ ③を鍋に移し替えて、とろっとするくらいまで煮詰めたら、ラム酒を入れてできあがり。



トーストしたパンにジャムとしてもOK!


次は、このペーストを使って、栗のムースを作りました。
ゆるゆるしたたっぷりのカラメルソースの中に栗のムースが浮かんでいます(笑)

f0356001_12515364.jpg
☆材料
栗のペースト    125g
牛乳        100㏄
生クリーム     100㏄
アガー       10g
ラム酒       適量

キャラメル(作りやすい分量)
砂糖     50g
水      大匙1杯
湯      大匙2杯

☆作り方
① 栗のペーストは裏ごしておく。
② 耐熱ボウルに①と牛乳を入れて、レンジで温め、アガーを入れてよく混ぜ、粗熱をとっておく。
③ 別のボウルに生クリームを入れて、7分だてにする。
④ ②に③を入れてよく混ぜ、容器にいれて、冷蔵庫で冷やす。

キャラメルを作る。
① 鍋に砂糖と水をいれて、中火にかける。
② 沸騰して、まわりがぶつぶつといってくるまで、絶対にかき混ぜない。
③ カラメル色になってきたら、かき混ぜ、火からおろして、最後にお湯を入れて、混ぜてできあがり。

※ 使うときは、また、かたまってるときは、水を入れて火にかけて、のばす。

  私の場合、ゆるゆるしたカラメルソースです。
  火にかけながら、様子をみながら、水でのばしました。




f0356001_11055603.png
ツクレポ紹介♪
※ じゅらちゃんが、キャベツたっぷりのハンバーグ♪を作ってくれました。
  じゅらちゃんは、キャベツを塩もみして水気を出してから作ってるので、パン粉はいれなかったそうです。
  あったまいい~~@@
  炒めた玉ねぎの代わりにフライドオニオンを使うっていうのは、とあちゃんの発想。
  キャベツを入れてカロリーオフにしたのは、私の発想。
  塩もみをして、キャベツの水気を切り、パン粉なしはじゅらちゃんの発想。
  題して!
  「三人寄れば文殊の知恵のハンバーグ!」と勝手に命名しました~~(笑)
  
  やっぱり、お料理って、あるレシピが次の人にわたると、そこでその人の発想がプラスされ~で変化して、いいものになっていく様が面白いです^^

※ あっさむさんが、私流の塩レモンの作り方で、塩レモンを作ってくださいました。

じゅらちゃん、あっさむさん、ありがとう~♪



今日は、うららちゃんからの誘いで、
六本木ヒルズあたりで、外国人の子供たちによるハロウィンの仮想パレードがあるそうです。
それを楽しんできます~♪
なので、コメント欄は閉めさせていただきます~~♪

良い写真が撮れたら、アップしたいな♪

皆さんのところには、いつも通り、訪問、応援行くから、待っててね~♪



最後に、読んだよ!って応援のポチを押してくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

今日も遊びにきてくださり、ありがとう~♪

また来てね(^^)/






[PR]
by slowlylifee | 2014-10-24 23:52 | 食---甘いもん
f0356001_21435376.jpg
最近、週に一度は作るおでん。
鍋に入れて、ことこと煮るだけでいいので、助かります。

で、残ったお汁。
おでん種から出た味がいっぱい出て、美味しいよね~♪
これを捨てるのは、勿体ないから、誰もが再利用してることと思います。
おうどん入れたり、お雑炊したり、これで、また、煮物に使ったりと。

今回は、茶碗蒸しにしてみました。
卵1個につき、カップ1杯のおでんの残り汁
おでんの残り汁を入れているので、味付けはしてません。
具は、おでん種の残り。
大根やら、がんもを適当に切って、器の中に入ってます。
飾りは、先日作ったイクラと三つ葉。

茶碗蒸しって、なんで、こんなにほっとするんやろ~。
お出汁を作らんでもいいから、楽ちん~~(^◇^)




f0356001_11055603.png
ツクレポ紹介♪
私のことを「大阪のおっちゃん」と呼ぶ不届きもののこるまちゃんが、私流の塩レモンを作ってくれました。
彼女、私に、「大阪のおっちゃん」と早く、改名しろ~ってうるさい!(笑)
素敵ミセスをつかまえて、ほんま、どこ見て、言うとんじゃ~ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!






今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓






[PR]
by slowlylifee | 2014-10-23 23:26 | 食---魚 肉 卵
f0356001_18040004.jpg
レシピブログさんのこちらの写真をみて、思わず、食べたい! → 新しょうがのパウンドケーキ

面倒なことは嫌いな私なので、簡単な方法で作りました(^^;


f0356001_18063026.jpg
クリスタルジンジャー(刻む) 80g
パウンドケーキの素      1袋
卵              2個
バター            100g
紙のパウンドケーキの型

を用意して、あとは、パウンドケーキの素の袋の裏の記載どおりに混ぜて焼くだけ~♪


クリスタルジンジャーは新生姜が出回った時期に作っておいたものです。→ 作り方はこちら
市販でも売ってるので、それを利用してもOK。




f0356001_18422836.jpg
ちょっと焼きすぎた感はありますが、最高に美味しかった!
ジンジャーの香りと苦みと甘さ。

夫も、「これは旨いな!」と食べていました。


nanakoさん、作り方は少し、違うけれど、ありがとうございました♪




f0356001_11055603.png
先日、キッチンに立ってお料理をしていた時、夫がこういいました。
「家のご飯が一番、美味しい。
mariちゃんが作ってくれるご飯が一番美味しい。
だから、mariちゃんには申し訳ないけど、外食をしたいとは思わないんだ。」
そして、立て続けに
「mariちゃんが、楽しそうにお料理している姿が、僕は一番、嬉しいよ。」と。

今、毎日が楽しいです。
皆さんのところに訪問して、刺激をもらっています。
ああ、こんな調理法があったんだ~とか
こういう素材の組み合わせがあったんだ~とか・・たくさん!
おでん一つにとっても、各家庭によって、様々であることも面白い。
そして、コメント欄を通じて、管理人さんと会話をすることも楽しい。

毎日が忙しくても、充実してるから、きっと、顔にもでているんだろうと思います。
楽しそうにブログをしている様を夫も横から見ているのでしょう。
だから、夫からそういう言葉が出たのだと思います。

改めて、皆さんに感謝です。
ありがとう♪





ツクレポ紹介♪
とあちゃんが、生ハムとオリーブオイルのパテを作ってくれました。
そして、それを応用して、スモークサーモンのパテも♪
スモークサーモンは思いつかなかったな~。
スモークサーモンのパテのほうがおいしそう!
とあちゃんのツクレポはこちらです~♪  →  mariちゃんの生ハムのパテ それともう一品

TUKASAさんが、長芋のとろとろ焼きを作ってくださいました。


とあちゃん、TUKASAさん、ありがとうございました~♪
今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓


[PR]
by slowlylifee | 2014-10-22 23:39 | 食---甘いもん