基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

<   2014年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 塩レモンを使って2品

塩レモンを使って2品作りました。
f0356001_15141850.jpg
蜂蜜と粒マスタードでハニーマスタードを作り、そこに塩レモンを少々。
味見をしたら、ハニーマスタードが甘味の中にも味がしまった感じ。
乱切りにしてふかしたさつまいもに和えました。
このたれは、チキンにも応用できます。

塩レモンって、味がしまるね。




次はサンマ~~♪
f0356001_18133464.jpg
サンマの身に斜めに隠し包丁を入れて、塩レモンをサンマ全体にまぶして一日、冷蔵庫で寝んね。
(サンマは長いので、袋に入らないので、半分に切って、ビニール袋の中にいれました)
結構、塩レモンは使った。
焼くとき、塩レモンは洗い流さず、つけたままグリルで。

焼きあがった時、ん?
なんか、魚臭くないのよ~。
いつもなら、お魚を焼いてるとき、お魚特有の匂いがキッチンに充満するんだけれど、それが、あまりしない。
これはきっと、レモンの消臭効果だね☆
食べてみた。
塩麹のときと同じく、身はすごくふっくらと焼けてる。
それと、レモンの効果か、脂こいサンマもあっさりとしてる。
大根おろしを添えたけど、大根おろしいらないな~って思ったよ。
何も知らない母に、「今日のお魚、どう?」って聞いたら、
「いつもより美味しいわ」と。

それと、塩麹のときは、麹を洗い流さないと、結構、焦げるはめに。
でも、見て!
塩レモンをつけたまま焼いてるのに、焦げることもなく、綺麗に焼けてるでしょ?
いあ~、これには、参った。
この点は塩麹よりも優秀かも?



ん~~、私的には、なんか、塩レモンのほうに軍配があがってきてるかも・・・(笑



f0356001_18235547.jpg
で、この間、買った塩レモン、早くもなくなった!
カルディに買いに行ったら、売り切れ~~~~~~~~><

在庫確認で取り寄せられるとのこと。
丁度、今日は、カルディが10%offだったので、前払いをして、3瓶、お取り寄せしてもらうことに。



そろそろ、レモンの収穫時期。
でも、まだ、青いんだよね・・・・。
青いレモンでも塩レモンはできるらしいが、やっぱり、黄色いレモンで作りたい。
黄色いレモンが出回るのは、11月くらいなんだって。

国産レモンが手に入ったら、私、塩レモン、手作りすることにしました!(^◇^)



それと、塩レモンを使った料理が今後、増えそうなので、
新しく「塩レモンレシピ」というカテゴリーを追加しました(笑)



f0356001_11055603.png

私  「最近、お料理が楽しくて仕方がないわ」

夫  「食べてくれる人がいるから、楽しいんだよ (笑)」

でも、ほんと、そうね。
美味しいと言って、食べてくれる人がいるから、楽しい。

美味しいものをさらに美味しく。
そして、知識や情報も上手に取り入れて、家族の健康増進をはかっていきたいと思います♪

いよいよ10月。
秋本番。
美味しいものが目白押し~~♪
ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
明日は、なにを食べようかな~~(笑)



今日も拙い記事を読んでくださり、ありがとうございました。




※ 彩ちゃんが、「レンジで作る白滝とあさりのしぐれ煮」を作って下さいました。
  彩ちゃんは貝つきあさりで、お酒、みりん、醤油で
  あさりの酒蒸しみたいにして作ってくれたそうです。
  
※  suu-lifeさんさんが、「イカと厚揚げの煮つけ」を作ってくださいました。
  イカは冷凍で作ってくださったとのこと。
  冷凍でもOK!
  

ありがとうございました~♪





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by slowlylifee | 2014-09-30 23:30 | 食ー塩レモンレシピ
f0356001_23580279.jpg
牛肉とトマトを炒めたら、どうなるか・・
牛肉200g
トマト(中くらいのもの)5個(ざく切り)

油をひかないで、炒めていった。
味付けは、つゆの素50㏄と蜂蜜少々。
悪くはない。
でも、パンチがほしいな~と思って、粒マスタードを大匙2杯。
また、味見。
なんか、牛肉の臭みが鼻につく。
で、クミンを少々ふってみる。
へえ~、クミンって肉の臭みを消すんだ~~。@@
肉の臭みがぬけて、美味しくなった。
あ、これに大豆を加えたら、もっと美味しいかも~♪
と、大豆の水煮を加えた。
な~~んや・・・・・・、チリコンカーンみたいになってもた・・・・^^;


とまあ、こんな風にできたものでございまする・・・・(^^;

f0356001_16413045.jpg

トマトたっぷり、水もケチャップもなし。
パンを添えて、日曜日のお昼ご飯にしました。





f0356001_11055603.png
「旨いな~!」
「そおう?」
「うん!旨いよ!」
「天気いいよ?ももの散歩にでもいかない?」
「うんうん、食べたらいこう!」

そういって、食べた後、しっかりとまた、夫は寝てました・・(--;

でもなんとか、起きてくれ、お散歩~~♪



f0356001_16532662.jpg



f0356001_16551140.jpg
親ばかですが、私はもものおちり(お尻)が大好き!(笑
まあるこくって、ぷりぷりとしてて、
おちりをぷりんぷりん、左右にふって歩く姿がたまらない(笑




f0356001_16533930.jpg
おとうたんとおかあたんと行くおちゃんぽ、うれちぃ~~♪


f0356001_16533361.jpg

動いてるももを撮るのに必死(笑
ぶれぶれでございました(笑




少し前から、ノリック先生のところで写真の撮り方を教わっています。
ノリック先生はプロのカメラマンです。
優しくてとても律儀なお方です♪
なかなか、教わったとおりにいきませんが、楽しくお勉強をさせていただいています。
料理の撮影に悩んでいる方は必見のサイトです!(^^)!

そんなノリック先生が私のブログ専用の素敵なバナーを作って下さいました。
(バナーの中の紹介文が笑えるけど  笑)
ノリック先生、ありがとうございました♪



お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

[PR]
by slowlylifee | 2014-09-29 23:27 | 食---魚 肉 卵
白滝とあさりのしぐれ煮、レンジで作りました。
f0356001_16070400.jpg
☆材料

白滝   一袋
あさりむきみ    (缶詰でも生でも。 私は冷凍を使いました)
千切り生姜   ひとかけ

みりん、砂糖、醤油をあわせたもの、もしくは、出汁つゆに砂糖、私はうまかばいを使用

☆作り方
① 耐熱ボウルに白滝(適当な長さに切っておく)を入れて、ラップをし、レンジ600wで5分チンする。
② ①の白滝をざるにあけて、水で洗い流す。
③ ②の白滝の水気をしっかりときり、耐熱ボウルにいれ、調味料と千切り生姜、あさりをいれ、レンジ600wで5分チンする。この時はラップはしない。
  途中、かき混ぜる。(この時に味見をして味が薄いようなら調味料を足す)
④ 味がしみ込むまで、耐熱ボウルにそのまま放置。
  味がしみてきたら、出来上がり。




f0356001_13090835.jpg
あさりの出汁がきいてて、美味しい~♪
白滝は、大好きなんで、こういう風にして常備してます。





f0356001_11055603.png

キッチンでお夕飯の支度をしてるとき、夫がそばで、こう言いました。
「最近、色んなものが食卓にでるのは、ブログ再開のおかげだね♪」
「僕は色んなものが食べれて、嬉しいよ♪」
「あら、そおう?o(*^▽^*)o~♪」

「でもさ・・・食べる前に写真を撮らないといけないから、暫くおあずけなのは辛いな^^;」
「ごめんね^^;」

また、こういう風にも言いました。
「ブログを見てると、酒のつまみばっかりだね~~笑」
「うっせ!(-_-メ;)テメ・・・」






訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっと応援してくだされば、嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



[PR]
by slowlylifee | 2014-09-28 23:44 | 食---加工食品
昨日は、また、暑かった;;
今日は、また、涼しくなった。
こうコロコロ、気温が変わると、体調がおかしいなる。
私は大丈夫やけど、母がしんどいわ~ってゴロゴロしてはりました。
皆さんはどうですか?
くれぐれも、体調に気を付けてくださいね。


そんな日は、ほっこりおでん。
おでんの時は、うちはいつも、炊き込みご飯。
白いご飯は、なんか、おでんにはもの足りんのです。


f0356001_16332445.jpg

今日のご飯は、トマトを丸ごと入れて炊いてます。




f0356001_16383599.jpg
夏にこのご飯を知り、興味津々でやってみたら、美味しかった!
写真↑のように、お米にへたをとったトマトを丸ごとと、この日は、オリーブオイル、コンソメを入れて、あとは普通に炊くだけ。
ただし、トマトから水分がでるので、中くらいのトマト(200gくらい)なら、大匙6杯の水を抜いておきます。

f0356001_16413771.jpg
炊き上がった様子 ↑トマトの皮だけとって、混ぜます。
f0356001_16425508.jpg
よくわかるように、トマトの皮、残して写真に撮りました。
色はこんなに綺麗~♪

トマトの酸味は熱で抜けて、ケチャップ味の薄いご飯って感じ。

うちでは、もう、何回もこれをやっていて、
時には、ベーコン、バターを入れて、トマトピラフにしたりと色々としています。

f0356001_16533454.jpg
そして、今日は、
お米2合にトマト(200g)丸ごと、だしパックの中身を1袋、油揚げ、しらすを入れて炊きました。
塩加減は炊き上がってから調整しています。

トマトの旨みがお米にしみこんで、美味しいんです~(^◇^)


f0356001_16564493.jpg
おでんの卵は、蒸して作るゆで卵で作ってます。
これ、皆さんから好評で、新鮮卵でも殻がつるってむけます。
是非、お試しを♪
あと、蒸した後、放置する時間を変えることによって、半熟卵にもなります。
とあちゃんが、その辺を詳しく実験してブログにアップしてくれてはります。→ とあちゃん

f0356001_17035768.jpg
大根の下茹では、レンジでチン!
じゅららちゃんから教わりました(^◇^) → こちら

f0356001_17055537.jpg
耐熱ボウルに隠し包丁を入れた大根と、
大根がひたひたになるくらいの水、少量の塩麹を入れて、落としラップをして600wで5分!
これで終わり!簡単です♪




f0356001_18413047.jpg
下ごしらえも簡単にすんで、
あとは、お汁が濁らへんように小さい小さい火でことことと煮込むだけ。


f0356001_22434022.jpg





そろそろ、夫が、「おなかがすいた~」って言ってくる頃やろうと思って、
今日のトマトの丸ごとの炊き込みご飯の残りで、ピラフを作りました。

ごま油でご飯を炒めて、塩レモンだけで味付け。
具はご飯に入ってるから、あえて具は入れてません。

「はい、夜食~♪どうぞ~」
「どうしたの?」と夫。
「おなかすく頃やろうと思って~」
「なにかあったの?」

こんなこと、滅多にしいひんから、始終怪訝そうでしたわ~~(笑)





訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっと応援してくだされば、嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



[PR]
by slowlylifee | 2014-09-27 23:27 | 食---麺類 パン ご飯

イカと厚揚げの煮つけ

ここのところ、地味~~なお惣菜が続いています^^;
だって、こういう季節になってくると、どうしても、こういうものが美味しいんだも~~ん(^◇^)
今日は、イカと厚揚げの煮つけです。
あんかけにしています。

f0356001_09551931.jpg
☆材料 (3人分)
イカ     1杯
厚揚げ    2枚

醤油 
みりん
砂糖


水溶き片栗粉

☆作り方
① イカは、内臓をとって、5ミリくらいの筒切り。げそは適当な大きさに切る。
② 厚揚げは1つを8等分くらいに切る。
③ 鍋に水、醤油、砂糖、みりんをいれて、①のイカをさっと煮て、別のお皿にうつす。
  (煮すぎるとイカがかたくなるので注意)
④ ③の鍋に②の厚揚げを入れて、少し味を含ませ、皿に盛る。
⑤ ④の鍋にイカを戻して、水溶き片栗粉を入れて、とろみをつけ、④にかけて出来上がり。



※ 私は昨日の「おこうこうの炊いたん」の煮汁が残っていたので、それを利用しました。
  いりこの出汁も加わっていたから、なおさら、美味しかった~~(^◇^)




f0356001_11055603.png


f0356001_15045168.jpg

毎週金曜日は恒例の大掃除。
掃除をしながら、例の簡単なパンを焼きました。
今日はちょっと、アレンジして、キャラメルチップを入れました。
f0356001_15082651.jpg

夫がこのシリーズのパンがお気に入りで、私がパンを焼くと、とっても喜びます。
そして、決まって、こういいます。
「家でパンを焼く奥さんをもって、俺は幸せだな~~(^◇^)」

きみが悪いっていうか・・、こそばゆくなります・・・(笑)


また、昨日アップした鱧のお吸い物の記事を見たらしく、
「ねぇねぇ、昨日のお吸い物、僕、食べてないよ?」

(; ̄з ̄) ~♪~♪




訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっと応援してくだされば、嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



[PR]
by slowlylifee | 2014-09-27 05:08 | 食---魚 肉 卵

鱧のお吸い物

今月は、母の誕生日です。
母は、鱧が大好き。
私が小さい頃は、魚屋さんが店先で、焼きながら鱧を売っていて、よくそこに買いに行かされました。
だから、夏になると、鱧が食べたい食べたいと言います。
でも、こちらでは、鱧なんて売ってない。
売っていたとしても、すごく高いし、身が薄い。
今日、お買い物にでかけたら、ちょっと、手が出せるお値段で、鱧が売っていました。
身は、やはり、薄いですが・・・。
母のために鱧を買って、お吸い物にしました。


f0356001_19342853.jpg
しっかりと鰹と昆布で、出汁をとったあと、塩、みりん、酒を入れて薄いお吸い物に。
その中に、しいたけ、鱧を入れて、鱧に火が通ったところで、お椀に入れます。
三つ葉とスダチを添えました。

本当は、松茸を入れれば、最高に美味しいんだけどね^^;
松茸は、さすがに、手が出ません。


前にもお話したかもしれませんが、
私が小さい頃(幼稚園くらい)、
毎年、近所の人たちと松茸狩りに出かけました。
小さい私でも、すぐに松茸を見つけられるほど、それはそれは、簡単でした。
そのくらいに松茸がたくさん、はえていたのです。

皆で採った松茸はゴザの上に。
山ほど集まったものです。
そして、それをすき焼きに入れて食べました。
お肉よりも松茸のほうが多かった。
好きなだけ、松茸を食べたことを覚えています。

小学校に上がった時、担任の先生は、教師になりたての女性でした。
親元を離れて、一人暮らしをされていたようです。


松茸の時期になって、先生がこういいました。
「もう、松茸を食べた人、手をあげて~♪」
「は~い」と何人も手があがりました。
まだ、松茸ってその当時は誰もが食べれるものだったんですね~。

そうしたら、先生・・・
「先生は食べてないのよね・・・お給料が少ないから・・・。
 だから、椎茸に松茸エッセンスをふって食べたよ~(^◇^)」って。

当時、松茸エッセンスも売ってたのを覚えています。

で、今日、そのことを思い出して、松茸エッセンスを探したけれど、なかった・・・
せめて、松茸エッセンスがあれば、椎茸にふったのにな~~(笑)

調べてみました。
あったあった~~♪
な~んだ、まだ、売ってたのね、良かった~(^◇^)
これ、購入決定~~(笑) →  松茸エッセンス

松茸エッセンスがきたら、今年は、椎茸にこれをふって、松茸を食べた気になろう~o(^▽^)oキャハハハ
あ、椎茸よりも、エリンギのほうがいいかもね♪
エリンギのほうが松茸の食感に近いから(笑)


f0356001_19342301.jpg

話はあちこち、飛びましたが・・・

身の薄い鱧でしたが、久々の鱧に、母が喜んでくれました♪

それにしても、マジで、関西の身の厚い焼き鱧が食べたい~~(笑)





※ はるこまちゃんが、火を使わずに作るジャムゼリーを作ってくれました。→ ピーチメルバのジャムゼリー
  はるこまちゃん、ツクレポ、ありがと~♪



  


訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっと応援してくだされば、嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



[PR]
by slowlylifee | 2014-09-25 23:43 | 食---魚 肉 卵

おこうこうの炊いたん

小さい頃、おばあちゃんの家に遊びに行くと、このお惣菜がよく食卓にのぼっていました。
おこうこうとは、たくあんのこと。
いりこをたっぷり使っているので、いりこの香りが食欲を増進させます(笑

f0356001_09040782.jpg
☆材料
切ったたくあん
いりこ
唐辛子

みりん
砂糖
醤油
(私は、うまかばいを使用しているので、みりん、砂糖、醤油は使っていません)

☆作り方
f0356001_10470927.jpg
① 水をいれたボウルにたくあんをいれ、完全に塩抜きをする。上記写真↑
  (たくあんに味がなくなるまで、水をかえながら繰り返す。)
  (たくあんによっては、一日かかるものもあります)
② お鍋に水を入れて、いりこを入れ、20分くらいおく。
③ ②に①を入れて、みりん、砂糖、醤油で好みの味付けにし、唐辛子もいれて、ことことと煮る。
④ ある程度、煮たら、そのまま、冷めるまでおく。
  (熱が下がると同時に味がたくあんにしみこみます)
⑤ 味がしみてたら、出来上がり。


f0356001_10414075.jpg
昔は、たくあんも、自分の家で樽にたくさん、つけていたそうです。
そして、食べきれないたくあんをこうして、食べていたそうです。
昔の人の知恵ですね。

たくあんでもない、大根でもない食感が楽しいです。
美味しいですよ~~(^◇^)
これと、おにぎりと熱い番茶の組み合わせ、最高に好き~~(^^♪

でね、
なんか、これを食べてると、田んぼのあぜ道でお弁当を広げて食べてる気になるのは、なぜ?(笑)





f0356001_11055603.png

暑くもなく寒くもなく、窓からの風が心地いい。
ちょっと、早いけど、大掃除、はじめました。
毎年、10月くらいから始めるけれど、
今日はやる気もあったし、始めることにしました。

本当に疲れない程度に少しずつ。

今日はロフトの大掃除。
壁、天井をはたきではたいて、ロフトにおいてる段ボールの箱をふき、
小さい窓と網戸も洗い、電気のカバーもはずして洗い、最後に床拭きで終わり。

先日も話したとおり、年末のあわただしい時に慌ただしくするのが嫌なんです。
それと、寒いから。
今の季節、ちょっと動いてもうっすらと汗をかく程度。
一番いい時期に大掃除をするほうが楽だな~って、毎年、思います。

年末の大掃除、綺麗に掃き清めて年始を迎えるという意味があるけれど、
いつやってもいいと私は思うのです。

それよりも、年末に慌てて、事故を起こす方が怖い。
無理のきかない年齢になってるから、余計に前もって前もってやるほうが精神的にも楽だなと感じます。


f0356001_22140381.jpg
コオロギがしきりに鳴いています。

あっさむさんレシピでロイヤルミルクティを入れました。
作るのに、度胸がいるロイヤルミルクティです(笑)

あっさむさんレシピのロイヤルミルクティはこちら → 

あっさむさん~~!
めちゃ、度胸いるよ・・・・(^^;
で、私は、度胸がなくて、けちりました・・・(笑)





訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっと応援してくだされば、嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村







[PR]
by slowlylifee | 2014-09-24 23:09 | 食---加工食品
一時期、「一日30品目をとりましょう」とよく言われました。
30品目って、結構、あります。
じゃあ、どのようにして摂ればいいかなと考えた結果、
我が家は、お浸しで何種類かを摂るように心掛けています。


f0356001_20292349.jpg
ほうれん草
人参千切り
なめこ
えのき
椎茸
 (なめこ、えのき、椎茸は先日のなめ茸を利用。ない場合は、しめじなどを入れます)
煎りごま
しらす
鰹節の粉
油揚げの短冊

がこれらの中に入っています。
これで、9種類。


f0356001_20330956.jpg
しらすと鰹節の粉が入っているし、味がでる油揚げも入っているので、特に味付けはしません。
家族の好みで、お醤油をかけたり、ポン酢をかけたりして頂きます。
私は、いつも、なにもかけません。

残ったら、卵液に入れて、具だくさんの玉子焼きにも変身します。


お浸しは、色々な種類を混ぜられるので、一品で何種類か摂れるから効率がいいです。
また、違うお浸し、紹介させていただきますね。


f0356001_23213452.jpg
サンマ、なかなか、127円から値下がりしません。
やっぱり、今年は高いのかな?
値下がりを待っていましたが、
しびれをきかせて、毎年、サンマの時期になると必ずつくるサンマの佃煮を作りました。

サンマは内臓をとったら、適当な大きさに切って塩をふって20分ほどおきます。
それから、塩を洗い流して、醤油、砂糖、みりん、酒、生姜の千切りもしくは、山椒などと一緒に炊きます。
が、この下処理(塩をふって20分ほどおく)をするだけで、
煮ても、サンマの皮がはがれることなく、綺麗に仕上がります。
母から、教わった知恵です。





f0356001_11055603.png

今日は祝日でした。
お昼ねをしようと寝て、起きたら、夕方でした@@
夕方といっても、うちでは夕飯の時間・・・。

気候がよくて、本気で寝ちゃってました^^;
ご飯も炊いていなかったので、急きょ、店屋物をとりました。

でもね・・・、お昼ねしながら、
「今日はあそこの店屋物をとろう~」と考えてた・・・(笑
夕飯のことが気にかかりながらも、ちゃんと計算して寝てる・・・・・(笑
きっと、何もしたくなかったのかも(笑)

毎日が日曜日の専業主婦だって、たまには、休日が欲しいもんね!(^◇^)




訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっと応援してくだされば、嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



[PR]
by slowlylifee | 2014-09-23 23:31 | 食---野菜 海藻
毎年、年末の大掃除は、10月くらいから少しずつ、始めます。
12月になって、慌てるのは嫌だし、寒いから(笑)
寒い時に窓拭きなんて、とっても嫌~~!(笑

大掃除を始める前に、家中のものを点検して、いらないもの、使っていないものは処分します。
今日、それを少し始めました。
その中で、毎年、処分することに悩むもの・・・・
それは、




f0356001_13061559.jpg
琴。

大学時代、私は筝曲クラブに入っていました。

クラブに入って、先輩から、自分の琴を持ってくるように言われました。
大学は、親元を離れていましたので、親から仕送りをしてもらって生活をしていました。
親にこれ以上、負担をかけさせたくない気持ちから
アルバイトをしながら、初めて月賦で買いました。
(そのころは、まだ、月賦といってた)
また、練習用の琴なので、良い琴ではありません。
でも、当時の私にしてみたら、ものすごく大金で、毎月、アルバイトをして必死で買った琴なのです。

大学を卒業してからは、たまに出して、琴をひいたりもしていましたが、
ここ20年以上はロフトの上に雛人形とともにしまったままです。
(ロフトは天井が低いので、横に倒したまましまってあります)
畳の部屋があれば飾っておいてもいいんですが、畳の部屋がない・・・^^;

f0356001_13131565.jpg
埃をかぶり、油単(ゆたん)もボロボロです。
f0356001_13152875.jpg
絃ものびきっています。
f0356001_13172612.jpg
柱(じ)をつけてみました。
f0356001_13211518.jpg
どの位置に柱を置くのか、もう、さっぱり忘れています。
赤い印は、コンサートのとき、続けて何曲かひくので、
すぐに間違いがないよう柱を動かせるように先輩がつけてくれたものです。

胴も傷だらけです。

f0356001_13281068.jpg
爪を出してひいてみました・・
が、もう、調律の仕方も覚えていません。

この琴を眺めていると、琴を通しての思い出が蘇ってきます。
コンサートでは袴をはくので、
先輩に教わりながら、初めて袴を縫ったこと。
必然的に着物を着る機会が多くなって、
着物の着付けもこの時に、先輩に教わりました。
おかげで、一人で着物は着れるようになりました。


連弾の楽しかったことや、先輩の厳しい教えで泣いたこと、
トレモロが上手にできなくて、腱鞘炎になるくらいまで練習したこととか・・・・

f0356001_13382498.jpg

やっぱり、今年も処分できそうにありません・・・。





訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっと応援してくだされば、嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村





[PR]
by slowlylifee | 2014-09-22 22:34 |
スーパーに行くと、瓶に入った香辛料やハーブ類がたくさん並んでいます。
私が購入するのは、決まっていて、
胡椒、七味、山椒、シナモンくらい?
ローズマリー、タイム、オールスパイスは持ってるけれど、ほとんど使わない。
というか、使い方がわからない。
料理本のレシピに必要とされるとき、使うだけ。

少し前に、友達とカレーを食べに行った時、
ルーも小麦粉も使わず、香辛料だけで作ったカレーの美味しかったこと!
マスターに聞くと、香辛料にはまってカレー屋さんをはじめたそう。
「香辛料は奥が深いから、はまると面白いよ~」と。
それから、香辛料に興味を持ち始めたけれど、
一体、何から使えばよいのかわからなかったところに、
ぺるちゃんが、丁寧に香辛料を使った料理を紹介してくれていました。
しかも、いつも作る身近な材料で♪ → こちら
そっか~、香辛料って別にカレーだけじゃないのね!と思い、私もトライしてみました。

先ずは手始めにクミンから。
f0356001_08472099.jpg
ごぼうの甘辛煮です。

ごぼうは笹がきにしてから、ごま油で炒めて、砂糖、醤油で味付け。
(私は、砂糖と醤油を使わず、うまかばいを使っています)
そして、味噌を小匙1/2くらい入れて混ぜ、最後にクミンパウダーを少々、ふりました。

クミンパウダー、一振り、二振りして、味見。
もう少しふってもいいかも?と思いながら、軽く五振りくらいしたかな?(笑

クミンはカレーにも使われているので、違和感なし。
ぺるちゃんが、クミンは、根菜にあうと言っていたとおり。
ごぼうがさらに土くさくなるって感じ?
(こう表現すると、まずそうにきこえるけれど、そうじゃないから^^;)
いつものお惣菜が香り一つで、違った感じになるのは、感激!

家族にも好評でした♪
f0356001_20355418.jpg
料理好きの方のブログがたくさんあります。
回っていると、本当に皆さん、お料理が上手。
それに、お料理が上手な方は、香辛料をうまく使っていらっしゃる。
それくらいに、香辛料って奥が深いのだと思います。
私は、使ったことがない香辛料がのっているだけで、そのレシピは、敬遠していました。
でも、それじゃ、勿体ないなと思い始めました。
食べたことのない味を経験するって、勇気もいるけれど、
その美味しさに出会ったときは、オーバーな言い方かもしれませんが、世界が広がる感じがします。

香辛料を扱えるようになるだけで、いつものお料理の幅がぐっと広がることは間違いなし。



後日、このクミンを使ったごぼうの甘辛煮。
余ったので、炊き込みご飯にしてみました。
カレーに使われているのだから、きっと、お米にもあうはずと思って♪
f0356001_09353543.jpg
↑のごぼうの甘辛煮を細かく刻んだものと、短冊に切った油揚げ。
そして、だしパックの中身を袋を破って入れて炊きました。
塩加減は、炊き上がってから、味見をして塩少々を混ぜています。

これがなんとも美味しかった!
クミンの香りが少しして、こくを感じました。
夫も「これは旨い旨い!」とぱくついていました(笑
私も、いつもは一膳しか頂かないのですが、2膳ペロリでした。


たくさんのお料理ブロガーさんの記事を読んでいると、
本当にお勉強になります。
香辛料に限らず、まだまだ、知らないことがいっぱい。
その方たちに教えて頂きながら、お料理の幅を広げていきたいなと思っています。



今日も訪問してくださって、ありがとう~♪

ランキングに参加しています。
応援してくださると励みになるので、よろしくです(^^)/
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村



[PR]
by slowlylifee | 2014-09-21 23:21 | 食---野菜 海藻