基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

カテゴリ:食---麺類 パン ご飯( 54 )

誰もが好きなフレンチトースト。
ホテルオークラがそのフレンチトーストのレシピを出していることを知りました。
知ってしまったからには、作りたくなる~♪
早速、作りました♪



f0356001_13333069.jpg

レシピはこちらです。 → オークラ特製 フレンチトースト

コツは、パンを片面12時間。
裏返してさらに12時間、合計24時間、卵液に浸すこと。



f0356001_13340025.jpg

ナイフを入れるとさくっと。
中は、ふわふわ~♪
メイプルシロップをきらしていたので、チョコレートシロップをかけましたが、
チョコレートにも負けないふわふわしっとり、濃厚なフレンチトーストでした。

このフレンチトースト、下準備だけでも1日かかるので、
ホテルオークラでは、予約が必要とのことだそうです。

ホテルオークラでこれを食べようとすると・・・

フレンチトースト(1枚)フレッシュフルーツとスチュードプルーン添え¥2,380

Σ(☆ェ◎^;)ガビーン!!

是非是非、お家でどうぞ~~~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・








[PR]
by slowlylifee | 2016-03-13 13:33 | 食---麺類 パン ご飯

今日は、暖かい一日でした。
ついこの間までは、寒くて、帽子は必需品でした。
私くらいの年齢になると、帽子も必需品になるんですよね~。
若い頃は、そんなことには気づきもしなかった。
寒い寒いといっていても、日ごとに、帽子を脱ぎ、手袋もいらなくなり・・・
少しづつ、着るものが軽くなってくる。
春はもうすぐそこまでだなと感じた日でした。

さて、先日、テレビを観ていた時の事。
またまた、番組名が思い出せない(^^;
落合シェフが出演していました。
本当のカルボナーラには、生クリームは使わない!だそうです。

へぇ~~!
知らなかった!
カルボナーラには、生クリームは必須だとおもいこんでいました。
イタリアでは、カルボナーラは、卵のパスタということで、生クリームは使わないそうです。
また、生クリームを使わないから、だまになりにくいんだそうです。
早速、作ってみました。



f0356001_11495484.jpg



  1. たっぷりの湯が入った鍋に塩を入れて、パスタを茹でておきます。
  2. その間に、フライパンにオリーブオイルを入れて、ベーコンを入れて炒め、取り出しておきます。
  3. 卵は、パスタ1人分、卵1個と黄身が1個分。
    その中にパルメザンチーズを入れて混ぜておきます。
  4. パスタがゆであがったら、ざるにとり、ベーコンを炒めたフライパンの中にゆで汁を少量いれて、乳化させます。
  5. ここで、火を止めて、ゆでたパスタと3を入れて、よく混ぜます。
  6. 火を再びつけて、卵がかたまりそうになるまで、混ぜて出来上がりです。
    あとは、余熱で火がとおるので、くれぐれも火の通りすぎに注意です。
  7. お皿に盛りつけ、取り出しておいたベーコンを上に飾り、黒胡椒をかけて、出来上がりです。



私、少し、火を通しすぎて、卵が固まりだしましたが、それでもいつもより、上手にできました。
さすが、プロのコツは違う!



f0356001_11513115.jpg

お味も上々!
普段、パスタを食べない母も、美味しいと言って食べてくれました。

最近、お料理の基本を見直しています。
お恥ずかしい話ですが、
知らないことがまだまだ、たくさんあるし、

意外なことが多いです。
専ら、本やテレビからの情報が多いですが、やはり、プロのコツは違うものだと今回も感心させられました。

毎日、同じようなものを食べていますが、
同じ食べるなら、そういったコツをちゃんと知って作った方がよりおいしく食べられる。

なぜ、そのようなことを思い始めたかというと・・・
若い頃みたいにたくさんの物は食べれらない。
若い頃は、質より量!
今は、量より質!
ということです(笑
なので、そういうちょっとしたコツをもっともっと知って、少しでも美味しいものを食べたいな~と思います(^^)/






[PR]
by slowlylifee | 2016-03-03 11:49 | 食---麺類 パン ご飯

昨日のいちごのきんとん、
皆さんに喜んでもらえて、とっても嬉しかったです!
ブログって、偉大!
食べてもらえなくても、喜んでもらえると、こんなにも嬉しいものだなんて♪
もし、ブログをしていなかったら、
大人だけの我が家、きっと、こういうことをしていなかったと思います。
そして、イベント日であろうが、普通に過ごしていたと思います。
それはそれでいいのかもしれないけれど、
こうやって、ブログのためであろうと、イベントをするって、楽しいものだな~って、見直しました。
そういう意味で、皆さん、昨日は、ありがとうございました。

で~~!
おだてられた豚は、今日も木に登っちゃいました~~(^◇^)

ジャジャジャ~~ン!


f0356001_11403914.jpg

お花のデコレーションケーキ寿司で~す♪
参考にさせて頂いたのは、こちらです → 
記念日にお人形のデコレーションケーキ寿司

桜色のご飯は、桜でんぶで♪
リボンとバラの花は、魚肉ソーセージ。


f0356001_11410783.jpg

バラの花、リボンは、パスタでとめています。

f0356001_11413872.jpg



ピンク色って、本当に可愛いね♪


f0356001_11420586.jpg


切った断面です。
ちょっと、綺麗じゃないけど・・・(^^;



f0356001_11423198.jpg
上から、ゆで卵、アボカド、サーモンです。



f0356001_11430681.jpg


これを作っている時、楽しくて!
もちろん、私の母も満面の笑顔!(^◇^)

夫も、春の味だな~なんて言って、喜んでました(笑











[PR]
by slowlylifee | 2016-03-02 11:39 | 食---麺類 パン ご飯
今年の節分は、2月3日だそうです。

節分といったら、恵方巻と鰯と豆まき。
いつも、イベントをしない私ですが・・・
一応、料理ブロガーとして、今年はちょっと頑張ろうと思っています・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

でもそこは、ほれ、手抜き大好きな私なので・・・
こんなん、作りました~~(^◇^)

f0356001_17314035.jpg
鰯=オイルサーディン
カイワレ、きゅうりの千切り、大葉、ネギ
を手巻きにしました。

f0356001_17322839.jpg
簡単でいいでしょ?( ̄▽ ̄)ニヤリ




ここで豆知識。
今では、節分=恵方巻と当然のように思われていますが、
セブンイレブンが、販路拡大のために、平成元年に流行らせたそうです。



[PR]
by slowlylifee | 2016-02-01 20:33 | 食---麺類 パン ご飯

来る日も来る日も・・・

misyaちゃんちで見たダブルミルクハース
そして、じゅらちゃんちでもミルクハースの形をしたパン
ラテさんも。

立て続けに同じものをみると、作りたくなるやんか~~っ!ヾ(●ε●)ノ”ぶーぶー

一回目・・・・
f0356001_13221267.jpg
なんで、こんなに細長いん?



次の日、さらに挑戦・・・・
f0356001_13230979.jpg
やっぱり、長い・・・
それに、焼きむら・・・・


よ~くレシピをみると、成型の仕方が間違ってた・・・(^^;
気を取り直して、次の日も!
今度こそ!と思いきや・・・・

f0356001_13254296.jpg
細長い形からは脱却できたけれど、
今までで一番最悪!(T△T)
それと、生地を触りすぎて、しわしわ~~~(--;


これでめげたら、真ん丸ちぎりパンしか作れないと、今日も頑張った!
f0356001_13272254.jpg
。。。。(( T_T)トボトボ
もう、嫌になってきた・・・・
日ごとに下手になる一方や・・・・
クープの開き方もめちゃ、泣きたくなる・・・・
なんで、皆、綺麗に成形できるん・・・?

レシピはいたるんるんさんのだから、味はめっちゃ、いいんだよ!

f0356001_13290633.jpg


misyaちゃんじゃないけれど、毎日毎日、焼いたパンが消費できなくて、
オムレツ(残りもののポテトサラダが入ってます)を作って、
f0356001_13321972.jpg

サンドイッチにして、夫のお昼ごはんに強制的にもたせています・・・
ウリャ!ハヨイッテコイ!( ̄ー ̄)θ☆( ++)


f0356001_14142262.jpg


[PR]
by slowlylifee | 2016-01-21 18:46 | 食---麺類 パン ご飯
ず~っと前から、ピザが食べたくて食べたくてしようがなかった。
そうしたら、はるこまちゃんmisyaちゃんもピザを焼いていた。
俄然、ピザを焼こう!と思い立ち、
先日の日曜日のお昼ご飯はピザにしました。

夫にも、日曜日のお昼はピザにするからねと言っておきました。
夫も楽しみにしていたみたい。
午前中に出かける用事があったけれど、ピザが焼きあがる前にちゃんと帰ってきたわ(笑

f0356001_23134397.jpg


はるこまちゃんが焼いていたピザ生地は、ちぎりパンの本に載っていたもの。
misyaちゃんが焼いていたピザ生地は、簡単なのに本格的おうちでピザ
どちらも簡単でおいしそう!
と思っていたら、こういうピザ生地のレシピも見つけました。→ と~っても簡単なピザ生地の作り方
これは、ピザ生地を作ったら寝かせないで、即、トッピングをして焼き上げるというもの。


f0356001_23172521.jpg


トッピングは、ちょっと前に作っておいたチリコンカーンをのっけました。
少し汁気があるので、ピザ生地の耳は少し折って高さをつけました。

果たしてお味は?
う、うま~~い!と夫。
母も、美味しい~~!
うん!
これ、本当に美味しかった!
生地を作ったら、即、焼き上げられるというのも時間のない時にいい♪

f0356001_23192336.jpg

チリコンカーンもなかなか、どうして、ピザ生地のトッピングとしてもgood♪
250gの小麦粉で練ったピザ、あっという間に完食でした。

りりまりさん、ご馳走様でした♪




[PR]
by slowlylifee | 2016-01-19 20:17 | 食---麺類 パン ご飯

スキレットでビビンバ

f0356001_18165136.jpg
嵌ったら、暫くはそればかり続く私・・・(* ̄m ̄)プッ
今日は、スキレットでビビンバ~~♪

用意するものは、
スキレット
ビビンバセット(スーパーの惣菜売り場においてます)
ご飯(一人分)
卵(1個)
ごま油(適量)

ビビンバの具は、こういうのがスーパーの惣菜売り場にあります~♪
f0356001_18330058.jpg
では、作っていきます~♪
スキレットを火にかけます。
f0356001_18335706.jpg
スキレットが熱くなってきたら、ごま油を薄くひきます。
そして、ご飯を投入!
f0356001_18351138.jpg
続いて、さきほどのビビンバの具と卵をのっけます。
f0356001_18360677.jpg

蓋をして、蒸し焼きして、卵に火がとおったら、出来上がりです。

f0356001_18370362.jpg

わかめスープを添えれば、完璧!
f0356001_18394595.jpg

おこげもちゃ~んとできてます^^
f0356001_18411249.jpg
後片づけも、スキレットだけなので楽~~(^◇^)


みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ



[PR]
by slowlylifee | 2016-01-16 18:56 | 食---麺類 パン ご飯
すーちゃんちで見た名古屋風ナポリタン
鉄板の上にナポリタンがのっていて、ナポリタンの下には玉子焼きがあります。
テレビでよく見かけます。
一度食べてみたいな~って思うけれど、名古屋は遠し・・・
うちには、鉄板ないし・・・
とおもったら!
スキレットでやればいいじゃん!

f0356001_18182068.jpg
ナポリタンはあらかじめ、作っておいて、
その間に、スキレットは火にかけて、よ~くあっためておきます。

ナポリタン・・・一人分
卵・・・1個

スキレットがあったまってきたら、溶いた卵を流します。
そして、ナポリタンをのっけて出来上がり~♪

f0356001_18194139.jpg
テーブルに持っていた時は、卵は半熟状態。
食べていくうちに、卵はかたまってきます。

火からおろしても、鉄が熱をもっているので、熱々状態。
やっぱり、スキレット、すっごくいい~~♪

今日も最後まで、熱々状態で頂けました。

写真を撮っていても、冷めにくいので、冷めた状態で食べなくてすむから嬉しい~~(^◇^)



みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ





[PR]
by slowlylifee | 2016-01-15 18:30 | 食---麺類 パン ご飯
f0356001_18471288.jpg
焼いたお餅の上に前日の残り物のシーフードシチューをかけて。
※ お餅は、年末にお友達から頂いた昔ながらの作り方で作ったお餅です。
  やっぱり、このお餅、最高~~(^◇^)


お餅(一人1~2個)
シチュー(残り物でOK 適量)

お餅を焼いている間に、スキレットは火にかけて温めておきます。
スキレットが温まり、お餅がやけたら、
スキレットの上にお餅をおいて、温めたシチューをかけて出来上がり。
スキレットは熱くなっているので、シチューがはねます。ご注意を。

スキレットは鉄。
食べ終わるまで熱々のまま頂けるのが嬉しい。


このスキレット、去年、人気でしたよね。
書店でも、スキレットがついたムック本が売ってました。
が、売り切れで入手できず。

今年、また、書店で見かけるようになりました。
f0356001_18513821.jpg
レシピブックもついています。
f0356001_18523687.jpg
奥のほうがlodgeのスキレットで、比較してみました。
lodgeのスキレットは去年、合羽橋で買ったものです。
どちらも同じサイズの6 1/2インチ。
f0356001_18552017.jpg
lodgeのスキレットの蓋ともぴったりです。
f0356001_18583092.jpg
lodgeのスキレット、6 1/2のサイズでアマゾンでは、2138円
このムック本も同じ値段です。
すぐに売り切れるみたいなので、欲しい方は急げ~~~!ダッシュ!≡≡≡ヘ(* ゚-)ノ



[PR]
by slowlylifee | 2016-01-08 19:30 | 食---麺類 パン ご飯

我が家の今年のお雑煮

f0356001_19535123.jpg
今年の我が家のお雑煮です。
澄まし汁にみじん切りのセリと蒲鉾をいれただけのシンプルなお雑煮にしました。

が!
これが、と~~~っても、美味しかった!
なぜなら、
お餅も蒲鉾もお出汁も一級品のものだからです~~~!(^^)!


お出汁は、去年、みかんちゃんから頂いた高級お出汁。
f0356001_19562424.jpg
宗達さんのお出汁でございます。
天然利尻昆布と血合い抜きのマグロ節のブレンド。
普段は、茅乃舎さんのお出汁を愛用している私ですが、正直、これ、上です!ニャハハ(*^▽^*)
お正月のこのお雑煮のために、みかんちゃんから頂いたこのお出汁、大事に大事にとっておきました。

f0356001_20033225.jpg
蒲鉾は、豊橋名産ヤマサちくわさんのものでございます。
普段、98円の蒲鉾しか買わない私・・・
やはり、違いますね。
歯ごたえといい香りといい、味といい・・・
こんな高級な蒲鉾、滅多に口に入りません。
母も「これは、美味しいわ~~」と言っておりました。
で、すぐになくなりました(笑
これは、すーちゃんから、年末に頂きました。


そして、お餅でございます!
f0356001_20094020.jpg
このように柚子湯の元と一緒に、お友達から頂きました。
f0356001_20112109.jpg
お友達、親戚に農家をしていらっしゃる方がいて、
毎年暮れに昔ながらの方法でお餅をつくそうです。
「このお餅、とっても、美味しいから、食べてみて~~!
これを食べたら、もう、他のお餅は食べれなくなるよ~~!」って。

見た目からして、違います!
ずっしりと重くて、おいしそう!
半分に切って、焼いたのですが、すぐに焼けるのね。
そして、ふっくらとしていて、焼けたところが香ばしいお米の香り。
口に入れると、弾力もあり、のびる~~~~~~~ぅ!
実は、私、毎年、お餅は1つくらいしか食べません。
けど、このお餅があまりにも美味しかったので、2個3個と一度に食べてしまいました!(^^)!
お餅大好きな母は、大層喜びまして、
「これが本当のお餅や!」と言ってました。
ほんまに、もう、他のお餅が食べれません。
鬼が笑う話ですが、来年のお餅、もう、こちらに頼んでおきました( ^∇^)キャキャキャ

f0356001_20233780.jpg
今年のお雑煮、シンプルですが、お友達のあたたかいご好意によって、極上のお雑煮を頂くことができました。
本当に幸せ~~~♪

みかんちゃんすーちゃん、○○ちゃん、本当にありがとう~~♪
新春からこんなに贅沢をさせてもらって、本当に幸せです!(^^)!



[PR]
by slowlylifee | 2016-01-04 21:11 | 食---麺類 パン ご飯