基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

カテゴリ:MEC食( 81 )

今日は、MEC食をしているお友達からの報告です。
二人とも、私より遅れてなので、MEC食を実行して、約3か月くらいになると思います。

一人目~~♪
健康診断で、血液検査をするにあたって、血液を採取していたときのことだそうです。
血液を採取していた看護師さんが、
友達の血液をみて、
「若い人の血液みたいにサラサラしてる~♪ 何かされているんですか?」とびっくりされたそうです(^◇^)
友達、きっと、MEC食のおかげだわ~って感動していました♪
血液検査の結果は1ヵ月後だそうで、楽しみって言ってました^^
良かったね♪
普通、私たちくらいの年齢になると、採取した血液、ドロドロだもんね(笑



もう一人のお友達は、
ちょっと前に、「痩せなくなったどころか、太ってきた~><」って言ってたお友達です。
あれから、もう一度、初心に戻り、噛み噛みを見直したそうです。
そうしたら、あっという間に、増えた体重が減ったそうです~~♪
やっぱり、噛み噛みって大事なのね。
最初は、気を付けて、30回まで数えて噛んでいたけれど、慣れてくると、いつの間にか、それがおざなりに・・・。
私も、友達の報告を聞いて、いけないいけないと思い、また、数えながら噛んで食べるようにしています。

ここから、高橋純一歯科医師のFacebookより
-----------------------------------------------


もう一つ、太らないためには
ものを良く噛んで食べることが推奨される。
これも血糖値の上昇速度と絡めて説明されることが多いが、
この本はラットでの実験から
「唾液や水分でドロドロになったものは、固形物のまざったつぶつぶのものよりも、飲み込んだあとは血糖値の上昇が小さい」としている。
消化管は固形状のものが入ってくると、
頑張って消化吸収しようとするのだという。
同じ量、カロリーのものを食べてもドロドロの状態の方が吸収は少ないという
意外な結論だ。
普通、よく噛むのは消化吸収を助けるためと言われるが、
それとはまったく逆の結論だからある。
だからカロリーを吸収しにくくするためには
良く噛んでドロドロの状態にしてから飲み込んだ方がいいというわけ。


-------------------------------------------------------------------


これまた、今までの知識にはなくて、びっくりですね^^
この本、興味あるから、買って読んでみようかな~?^^


以上、お友達の報告終わり~~♪




[PR]
by slowlylifee | 2016-11-15 21:33 | MEC食

MEC食と旅行

さて、旅行といえば、その土地での食事も楽しみのひとつです。
ご存知のとおり、私は、MEC食をしています。
普段は、肉、卵、チーズがほとんどで、炭水化物、糖質は,ほとんど、摂っていません。
旅行中は、どうしていたのかというと・・・
そこは、やっぱり、旅行~~(^◇^)
軽井沢は、美味しいものもいっぱいです。
友達は、私の肌がどんどんと綺麗になり、元気になっていく様をみて、ゆるゆるですが、MEC食を実行しはじめました。
でも、旅行は旅行。
お友達と、普段のことは忘れて、旅行中は、しっかりと、美味しいものを食べようね~と♪

着いた一日目のお昼は、万平ホテルで和牛のハンバーグステーキと、昭和50年のレシピで作ったプリンをオーダー。
パンも出たのですが、ハンバーグをゆっくり噛み噛みした段階でおなか一杯。
パンは食べずじまいでした。
プリンは食べたけどね(笑)


f0356001_19304884.jpg
夜は、別荘で赤ワインを片手にすき焼きを。
デザートに、軽井沢で有名で美味しいバタークリームのケーキがあったのですが、すき焼きだけでおなか一杯になり、
それは、翌日の朝食として頂きました。

二日目のお昼は、これまた、友達が美味しいというカレー屋さんで、
ひよこまめとチキンのカレーの2種盛とナン、そして、デザート。


f0356001_19333580.jpg
こちらのナンがとっても美味しかった!
しかし、カレーを食べると、やはり、おなかがいっぱいになり、ほとんど、ナンは食べれませんでした。

夜は、東京に戻る前に、軽井沢の和風レストランで、アラカルトで色々なものを頂きました。

ほんと、この2日間は、MEC食は意識せずに美味しいものを頂こうと思っていたのですが、
すっかりと、MEC食が習慣になっているせいか、お蕎麦とかお米とかそういうものは、食べたいと思いませんでした。
結局、少しのケーキやら根菜類は頂いたけれど、MEC食に近かったかな~?


ただ、朝食にケーキを食べた後、すぐにおなかがすきました。

夫も、先日、昼食にパスタを食べたそうです。
たっぷりとパスタを食べたのに、すぐにおなかがすいたそうです。
そしてその後、眠くなったとのこと。

やっぱり、炭水化物はすぐにおなかがすいてしまいます。
そして、おなかのすき方が違う。
MEC食をしている時は、おなかがすいても、すいた~って感じではなく、我慢できるすき方なのです。
が、炭水化物を食べたあとのおなかのすき方は、我慢できない。
すぐに何かを食べないとイライラってするあのすき方なんですよね。


東京に戻ってきて、体重がふえているのを覚悟していました。
が!
体重は変化なし~♪

MEC食、糖質制限をしっかり3か月もやっていると、少々、炭水化物をとったとしても、そうそうには、変わらないとどこかのサイトでも読んだとおりでした。
夫がパスタを食べた翌日は、1キロ増えていたそうですが、それも、一日ですぐに戻ったそうです。

もし、炭水化物を食べて体重が増えたとしても、すぐにいつもどおりの食生活にすれば、大丈夫なんだということがわかりました。





最後に、カレーを食べたお店、とても、可愛いお店でした。


f0356001_19461607.jpg


f0356001_19463131.jpg


軽井沢へ出発する日は、朝6時に起きて、9時には家を出、帰宅したのは、翌日の10時半くらい。
楽しい旅でした。
しかし、旅は疲れるもの。
というはずですが・・・
MEC食をしている私は、やっぱり、ほとんど、疲れない~~♪
一日寝たら、疲れもとれていて、次の朝から、ボランティア活動にも参加してきましたよ^^




以上で、旅行記は終わりです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。


今回、軽井沢の別荘に招待してくれたお友達、
別れ際に、
「来年、桜が咲くころ、今度は、熱海の別荘に来てね~~♪」
ひぇ~~~~~~っ!
熱海にも別荘あんのかい!!!(--;




MEC食って何?という方のために・・・









[PR]
by slowlylifee | 2016-11-13 21:36 | MEC食
f0356001_22512235.jpeg
Xmas公演の練習も、先日で4回目。

今までは、発表会のレッスンともなると、体力的についていけなくて、途中で見学することも度々。
ただでさえ、ポチ池のアヒル(下手ってこと)なのに、体力がなくて、本当に悲しい思いをしていました。
体力さえあれば、もっと、練習もできるのにと何度思ったことか。
そして、レッスンを終えて、家に帰ると、もう、くたくたで、家事どころか夕飯の支度もままにならず、
決まって、買ってきたお惣菜か店屋物をとる始末。
それでも、家族は、何も言わず、私を応援してくれていました。

しかし!
今回は違います!
今までのことが嘘のようで、全然、疲れません。
最後まで、しっかりと、レッスンできます。
終わってから、先生が、時間がある人は、練習していっていいよ~とおっしゃると、
「じゃ、もう一回だけ、フルで音楽をかけてください!」と!(^^)!

レッスンを終えて、買い物をして、家に帰り、家事、福の世話、そして、夕飯の支度。
ぜ~~んぶやっても、疲れ知らず!
家族は、私のこの元気の良さにびっくりするとともに、喜んでいます♪
私も、嬉しくて~~♪

それと、びっくりしたのは、記憶力の良さです。
今までだと、振り付けを覚えるのが本当に遅くて・・・。
覚えても、家に帰ると、あれ?どうだっけ?てな始末。
それは、年々、年を重ねるとともにひどくなっていっていました。
が!
先生もびっくりするくらい、今回は、バッチリ(^_-)-☆
MEC食を実行していると、集中力が高まり、頭がさえるということをよく聞きますが、こういうことだったのかと今、実感しています。

なので、今回は、余裕のようです( ̄▽ ̄)ニヤリ

ただ・・・・、ポチ池のアヒルの粋は脱しません。
これだけは、いくらMEC食をやっていても、無理なようです・・・(笑)



MEC食ってなに?という方のために



[PR]
by slowlylifee | 2016-11-07 23:06 | MEC食

頂いたメールから

f0356001_09372934.jpg

昨日、MEC食のことで、焦らない焦らないと記事にしました。
そうしたら、同じMEC食を実行して3か月以上になる人から、メールを頂きました。
その方は、持病を持っています。
潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)と掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)です。
それぞれの病気の症状は検索して調べてみてくださいね。
潰瘍性大腸炎は、今、若くから発症する人が多く、難病指定されています。

その方から頂いたメール、私だけ読ませて頂くのは、勿体ない気がしたので、ご本人の了解を得て、記載させて頂きます。


以下、メールの内容です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

うんうん、そのお友達の気持ちはわかります。
いくつになっても、乙女だからね〜♪
でも、私も体重は今は気にしてません。
1番は健康だから!
体組成計も偶にしか乗っかってませんよ♪
あと、教えてもらったメジャーもたまにしか測ってません。(これ、いいですね。)
仕事ではいつもデニムを履くことが多いのですが
今迄のものはユルユルで特にお尻まわりがぶかぶかです。
なので引き出しから引っ張りだして
「これはどうかな?はけるかな?」って毎日一人でファッションショーを鏡の前でしてます。(爆笑)
「おお〜履けた〜、こっちはダメだわ〜」みたいな(爆笑)
まだまだ、理想体重ではないですが
体重より先ずは健康な身体つくりが大切!
mariさんとおんなじ考えですよ♪私も!
mariさんほど、元気いっぱいではないけど
腸の具合もいいし、足の皮膚もいいし、肩凝りもないし、膝の違和感もないし、顔の肌もいい感じだし
数ヶ月前、MECを始める前に比べたら断然に良いことばかりです
ここ数日は特に洗顔後の肌を見ると、すごいの、肌が白くなっている。
これには、びっくり!!
カラダの中からと外側からのラード効果、凄いですね。
ほんと、びっくり!嬉しいです!
昨夜、肉を食べながらしみじみと思っていました。
しかしまぁ、よく、毎日毎日、飽きないな?て、(爆笑)
本当に美味しいのよね〜!(爆笑)
肉の脂身とラードでギトギトなのにね。
美味いのよね〜♪
自分でも信じられないくらいに本当に旨い。(爆笑)
もう、ラード何本目かな?たぶん、五本くらいかな?|( ̄3 ̄)|(笑)
私も将来を見据えてのMECなので焦りません。^^
----------------------------------------------------------------------------------------------------

また、追伸で、このようにも

----------------------------------------------------------------------------------------------------
今はMECを始めてサプリを飲んでないので
絶対にMEC効果だと思います。

そして、潰瘍性大腸炎のクスリも今は適当にしか
飲んでません。
だつて、医者が自分で調整していいからって。(笑)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------


嬉しいですね^^
彼女、MEC食に出会うまでは、かなり、持病で悩んでおられました。
完治したわけではないけれど、辛い症状が緩和されたのは、本当によかったと思います。

私が色々と語るより、この彼女のメールは、何より参考になるのではないかと思い、了承を得て、掲載させて頂きました。



[PR]
by slowlylifee | 2016-11-05 15:28 | MEC食

今日、MEC食を実行して3か月というお友達から、電話がありました。
「最近、痩せるどころか、太ってきたんだけれど~?」


どうやら、それが悩みというか、不安のようでした。
人間の体は食事から成り立っています。
今日食べたものが、即、明日への体に変わるわけではありません。
精をつけるために鰻を食べるということがありますが、
それだって、鰻を食べて精がつくの、2週間後って知ってました?
人間の体、そんなに単純ではないのです。


人間の体は、毎日、2~3%の細胞が生まれ変わっているそうです。
だから、体全体の細胞が生まれ変わるのに、3か月はかかるそうです。
それだって、栄養をしっかりと摂っていればの話です。


ましてや、半世紀も使ってきた体。
そして、今までの食事では、明らかに栄養が足りていません。
なので、その体を修復しているので、体重の増減は当たり前と思われます。
それでも、肌が綺麗になってきたとか、体の冷えが治ってきたとか、色々と効果はでているのですから、やっぱり、MEC食の効果はすごいと思います。
また、MEC食は、ダイエットをするための食事ではなくて、健康になるための食事です。
過体重の人はそこそこ、体重は減るとは思いますが、標準体重の人は、あまり、体重減少は期待できないと思います。


私も、最初に一気に、3キロは減りましたが、其の後、体重は減るどころか、一時期、増えたりして、2キロ増。
でも、体調がすごくいいし、悩んでいた不定愁訴がなくなったので、MEC食をやめる気にはなりませんでした。
また、こういうことは、長い目でみないとわからないと思っているので、3か月過ぎた今は、次は1年後、どうなっているのかを見極めたくて、続けています。


現在のところ、体重は減ってはいませんが、明らかに、体はしまってきたようです。
最近、富に、「痩せた?」と言われるようになりました。
今年の1月頃にパツンパツンだったパンツは、ゆるゆるになっています。
また、先日、お友達と撮った写真をみて、びっくりしました。
痩せていないと思っていた私、写真では、痩せたなって感じました。
毎日、鏡を見ていても、慣れているせいか、やっぱり、そこらへんは、わからないのですね。
写真という客観的なものを通してみると、違いに気が付きました。


今まで何度も報告していますが、肌も白くなってきているし、乾燥する時期に入った今も、乾燥知らずです。


こういったことを友達に話すと、やっと、納得したみたいで、
「もう少し、頑張ってみるわ!!(^^)!」となりました。


不安になるのもわかります。
私も、体重が増えてきたときは、この食事法、本当にいいのだろうか?っておもったし(笑
色々と効果がでているのはわかっているけれど、やっぱり、そこは乙女(笑
体重が増えると、嫌だもんね。


でも、ほんと、長い目で見ないとわからないと思っています。
私もMEC食を実行するようになって、そんなに月日は変わりませんが、
もうすぐ4か月目にはいるところで、最近、また、変化がでてきています。
体重は減ってはいませんが、おへそから下だけがぽっこりでていました。
それが、平になってきたんだ~~♪
なので、パンツをはくと、より、恰好よくなってきましたよ^^


友達曰く、どうしてそういうこと、ブログに書いてくれないの?
(実は、何人もの友達からそういわれています)

すみません・・・(^^;)
MEC食のネタはたくさんあるんだけれど、MEC食をするようになって、インドア派だった私、最近、アウトドア派になりまして・・・
それと、あまりにもネタが多すぎて、

ブログに書くのが、面倒で~~~(ギャハハ


これからは、なるべく、即、ブログに報告するようにします(^^;


ま、とにかく、焦る気持ちはわかるけれど、何度も言うけれど、焦らない焦らない~~♪
最後に電話で友達に言ったことですが、
私は、健康で明るい活発なおばあちゃんになりたいの。
そのために、MEC食を知った今、MEC食で体つくりを未来に向けて、やってるんだ~~♪
ということです!(^^)!



[PR]
by slowlylifee | 2016-11-04 21:42 | MEC食
f0356001_12202744.jpg


東京の今朝の気温、4度とか・・・・
天気予報でそのことを知って、びっくり!
だって、やっぱり、寒さ、感じなかったんだもん・・・

お布団はさすがに羽毛布団にかえたけれど、カバーはリネンカバーのまま。

体があったかいって、ありがたい。




[PR]
by slowlylifee | 2016-11-03 12:24 | MEC食

今日は、今季一番の寒さだったそうです。
東京でも、12度くらいで、12月中旬の寒さだったとか。
確かに寒いなとは感じましたが、私は、へっちゃら~♪
MEC食のおかげで、ほんと、体がポカポカしてるんです♪
例年だと、これくらいの寒さの時は、ルームシューズを履いているんですが、それもなし!
なのに、指先までもが暖かいのです。


今年の夏は夏で、暑かったけれど、あまり、暑さも感じず、ばてませんでした。


f0356001_19545105.jpg

MEC食って、本当にすごいわ~♪
これなら、これから、冬本番になっても、大丈夫みたいで、楽しみです!(^^)!


f0356001_19552524.jpg

でも、油断は禁物。
こういう寒い日は、体があったまるスープがいいです。
はるこまちゃんのスープが目に留まったので、早速、作りました。
はるこまちゃんのレシピには、マロニーが使われていましたが、糖質制限しているので、マロニーはパス。
それでも、生姜がほどよく聞いて、美味しかった~♪

はるこまちゃんのレシピはこちらです。
↓ ↓ ↓

Cpicon 生姜と牛肉のあったかスープ by haru68


はるこまちゃん、ご馳走様でした♪





[PR]
by slowlylifee | 2016-11-02 19:56 | MEC食

私が通っているバレエスタジオに、この夏、新人さんが入りました。
バレエは全くの初めてだそうで、毎週のレッスン、四苦八苦されています。
その様子をみて、私も、バレエを習い始めた時は、そうだったなと思いだします。
皆さんのように上手に踊れないばかりか、足はからまるし、振りも覚えられない。
その前に、バレエ用語だってわからない。
鏡に映る自分の姿は、すごく滑稽で、鏡をみたくもなかったし、泣きそうだった。
どうして、バレエをはじめちゃったのか、後悔したくらいで、やめようやめようと思いつつ、先輩に励まされながら、ここまできたのでした。
それでも、まだまだ、「ポチ池のアヒル」から脱していませんが、
少しは、体も動くようになり、踊れることが楽しみにも変わってきたのでした。

新人さんに、毎週、会うごとに、
「皆、最初からできた人なんていないし、継続することが大事だからね」と励ましています。



3年前、私は、左肩をひどく患い、全く、肩から先が動かなくなりました。
(前のブログに載せています)
幸い、良い整体の先生に巡り合うことができ、3年経った今では、すっかりと良くなるどころか、左肩を患う前よりも、体全体のゆがみもなくなりました。
整体の先生に言わせてみると、
かなり若い頃から、体のゆがみがあったそうで、それが、年を重ねるとともに、ひずみがでてきて、左肩に表れたそうで、
悪かったのは、左肩よりも、首、腰の骨格のゆがみだったそうです。

体のゆがみは、毎日のちょっとした姿勢の積み重ねによるものでした。
怖いですね。
ここまでくるのに、整体に通うこと3年。
長かったですが、数十年の悪い積み重ねでゆがんだ体、3年でほぼ治ったのなら、短かったと言うべきかもしれません。
ほんと、腕の良い先生に巡り合えて、良かったと思います。



MEC食は、健康な体にするための食事方法です。
実行しはじめて、3か月。
体の細胞が生まれ変わるのには、最低は、3か月はかかるそうです。
MEC食も、はじまったばかり。
これから、半年先、一年先、2年、3年と続けていったら、どんな変化が起こるのか、楽しみです。

バレエのこと、整体でのことをおもうと、
MEC食も継続してみないと、本当の素晴らしさは、まだまだ、わからないと感じるとともに、この先が楽しみでもあります。




[PR]
by slowlylifee | 2016-10-24 20:58 | MEC食

私がMEC食を始めた頃、夫は、
「あまり、おかしなものにはまるなよ」と言っていました(笑
そう言ったのもつかの間、夫自ら、渡辺先生の本を読み、実行しはじめました。
そして、体重も5キロ減り、とにかく、「体がだるくないのが一番うれしい」と毎日、感激しています(笑
今では、渡辺先生の著書「日本人ならご飯を食べるな」を友人に贈呈してるほどです(笑

その夫、私よりもシビアにMEC食を実行していまして、
たまには、蓮根の胡麻和えくらいいいでしょと食卓に出すと、
「これはいらないわ~」といって、一切、箸を付けません。
(蓮根は糖質が多いから)

少量の人参、牛蒡も、糖質が多いからと、器からのけちゃうほどです(笑

たまに、どのくらいの糖質が含まれているのか、わからない食材が食卓に出てくると、
スマホですぐに検索。
食材100g中、炭水化物が10%以内ならOKということがわかれば、口にしますが、
そうでなければ、やはり、器からのけちゃいます。


そんな夫、MEC食を始める前は、
休みの日には、昼近くに起きてきて、「飯~~~!」
そのたびに私は、キッチンに立って何かしら作っていましたが・・・
今では、「飯~~~!」という言葉もなく、
おもむろに自分で冷蔵庫を開けて、チーズか、ゆで卵をパクリして終わり。
何か作ろうか?と聞いても、これだけでいいと・・・・(笑

おかげで、この点に関しては、私、めちゃくちゃ、楽させてもらえるようになりました~~(^◇^)




[PR]
by slowlylifee | 2016-10-23 21:29 | MEC食
1週間前に、うららちゃんと食事にでかけました。
待ち合わせの場所に、少々、遅れて到着。
肌が艶々としていて、綺麗な人がいるな~って思って、よくよくみたら、それは、うららちゃんでした(笑

うららちゃんも、私より少し遅れて、MEC食を実行しています。
体重は全然、減らない~~と、彼女は、嘆いておりますが、
どうしてどうして!
顎まわりもすっきりとしていて、体全体が引き締まっていました。
やはり、体重でなくて、見た目なんですね。

そして、肌がやっぱり、白くなってる!
白くなったせいで、そばかすが浮き出ていましたが、それはそれで、そばかすが可愛い♪
お顔の血色もよく、ほんのりと頬がピンク色して、本当に綺麗で、
私は、会話している間、彼女の顔をまじまじと何度となく、見入っていたのでした(笑

自分のことは、毎日、鏡を見ているから、よくわからないことが多いのですが
人のことは、違いが出ると、本当によくわかります。


さて、うららちゃんと食事に行ったところは、


いつもは、麻布十番店にいくのですが、今回は、恵比寿店にいってきました。

f0356001_20331972.jpg

成城石井レストランも、ロカボを応援してくれているお店で、このように、糖質がどれだけ含まれているか、メニューに表記されています。


f0356001_20343238.jpg

オーダーしたのは、このタコとオレンジのカルパッチョと、


f0356001_20354832.jpg

鶏と豚と牛の炭火あぶり焼きのセット。
あとは、赤ワイン♪

二人でこれだけですが、よく噛み噛みして食べたので、おなか一杯!(^^)!

最後に、今日くらいはいいでしょう~~( ̄▽ ̄)ニヤリと、デザートも♪

f0356001_20373307.jpg

クレームブリュレ 糖質14.2g

普通、糖質の少ないデザートは、エリスリトールを使われている場合が多くて、独特の甘味なのですが、
これは、そういうこともなくて、本当に美味しかった!


この日も、糖質制限、MEC食のことで、話題に事欠きませんでした(笑




[PR]
by slowlylifee | 2016-10-21 21:49 | MEC食