基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

カテゴリ:食---その他( 38 )

柚子味噌

f0356001_11160271.jpg

もう、10年くらい前になるかな・・・
ネットで知り合ったおばあちゃんに教えてもらった柚子味噌。
これが、とっても美味しくて、レシピをお聞きしたら、
とんでもない量のレシピだった。
お味噌が一キロに柚子(大)が10個、砂糖が1キロ・・・
でも、そのおばあちゃん曰く、
「たくさん作って、毎年、人にあげるの。
とっても、喜んでもらえるから、いつも、この量なのよ」と。
確かに、この柚子味噌は、私もご近所とか友達にあげたら、すごく、喜んでもらえて、
毎年、楽しみにされる。
だから、私も、これくらいの量を一度に作る。

家族、特に母が好きで、あっという間になくなる。
で、この量を毎年、これくらいの時期から、2~3度は作るというもの。

ご飯にそのままつけて、食べてもいいし、
湯豆腐や、茄子の田楽にはもってこい。

柚子の香りが高い手作り柚子味噌です。

レシピは、作りやすい分量に置き換えています。









今日も訪問してくださって、ありがとう~♪
また、遊びに来てね~~(^^)/

お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してってね~♪
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓



[PR]
by slowlylifee | 2014-11-29 23:27 | 食---その他
我が家の朝は、バイタミックスで作ったグリーンジュースで始まります。

f0356001_10231830.jpg
その日の冷蔵庫にあるもので、作ります。
今朝は、バナナ、小松菜、パセリ、ニンジン(皮つき)、キウイ(皮ごと)の5種類です。

バイタミックスを使い始めてから、野菜が冷蔵庫で枯れるということがなくなりました。
また、少々、野菜がしなびていても、バイタミックスに入れて、消費。
なんでもかんでも、入れちゃいます!(^^)!

果物は皮ごと、パイナップルだって、芯ごと(パイナップルは皮はとりますが)
ほとんどの場合、皮ごとです。種もとりません。
野菜も、皮ごと、根っこごと入れちゃいます。


バイタミックスの存在を知ったのは、3年ほど前です。
アボカドの種まで粉々に粉砕するというミキサー。すごい!と思い、お値段を見て、また、びっくり@@


ある日、都心に出た時に、たまたま、バイタミックスのデモンストレーションに出くわしました。
苺とミルクを入れたジュースを飲ませてもらいました。
細い細いストローと一緒に出されました。
普通のミキサーでは、苺の粒粒までは、砕けません。
でも、バイタミックスは、苺の粒粒までが粉砕されているので、細い細いストローでもひっかかることなく吸い上げられるのです。
これには、びっくりしました。
さらに、びっくりしたのは、コーンスープでした。
缶詰のコーンとミルクとコンソメと塩こしょうのみ。
5分ほどで、熱いスープの出来上がり。
まるで裏ごしたかのような出来上がりでした。
コーン粒の皮が残っていないのです。(普通はこれが残るため、裏ごしが必要)
おまけに、アイスクリームもできる。

コンテナを換えれば、フードプロセッサーにもなる。パンもこねられる。

衝撃的なデモンストレーションでした。
さすがに、このデモンストレーションを見て、欲しい~~って思ったけれど、お値段が・・・・。
諦めました。

今年のはじめ、母が具合を悪くしました。
風邪でした。
いつもなら、数日で元気になる母が2週間たっても、良くならない。
食も細くなってきて、食べ物も受け付けない。
おかゆを作って食べさせようとしたけれど、のどを通らない様子。
さらに、便秘をしなかった母が便秘に。
母は、苦しかったのか、青汁を取り寄せて飲んでいるのを見て、バイタミックスを思い出しました。

バイタミックスなら、色々な野菜をジュースにして飲める。
その飲みやすさは、普通のミキサーには絶対に真似できないなめらかさ。
そのうえに、トマトジュースなんかは、トマトをそのまま食べるよりも、断然に甘い。
なぜ、そのような違いが起きるかというと、バイタミックスは、食物の細胞を分子レベルまで細かくするからです。


母は、数年前に食事のときにのどを詰まらせて、それ以来、固形物がスムーズに喉を通らなくなりました。
歯も弱ってきています。
だから、食べるスピードも落ち、野菜は食べれるものと食べれないものが増えてきて、摂取量は減ってきています。

まずいなと思いつつ、調理法でなんとかしようとしつつも、なかなか、それも難しく、思案していたところでした。
そして、バイタミックスを思い出し、これなら母に栄養を摂らせてあげれると思い、購入しました。

f0356001_10445848.jpg

そうして、バイタミックスで作ったジュースで朝が始まったわけですが、
このジュースを飲み始めてから、数日で、母の便秘がなくなり、元気になっていきました。

予期しなかったことがもう一つ、ありました。
それは、夫です。
夫は、長年、下痢に悩まされていました。
ところが、バイタミックスでジュースを飲み始めてから、その下痢がぴたりとやんだのです。
多分、これも、バイタミックスで作ったジュースを飲むことで、
抗酸化物質(ファイトケミカル)を摂取できたからだと思います。
ファイトケミカルとは、第七の栄養素と言われ、近年注目を浴びる機能性成分(リコピン、セサミン、ポリフェノール他)で、
体を老化させる活性酸素を除去し、免疫力を高め、病気の予防に役立つ成分です。

詳しいことは、バイタミックスで検索すると、色々とでてきますので、調べてみてください。
ここでは、長くなるのでその部分は、省略させていただきます。

とにかく、栄養をまるごととるのに(今、ホールフードが流行ってますよね)とても適した家電なのです。

バイタミックスを購入するまでは、スロージューサーも試しましたが、かすが出て、勿体ないなと思っていました。
が、バイタミックスはそれがない。

おまけに後片付けもめちゃ、簡単!
コンテナに水と1滴の洗剤を入れて、ガーッ!と回すだけ。
部品をはずして洗うということがないのです。
後片付けが楽だから、毎日、続けられるのです。

音は、普通のミキサーよりもモーターが優れている分、正直、うるさいです。
でも、30秒から1分くらい回すだけなので、気になりません。

最低でも、一日1回、多い時で、お昼にスープを作ったり、フードプロセッサー代わりに使ったりと、
今では、大活躍のバイタミックス。


バイタミックスを買う前、レビューもかなり調べました。
レビューでは、
「購入するのにすごく迷った。でも、買って良かった。これなら、悩まずにもっと早く買えば良かった。」
と口を合わせたかのような書き込みばかり(笑
事実、私も同感です(笑

悩まずにもっと、早くに買えば良かったと思いました。

バイタミックス、本当に最高です~~(^^)/






f0356001_11055603.png

ブログは趣味の一環ですが、やるなら楽しく、そして、ちょっと励みになるようにと思ってブログランキングに参加しました。

↓ ももちゃんの写真をクリックして、応援していただけると嬉しいです(^^)/

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村








[PR]
by slowlylifee | 2014-08-27 22:41 | 食---その他

二度美味しい豆苗

f0356001_01421627.jpg
これ、豆苗です。
買ってきた豆苗、一度は、お料理に使って、残った根と豆の部分を水に浸して育てればまた、新しい芽が成長して再収穫ができます!
知ってた~~?
私、知らなくて、ずっと、捨ててた・・・・。
でも、最収穫できると知って、やってみたら・・・

f0356001_01240031.jpg

一週間くらいで ↑ の状態~♪
一日一回、お水を換えるだけで、ぐんぐんとここまで伸びました。


f0356001_01293295.jpg
ほら~~、包丁で切った下のほうから、新しい芽がでてるでしょう~?

豆苗は、グリンピースの若菜で、再生力が強いそうです。
今、三度目の収穫に挑戦中ですが、豆に残っている栄養分が少なくなっているのか、ちょっと、再生力が弱い。
でも、2度目は、必ず、再生するので、豆苗を買ったら、捨てずに再生!です。

あと、
スーパーなどで売られている豆苗は衛生的な環境で育てられているので生食も可能ですが、
自宅で栽培したものは雑菌が混じりやすいので必ず火を通してから食べること!
だそうです。


f0356001_02181811.jpg

ちなみに、豆苗の袋の裏に再生可能って書いてあるらしい・・・・それも知らなかった・・・・^^;





[PR]
by slowlylifee | 2014-08-17 23:34 | 食---その他

夏は、スイカジュース

f0356001_10591464.jpg

夏といえば、スイカ。
我が家では、そのスイカを食べずに、ジュースにするのが通常になっています。
そもそもは、大きなスイカを頂いたことがはじまり。
家族3人では食べきれず、何となしにジュースにしたのでした。
それが、ジュースにすると、食べるよりも甘く感じたからでした。
それに、種を出さなくていい(笑
ジューサーやミキサー、なんでもいいです。
我が家では、氷と一緒に種をとらずにミキサーにかけてしまいます。
(ミキサーによっては、氷は砕けないものがあるので、注意です)
一度も、ジュースにして飲んだことがなければ、お勧めします。
本当に甘く感じるのだから~♪
それに、猛暑で体がほてっているとき、ジュースにして飲むと、火照った体がすぐに冷やされるのが実感します。
ジュースにすることで、消化がいいからでしょうか。
夏こそ、スイカジュース!お勧めです(^◇^)






[PR]
by slowlylifee | 2014-08-13 11:08 | 食---その他
3週間ほど前にテレビで、中洞牧場の牛乳のことを紹介していた。

こちらの酪農は、一年を通して山に牛を放牧する「山地酪農」
山地酪農のポイントは、通年昼夜放牧・自然交配・自然分娩を基本に、
山に自生する野シバ(もちろん無農薬・無施肥!)を主体とした粗肥料による飼育を実践することだそう。

そのために牛舎もないとのこと。
でも、牛たちは、平気で、体を寄せ合って寒さをしのぎ、日中太陽が昇ると元気に乾草を食むのだそう。

だから、この牛たちから頂く牛乳は、今まで味わったことのない濃厚で、でも、さっぱりとしてて、とても美味しいのだそう。
テレビで実際に飲んだ後の感想は、「まるで、生クリームを飲んでるみたい」という。

私は、お料理に使う以外は、牛乳は飲めない。
でも、このコメントを聴いて、飲んでみたいと思い、注文してみた。

f0356001_13475758.jpg

一週間後に届いた。

f0356001_13485243.jpg

f0356001_13494691.jpg

牛乳の蓋を開けると、ミルク色の脂肪分が溜まってるとテレビで言ってたが・・・・


f0356001_13512864.jpg

ほんとだ!
画像では、わかりにくいかもしれないけれど、脂肪分が溜まっている。
この脂肪分が生クリームのような味がするらしい。

牛乳嫌いの私、恐る恐るなめてみる・・・・
本当に生クリームだわ・・・@@

f0356001_13534412.jpg

説明にはこう記されている。
クリームラインというらしい。

f0356001_13545897.jpg

コップに注ぐ。
いつもみる牛乳の色とは別格。
黄色味を帯びている。

そして、あの牛乳特有の臭みもない。
少し、飲んでみると、濃厚で、しかもさっぱりとしていて、甘い。
ゴックンゴックンとは、いかないけれど、牛乳がダメだった私も、なんとか、飲めた。

f0356001_1357325.jpg

牛乳をコップに注いだあとの瓶。
脂肪分がべったりとついている。本当に濃いのだなとわかる。

f0356001_1359565.jpg



この牛乳、熟成するらしく、日を追うごとに美味しくなるらしい。
だから、「2本以上買った人は、1本は、1週間から十日くらいおいて、飲んでみてください」と。

夫と母は大の牛乳好き。
母は、水かわりに牛乳を飲む(--;


言わずもがな・・・そこまでもたんかったよ~~;;









夫が夏季休暇中で、落ち着きません^^;
暫く、コメント欄、閉めさせてもらいます~m(_ _;)m ゴメン!!
[PR]
by slowlylifee | 2014-08-12 14:10 | 食---その他
鰹節や昆布、干ししいたけを入れて、出汁をきかせたお醤油があります。
にんにくを入れたにんにく醤油とか。
お醤油にあるのなら、甘酢にあってもいいんじゃないかと、
市販の甘酢(おいしいお酢、かんたん酢 すし酢など)に石づきをとった干し椎茸を細かく手で砕いて入れてみました。
(私が実際に使ったのは、かんたん酢という市販のものです)
小さ目に切った昆布も入れてあります。
f0356001_1941166.jpg


元々、干し椎茸は椎茸を乾燥させたもの。
甘酢につけると元の椎茸に。

そして、干し椎茸の味見をしてみました。
f0356001_19422288.jpg

これが、美味しかった。
甘酢がしみ込んだ椎茸というところでしょうか。
お酒のつまみにもってこいかな?
あと、箸休めにもなるなって思いました。

干し椎茸を入れた甘酢で、いつもの酢の物を作ってみました。
f0356001_19474347.jpg

きゅうり、蒸したささみ、甘酢につけた干し椎茸。

いつもの酢の物がまろやかで、甘酢につけた干し椎茸がいいアクセントになっています。

これ以来、私は買ってきた市販の甘酢に干し椎茸を細かく手で砕いて入れて、使っています。


使ったら、また、干し椎茸と甘酢を足して。
f0356001_195022.jpg

これを繰り返していくうちにどんどんと干し椎茸の旨みが出たいい塩梅の甘酢になっています。
[PR]
by slowlylifee | 2014-08-07 21:13 | 食---その他

フレーバーウォーター

おはようございます~。
今日も朝から、暑いですぅ~~。

さて、我が家は、冷蔵庫に常時、冷水をストックしています。
冷茶、ただの水、そして、フレーバーウォーター。

フレーバーウォーターとは、香りづけのお水です。
スーパーやコンビニでよく売られているあれです。
いろは水とか、桃の天然水とか。

これら、おうちで簡単にできるんです。
というのは、美容院で見た雑誌からの情報ですが(笑

雑誌で見たのは、これ ↓

f0356001_98634.jpg

冷水ポットにピーラーで薄く切ったきゅうりとレモン。
そして、お水を注いで、冷蔵庫に。

きゅうりは夏場ほてった体を冷やす効果が。
確かにこれを飲むと、そういう感覚が。
お風呂上りにこれをよく飲むようになりました。
きゅうりの青臭さが少しあるけれど、レモンの輪切りを多めに入れると、飲みやすいです。
グラスに注ぐとほんのり緑色。
見た目にも涼しげです。


これをきっかけに、それならば~と思いつくまま、作りはじめました。

f0356001_911417.jpg

これは、オレンジの皮を入れたもの。
中身を食べたあと、いつもは捨てるオレンジの皮。
ほんのり、オレンジの香りが爽やかです。

f0356001_9124912.jpg

これは、ミントとレモン。
ミントは、使いきれずに冷蔵庫でしなびて捨てることが多かったですが、無駄にすることもなくなりました。
レモンは、汁を絞ったあとのもの(笑
廃棄処分のものが、どんどんと活躍(笑

私は、このミントとレモンが一番、好きかな。
ミントの香りが爽やかで、今の時期、とっても、清涼感があります。
食事にもぴったりとあいます。

f0356001_9161480.jpg

母が好きなのは、これ。
桃の皮と種のところ(笑
種のところは、ちょっと多めに身を残して入れてあります。
2リットルのボトルに桃2個くらい入れています。
時間がたつと、薄っすらとピンク色になり、桃の香りと、少し、桃の甘い~~味がします。
ジュース変わりに母がごっくごく飲んじゃってます(笑
お子様にもきっと、受けると思います。



こうやってみると、まだまだ、色々なフレーバーウォーターができそうです。
生ごみとして捨てていたものが、最後の最後まで、活用できて一石二鳥。

また、これら皮とか種の部分って、一番、美味しくて栄養があるんですよね。
こういう風にすることによって、水に栄養が溶け出します。

興味がわいたら、やってみてください。



※ 果物の皮を使う場合は、食べる前に、よく洗ってくださいね。
  
[PR]
by slowlylifee | 2014-08-03 09:23 | 食---その他

レモンのコンフィ

f0356001_15325357.jpg

いつも買い物に行くスーパーで、「レモンオリーブオイル」というのが気になっています。
レモンの香りがするそうで、お魚料理、カルパッチョやサラダに使うとのこと。
けれど、お高いのでいつも躊躇。
そうしたところ、自宅で作れるという情報を得たので、作ってみました。


レモンの天地を落としたら、四つ切にし、保存容器に入れ、オリーブオイルをレモンがかぶるくらいまで注ぐ。


たったこれだけ。
そしてあとは、一か月待つ・・・・。


f0356001_1539121.jpg


今日、作ったばかりですが、一か月後が楽しみです。
[PR]
by slowlylifee | 2014-07-31 15:40 | 食---その他