基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

カテゴリ:食---その他( 38 )

プレミアムなマヨネーズ

出始めた頃は、どこを探しても品切れで手に入らなかったマヨネーズ。
やっと、店頭に並ぶようになったのを見かけて、速攻、お買い上げ~♪
f0356001_22020361.jpg

マヨラーではないけれど、このマヨネーズ、絶対に食べたかったんだ~♪

f0356001_22034929.jpg
「豊かなコクとうま味」を追求した、今までにない新しい味わいのマヨネーズです。
まずは、シンプルな素材にたっぷりのせて、この味わいをお楽しみください。

と、書いてあります。
ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

f0356001_22071279.jpg
瓶も可愛い~~♪

f0356001_22075563.jpg
キャップにまで、キューピーさんの絵があるよ♪

f0356001_22092764.jpg
ちょっと、ドキドキしながら、キャップをあけてみる。
うわ~~♪
黄色が濃い~~~!
これって、卵の色かな?
匂いは、キューピーのマヨネーズのあの匂い。
なんか、すごいな~~!


さあて、スプーンですくってみましょ♪
f0356001_22114665.jpg
え?
マヨネーズの柔らかさと思ったら、硬い・・・・。
てか、
ずっしりとしてる・・・・


f0356001_22144170.jpg
すくったマヨネーズを逆さにしてみる。
落ちない・・・@@

不思議な感じ・・・
卵も油もぎゅ~~~~って詰まったようなそんな感じ。



f0356001_22164655.jpg
暫く感動していたら、ぼとって落ちた・・・
瓶の中のマヨネーズは、すくった跡形がくっきりそのまま・・・


味は、酸味は普通のマヨネーズよりも柔らかい。
正直なところ、あんまり、変わんないな~って思った。

でも、おかしいけど、
アボカドと混ぜて食べてみたら~~!

f0356001_22195790.jpg
マヨネーズであえただけのアボカドなのに、いつもより断然に美味しいと思った。
素材の味をぐっと引き出すっていうか・・・
アボカドが濃厚に感じられた。

これをポテトサラダに使ったら、さぞかし、美味しいだろうな~って思うけれど・・・・
なんせ、お値段が1350円。
普通に使う気がしない・・・(^^;
大事にスティック野菜と一緒にチマチマと食べよう・・・(笑








[PR]
by slowlylifee | 2016-01-25 19:21 | 食---その他

煎り酒を手作りする

f0356001_17203067.jpg
今日のお昼に食べた卵がけご飯。
めっちゃ、美味しかった!
その理由は、卵でもなく、ご飯でもない。

実は、醤油の代わりに、煎り酒をかけた。
その煎り酒は、手作り。

ここで、煎り酒とは・・・なんぞや?とおっしゃる方のために・・・

煎り酒とは、日本酒に梅干等を入れて煮詰めたもの。
室町時代末期に考案されたといわれており、江戸時代中期までは垂味噌と伴に広く用いられた液体調味料である。
江戸時代中期から醤油が普及するにしたがい利用が減った。



そして、先日、テレビを観ていると、煎り酒は、手作りできると!@@
前~~に、友達から、茅乃舎さんの煎り酒を頂いたことがある。
それがすごく美味しくて、買いに出かけたら、なんと、小さい瓶なのに高い!
ちょっと、手が出なかった・・・・。

でも、手作りできるとなると、やっぱり、美味しいから作りたくなるのは当然。
はい!作りましたよ~~(^◇^)

作り方はいたって簡単!
詳しくはこちらでどうぞ♪  → 煎り酒

f0356001_17245768.jpg
ここで大事なことは、使用するお酒は、料理酒ではなくて、本来の日本酒を使うこと。

鰹節をきらしていたので、茅乃舎さんの出汁パックで代用(笑

f0356001_17250381.jpg
ここまで煮詰めてきたら、出来上がり。

梅干しも、蜂蜜漬けでないほうがいいみたい。
うちの梅干しは減塩なので、ちょっと、塩を多めにしてみました。

f0356001_17270725.jpg
うっかり、鍋を火にかけていることを忘れて、煮詰めすぎた~~~。
でも、味がしっかりとしていて、美味しい!
確か、茅乃舎さんの煎り酒もこれくらいの色をしていたと思うんだ・・・・。

風味もよくて、ちょっと、梅干しの酸味も加わっていて、
でも、ずっと煮詰めていたから、その酸味も、かすかな程度。

手作りすると断然に安く出来上がって嬉しい~♪
また、日本酒をあらたに買ってきて、今も台所で作っております・・・(*^.^*)エヘッ

f0356001_17302999.jpg
最後にもういっかい!
ほんと、ただの卵がけご飯がめっちゃ、美味しくなるよ!(^◇^)









[PR]
by slowlylifee | 2016-01-24 19:49 | 食---その他
f0356001_19310702.jpg
去年に引き続き、今年のお節も、日本料理「古俣」からお取り寄せしました。
「古俣」は、はるこまちゃんのお店です。

去年、初めてこちらのお節を頂いて、そのお味に家族が大満足!→ 去年の記事はこちら
いつもなら、余って最後は廃棄になってしまうお節なのですが、
2日で平らげてしまいました。
こちらのお節を頂いてからは、もう、他のお節を頼む気がしません。
家族も同様。
文句なしに今年も、「古俣」のお節を注文したのでした。

去年は、3段でしたが、今年は、2段にしました。
それでも、このお値段でこのボリュームです。
42品あります。
3段との違いは、伊勢海老がついてこないことと、量の違いだけです。
2段で2~3人前です。

では、今年もお節の紹介をしてみたいと思います。
f0356001_20523223.jpg
f0356001_22380795.jpg
f0356001_20584994.jpg
f0356001_22410092.jpg
f0356001_21140420.jpg
以上が1段です。


次、2段目。
f0356001_21574588.jpg
f0356001_22055042.jpg
f0356001_22431736.jpg
以上が2段目でした。


夫 : こんな美味しいお節は初めてだ~~!
私 : 去年もはるこまちゃんちのお節、食べたやん!(--;
夫 : 美味しいものは、何度食べても、初めてのような気がする~~~!

夫はあほか?(笑
でも、夫の言うこともわかる気がします。
だって、本当にどれもこれも、やっぱり、感激もんなんだもん!(^◇^)
味は知ってるんだけれど、1年ぶりに食べる味は、本当に美味しいから、改めてその美味しさにびっくりするんですよね。


はるこまちゃんちのお節、今回は、はるこまちゃんが、どのようにしてお節を作っているか、
はるこまちゃん自身がブログに綴っておられます。
(それぞれ、リンク先に飛びますので、是非、ご覧になってください)

黒豆と金柑
くわい松笠
亀にんじん
おせちの準備も着々と
数の子羽二重
三陸産あわび

それぞれが、産地にこだわり、調理法にこだわったお節の数々です。
冷凍ではなく、Xmasを過ぎた頃から、一品一品、手作りされています。
(お魚は、食べやすいように小骨までとってあります)
正直、これほど手の込んだお節が、このお値段ではありえないと思います。
そのうえに、このお値段で、のど黒、からすみが入ってる!@@
イクラの量もたっぷりです!

去年、はるこまちゃんちのお節を紹介しました。
それをみたリアル友達の数人が、このお節を注文しました。
そして、
「こんなに美味しいお節ははじめて。教えてくれて、本当にありがとう!」と紹介した私までお礼を言われました。
こんなに嬉しいことはありません。

また、今年、ブロ友さんも同じお節を頼まれ、皆して、お正月にこのお節を頂きました。
お会したことのないブロ友さんですが、
同じお節を、時を同じくしていただいていると思うだけで、一緒にお正月を同じ席でお祝いしているかのようでした。

そのブロ友さんも、はるこまちゃんちのお節を紹介されていますので、是非、飛んで行ってみてくださいね♪

すーちゃん----------お節料理で食べず嫌い返上       
(なんというタイトルや~~~o(〃^▽^〃)oあははっ♪
こるまちゃん--------お節と新年のご挨拶          
(こちらも、好き嫌いが多いという彼女・・・美味しいから、食べれたんだって~~♪


皆、良かったね^^
あと、私のブログをいつも見てくださっている「りょうこさん」(ブログをされていません)も、お節を頼まれたそうです。
で、あまりにも美味しくて、お酒がすすんで、困った~~~て、メールがきました。( ^∇^)キャキャキャ


私?
そりゃあ、お酒がすすんだに決まってるや~~~ん!o(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ
来年もやっぱり、古俣のお節、決定~~♪
はるこまちゃん、来年もたのんまっせ~~~♪

そして、旦那様、職人さん、本当に美味しいお節を今年もありがとうございました(^^)/


日本料理「古俣」のHPはこちらです → 日本料理「古俣」


最後に、今回、はるこまちゃんちのブログでは、このお節に関してのお年玉クイズをされています。
お節を頼んでいない人も参加OK!です。
クイズに正解した人の中から、「古俣」特製の玉子焼きがプレゼントされるそうです!
この玉子焼きも、絶品なんです!
私は、最近、お土産とかお返しには、こちらを利用させていただいています。
差し上げたどなたからも大変喜ばれています。
ふるって、このお年玉クイズに参加してみてくださいね♪

はるこまちゃんのブログはこちらです → 四季うつろい 新春お年玉企画



[PR]
by slowlylifee | 2016-01-03 11:59 | 食---その他

みそ作り

f0356001_15190178.jpg
夫: 何してるの?
私: 味噌を手作りしてるの。
夫: すご~~い!mariちゃん!
   味噌まで手作りするんだ~~!

うちの夫、何かしらんが、私が手作りをするとはしゃぎます。
昨日の豚まんも、
「やっぱり、手作りは旨いね~~!」と満面の笑みを浮かべて食べておりました。

f0356001_15241480.jpg
手作り味噌といっても、これは、簡単でございます。
こういうキットがあるのよ~~(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

f0356001_15253066.jpg
すみれちゃんに教えてもらったこのキット。
蒸してつぶした大豆に塩を加えたものと、生麹がついてきます。
これをただ、混ぜるだけ~~( ^∇^)キャキャキャ

詳しくはこちらをどうぞ♪ → 手作り味噌セット

ちょっと前に、tauさんに頂いた手作り味噌がすごく美味しくて・・・
それから、味噌を手作りしてみたいな~て思っていたら、
すみれちゃんが手作り味噌を作ったって記事をのっけていて、すぐに飛びつきました!

3か月で白みそに。
半年で赤みそに。
f0356001_15302841.jpg
カビがはえないように、すみれちゃんは板粕を上にのせて、ラップをするといいって言ってました。
板粕はないけれど、練粕ならあるので、自己判断でそれを薄く上にのばしたけど・・・
果たして?(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

f0356001_15331087.jpg

そうそう!
去年の今頃作った塩レモン、こんなになりました。
熟成が増してておいしそう~~♪

f0356001_15383199.jpg


[PR]
by slowlylifee | 2015-12-26 23:23 | 食---その他

小豆島 ヤマロク醤油

先日、バスに乗っていた時のこと。
右に曲がるはずのところをまっすぐにいってしまった瞬間、乗客の誰もが「あ!」って言った。
私も、ぼーっと乗っていたにも関わらず、あれ?って思った。
そして、誰かが、「運転手さん、道を間違ってるよ!」と。
運転手さんも「あ!」
道を間違ったのでした・・・。
その後、バスは、道に横付けされて、私たちはバスからおろされました。
「すみません、次のバス停まで歩いて次のバスが来るまで、待っていてください」
この暑さで、運転手さんもぼーっとしちゃってたのかな~?
それでも、誰も文句を言わなかった。
皆、「仕方ないよね~、人間だもの、こういうこともあるわよ」と、暑い中を皆、黙々と次のバス停まで歩きました。
私、運転手さんに「始末書、書かされるね( ̄▽ ̄)ニヤリ」と言ってしまった・・・(^^;
夫に話すと、「それ、おばさんだよ!」とな。
そうよ!
どこからみても、もう、おばさんだもん!(--;

次のバス停までに着くと、すぐにバスは来たから良かったけれど、それにしても、こんなことは初めてでした。


ちょっと前に、テレビで小豆島にあるヤマロク醤油のことが放映されていました。
こちら、昔ながらの手法で木桶でじっくりと時間をかけて作っている醤油やさんです。
100年もの間、使われている木桶にはびっしりと白いものが。
この白いものは、醤油を作る菌だそうで、
「ボクは職人じゃないですよ!蔵の菌たちが職人なんです!」と山本さんがおっしゃっている言葉に感動。
是非に、この醤油を食べてみたいと思い、お取り寄せしました。

f0356001_22293909.jpg
届いてすぐに醤油をなめてみました。
まろやかで角がない。
なんともいえない香りとこくがある。

テレビでは、是非にとも、アイスクリームにかけて食べてくださいと言われていたので、早速やってみました。

f0356001_22330102.jpg
テレビでは、醤油がキャラメルのようであとをひく美味しさと言ってましたが、そのとおり!
本当に美味しい醤油はバニラアイスとぴったりなんですね~♪
これ以来、私は、アイスクリームにこちらの醤油をかけて食べることに嵌ってしまいました。







ブログに訪問してくださって、ありがとう~♪
また、遊びに来てね~~(^^)/

お手数ですが、
Ctrlを押しながら、ポチポチっと2つ、応援、お願いします。
↓ ↓ ↓

コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-08-03 22:37 | 食---その他

手作り発酵バター

バター不足になってから、カルピスバターが手に入らないので、手作りしました。
簡単です。
f0356001_10051579.jpg
Cpicon 手作り発酵バター by will-mari



f0356001_10344272.jpg
この発酵バターを使って、プレーンなリングパンを作りました。

f0356001_10351803.jpg
キッチンの大掃除や他の家事をしながら作っていたので、
ついつい、パンのことを忘れがち(^^;

気が付いたら、少し発酵時間を予定よりオーバーしていたりとか、
ガス抜きもわすれちゃってました。
なのに、今までにない出来上がり。

2日後もふわふわもっちり感を保っていました。

f0356001_10372727.jpg
あんまり神経質にならないほうが、上手に焼きあがるのかな~?




ツクレポ紹介♪
Cpicon 冷凍卵の天ぷら by will-mari     
ともぞう27さん
ありがとうございました。





ブログに訪問してくださって、ありがとう~♪
また、遊びに来てね~~(^^)/

お手数ですが、
Ctrlを押しながら、ポチポチっと2つ、応援、お願いします。
↓ ↓ ↓

コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-07-05 15:46 | 食---その他
吉祥寺にある井の頭公園で、単発のカメラの基本講座があるという事を知り、出かけました。

f0356001_16340920.jpg
主に教わったのは、私が知りたかった、「絞り」「ISO」「シャッタースピード」「露出」のことでした。
先日買った「カメラの教科書」を読んでいても、ちょっと、ちんぷんかんぷん。
やはり、口頭で教えて頂くと、なるほどなるほどって理解ができました。

そして、開口一番、先生がおっしゃった言葉が印象に残りました。
それは、
「写真は、その人の日常の行動や言動がでる。
汚い言葉使いをしていたら、写真にそれがでるものなんです。
見る人がみたら、写真から、その人の人柄がわかるから、怖いんです」と。

びっくりしましたが、言われてみると、そのとおりかもしれないと思いました。


其の後、一人で、井の頭公園内にある動物園で、教わったことを復習の意味で動物を撮ってみました。

f0356001_16405401.jpg
f0356001_16410233.jpg
f0356001_16411083.jpg
f0356001_16411945.jpg
f0356001_16412724.jpg



オートでなく、全て絞り優先で撮ってみました。
おりの中の鹿は、マニュアルで撮ってみましたが、マニュアルは、難しい。

教わったことは貴重で、
カメラの基本操作も頭に入れておかなければならないと思うけれど、
やっぱり、写真を撮りまくって、
こういう風に設定したら、こうなるんだと、体で覚えるしかないかなと感じました。

f0356001_16463437.jpg
おなかがすいたので、園内のベンチで一人昼食。


昔は、一人でこういうところで食事もできなかったのに・・・

ましてや、一人でカメラをもって、写真を撮りまくることに恥ずかしさを覚えていたはずなのに・・・
他人の目を気にすることもなく、一人黙々と写真を撮りまくっていました。



f0356001_17012057.jpg
お恥ずかしい話ですが、
この年齢になっても、ずっと、一人で行動することができなかった私が、躊躇することなく一人で行動できてることにびっくり。

今日のことを夫に話すと、夫もびっくりしていました。



なんか、私、変わったかな・・・・
と感じつつ、家路につきました。



ツクレポ紹介♪

Cpicon 冷凍卵の天ぷら by will-mari       1023asukaさん    クックGF5YWE☆さん

Cpicon ココナッツオイルと豆腐のアイスクリーム by will-mari     丸山みかんちゃん
きゅうりとキャベツの海水漬け      sararaさん
お茶パックで作るポーチドエッグ     こるまちゃん

皆さん、ありがとう♪





ブログに訪問してくださって、ありがとう~♪
また、遊びに来てね~~(^^)/

お手数ですが、
Ctrlを押しながら、ポチポチっと2つ、応援、お願いします。
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓

コメントはお好きな方にどうぞ♪

新コメント欄



[PR]
by slowlylifee | 2015-06-28 21:02 | 食---その他
私の母は、関西生まれの関西育ち。
私と暮らすようになって、関西を離れること、かれこれ、15年以上。
f0356001_15114309.jpg
関西は、夏になると、食卓にあたりまえのように鱧がのぼります。
鱧の湯引きや焼いたもの、鱧寿司等々。
これを食べると、ああ、夏なんだなって感じるのです。

スーパーなどなかった私の小さい頃、魚屋さんの店先では、炭火で鱧を焼いて売っていました。
その香ばしい香りは、今でも覚えています。

東京では、最近になって鱧が出回っていますが、焼いた鱧は売っていません。
湯引きされたものは、小さくて身が薄い。

母が、「鱧が食べたい食べたい」と言い出した数年前、
お友達のはるこまちゃんちが、鱧を取り扱っていることを知り、
私は、鱧を焼いて送ってほしいと無理なお願いをしたのでした。
はるこまちゃんは、快く引き受けてくれて、焼いた鱧を送ってくれました。
その時、母は、大変、喜びました。

母に親孝行ができたことをはるこまちゃんご夫婦に報告するとともに、お礼を申し上げました。
はるこまちゃんご夫婦も大変、喜んでくださいました。

それを覚えていてくれたのね。
先日、はるこまちゃんから、身のあつい鱧の湯引きと新鮮なジュンサイが送られてきました。

f0356001_19364426.jpg
母がこの上なく喜んだことは言うまでもありません。

今年もまた、はるこまちゃんご夫婦の優しいお心遣いで、親孝行ができました。
はるこまちゃん、旦那様、本当にありがとうございました。

f0356001_19365115.jpg



f0356001_19380191.jpg
さて、明日13日は、本番舞台にて、お昼から、全体の通し稽古。
帰宅が10時くらい。
当日14日は、午前中に楽屋入りして、全てが終わって帰宅するのが、0時くらいになります。

体力勝負の2日間です。
ココナッツオイルを食べて、のぞみたいと思います。


何度も言ってますが、
どの医者もバレエはもう無理だからあきらめなさいと言われた私。
F先生のおかげで、バレエに復帰することができ、発表会もリハビリになるからと言われて、リハビリのつもりで頑張ってきました。
おかげさまで、本当に腕が動くようになりました。
体を壊すまでは、スタジオの先生にいつも手を注意されていた私ですが、今では、「アームがとっても綺麗」と褒められるようになりました。
他にも、体全体をみてもらっているので、今迄と違って、踊りやすくもなりました。
本当に、F先生の施術のおかげと思っています。
本番は、F先生への感謝の気持ちもこめて、楽しくかつ、一生懸命に舞台をつとめたいと思います。
ブログでも、応援してくださっている皆さん、本当にありがとう♪

本番が終わるまで、ブログはお休みさせていただきますが
また、終わったら、宜しくお願いします。

では、頑張ってきますね!(^^)!
本当にありがとう~♪

コメント欄、お休みさせていただきます。




クックパッド 人気検索でトップ10に入りました ↓
Cpicon 食パンで白あんとバナナのロール巻き by will-mari

クックパッドさん、ありがとうございました。




ブログに訪問してくださって、ありがとう~♪
また、遊びに来てね~~(^^)/

お手数ですが、
Ctrlを押しながら、ポチポチっと2つ、応援、お願いします。
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓





[PR]
by slowlylifee | 2015-06-12 19:53 | 食---その他
毎週火曜日 TBSの「マツコの知らない世界」
観ておられる方も多いと思います。

先日は、マヨネーズ。
そこで、餃子の皮にマヨネーズを薄く塗って、コショウをパラリ。
あとは、オーブントースターで焼き色がつくまで焼くだけという超簡単なおつまみをやっていました。
f0356001_19431331.jpg
食べたら、とまらなくなるそうで・・・
ほんと、とまらない~~!
めっちゃ、美味しい!
マヨネーズが嫌いな母も、パリパリと食べてました(笑)

f0356001_19441124.jpg
最初は、この3枚だけだったのですが、とまらなくて、続いて10枚焼きました(爆笑)


ツクレポ紹介♪

Cpicon ココナッツミルクジャム by will-mari     メルカドさん

ドーンとでっかい出汁巻き卵弁当      eveさん
旦那様に大好評だったとのこと、嬉しいです^^

Cpicon 夏ごぼうの梅煮 by will-mari     シェリーさん

「滋味深い、やさし~い美味しさでぱくぱく箸がとまらない!!!
梅と水と牛蒡だけでこんなに良い味になるとはびっくり。」
とは、シェリーさんからのうれしい感想です。

メルカドさん、eveさん、シェリーさん、ありがとうございました。



本日、コメント欄、お休みします。


ブログに訪問してくださって、ありがとう~♪
また、遊びに来てね~~(^^)/

お手数ですが、
Ctrlを押しながら、ポチポチっと2つ、応援、お願いします。
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓



[PR]
by slowlylifee | 2015-05-28 21:43 | 食---その他

バルサミコ酢を使い切る

バルサミコ酢、賞味期限が近づいてきて、消費しようにも消費しきれない。
ってことないですか?

我が家にも、買ってきたものの封も切らず、賞味期限が近づいてた@@

で、ここで閃いた!
バルサミコ酢は煮詰めると酸味がとんで、まろやかになります。
これを贅沢にもソースにしちゃって、ボトル半分ほど、一気に消費しちゃいました。
f0356001_19160981.jpg
写真は、豚肩ロースです。
「料理の新常識」に基づいて、水から塊のまま入れて、決して沸騰させずに弱火でことこと。
1時間くらい煮たら、そのまま冷めるまでおいておきます。
豚肩ロースもこれで、肉の縮みも少なく、やわらかに仕上がります。


そこに煮詰めたバルサミコ酢のソースを。
お好みで蜂蜜を少し足しても。
(私は蜂蜜を少々混ぜました)
また、粒マスタードもお好みで♪

f0356001_19245407.jpg
フライパンの底から5ミリほどあったバルサミコ酢。
ここまで煮詰めると、とろみがでてきます。
煮詰めすぎると、冷えた時にキャラメルのようにかたまるので注意です。
また、苦みもでてくるので、いいころ合いのところで見極めてね。





緑がなかったので、ミントを添えました。
このミント、豚肩ロースとこのソースと合わせて食べると、これがとっても美味しかった!@@
ミントって、デザートに添えるものと思っていただけにびっくりしました。


本日もコメント欄、お休みします。





ブログに訪問してくださって、ありがとう~♪
また、遊びに来てね~~(^^)/

お手数ですが、
Ctrlを押しながら、ポチポチっと2つ、応援、お願いします。
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓




[PR]
by slowlylifee | 2015-05-20 21:29 | 食---その他