基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

2016年 06月 23日 ( 1 )

今年も、21日からはるこまちゃんと旅行に行ってきました。
去年、初めて、はるこまちゃんと旅行をしたのですが、
その時に、毎年、旅行をしようということになり、
一年間、二人で積立もしてきました。

今年は、富山へ。
富山といっても、見どころがたくさんあります。
立山連峰や黒部ダム等々。
しかし、一泊で、遠方には行けないので、まずは、テレビで観ていて、ずっと乗ってみたいと思っていた黒部峡谷トロッコ電車に乗ってきました。

f0356001_08184839.jpg

このトロッコ電車は有名ですよね。

日本一深いV字峡での電源開発を目的に建設が進められ、
今では日本のトロッコ観光のパイオニアとして、黒部峡谷の宇奈月から欅平まで、全長20.1kmを 片道1時間20分で結びます。
深く切れ込む険しい峡谷の大自然を縫うように走る黒部峡谷トロッコ電車は、小さな機関車で、大きな感動を運びます。
富山観光ナビより引用

詳しくはこちら→ 富山観光ナビ

出発した日、東京は雨でしたが、富山は晴れ。
絶景を思う存分楽しんできました。

f0356001_08193353.jpg









f0356001_08195252.jpg











f0356001_08200955.jpg











f0356001_08204719.jpg









f0356001_08210334.jpg











峡谷のところをトロッコ電車が走るのですが、
行けども行けども、こういう景色が待ち構えています。
吸い込まれそうなこの緑!
そして、渓谷!
トロッコ電車は、崖っぷちすれすれに走っているものだから、スリルもあります。

高所恐怖症のはるこまちゃん、前回の旅では、ケーブルカーでドキドキでしたが、今回はちょっと慣れたみたい(‾▽‾)ニヤリ
空気は冷たいし、トンネルに入ると、天然のクーラーが、寒いくらい。
マイナスイオンもたっぷりと吸ってきました。
片道1時間20分。往復3時間弱。
な~~んも考えることなく、二人してぼ~~って乗っていました(笑
(‾◇‾)ポケー
このぼ~~~っていうのがいいのかもしれません。
日常生活を離れたからこそできる時間です♪

トロッコ電車を降りた後は、清流沿いの絶景露店と旬彩会席が評判の老舗旅館、宇奈月温泉 延楽に♪
今回、ちょっと、張り込んで、露店風呂が付いているお部屋をチョイス。
勿論、部屋食です~~♪







f0356001_08212779.jpg











f0356001_08214615.jpg

前菜と鱧の椀

f0356001_08220792.jpg
お刺身
右の昆布締めは富山名物、白エビです。
マグロ以外は料理長秘伝の煎り酒で頂きます。

f0356001_08222716.jpg

焼き魚はのどぐろ
下段 真ん中は、蒸し鮑と夏野菜の生姜酢がけです。

f0356001_08224673.jpg

お部屋で炊いて出された白エビの釜めし。

f0356001_08231220.jpg
黒部のサクラ鱒
しゃぶしゃぶで頂きました。
これは、絶品だった!

次々に出されるお料理があまりにも美味しくて、
(器も最高のものばかりでしたよ^^)

私は日本酒四合も!
はるこまちゃんは、ビールを6杯!@@


食べた食べた!
呑んだ呑んだ~~~~~!

食べて呑んで、最後は、また、露店風呂に入って、12時には、バタンキューでした~~(笑

続きます・・・・(^^)/
コメント欄は、最後に(^^♪
[PR]
by slowlylifee | 2016-06-23 21:59 | 旅行