基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

また、針が動いた!

昨日の朝、体重を計ったら、ほんの少しだけれど、針がまた、動きました!(^◇^)
f0356001_08121452.png
MEC食をはじめて、4か月と19日目。4,1キロの減量です。
って、その前日の夕飯は、家族と外食に行って、たくさん、お肉を食べたんだけれど~~(笑

友達とも話をしているんですが、「たくさん、食べた日の翌日は、結構、体重が減る!」と感じています。
夫も、そういう風に感じているようです。
また、その夫も、私と同じように昨日は体重がガクンと減ったそうで、MEC食を始めてから6キロ減量したそうです。
理想体重まで、夫は、あと、1,5キロだそうです^^

お肉をたくさん食べると、その分、お肉を消費するための熱量が増えるからかな~?
理由はわかりませんが、とにかく、MEC食を始めてからは、食べる量は全く、気にせず、セーブもしてない。
むしろ、小腹がすいたら、チーズやナッツを食べているし、おなかがすいて空腹感に悩まされるって言うことからは解放されています。
寝る前であっても、小腹がすいたら、チーズを食べてるし(笑

空腹感に悩まされて我慢するっていうことがないっていうのは、ほんと、ストレスがない!
なのに、ほんの少しづつだけれど、体重が減るっていうことは、素晴らしいなって思います。
整体の先生も、一か月に1キロくらい痩せていくのがちょうどいいとおっしゃっています。

ただ・・・整体の先生から、先日、忠告されました。
「これ以上、痩せないでね。これ以上痩せると、体に必要な筋肉まで落ちて、体力がなくなるよ」と。

ある調査では、BMI値22が一番病気になりにくい体重となっています。
普通体重の範囲が、一番病気になりにくいということだそうで、
男女ともにはBMI値14-19の方、30以上の方の死亡率が特に高くなるという結果がでているそうです。

肥満は様々な病気を誘発する原因ですが、BMI値が低く、痩せすぎていることも身体に悪い影響を及ぼすことが分かりました。
また、痩せすぎは、死亡率が高くなるというデーターもでています。

■BMI値15.0~18.4のグループ→死亡リスク47%増
■BMI値18.5~19.9のグループ→死亡リスク14%増
■BMI値25.0~29.9のグループ→死亡リスク13%増
■BMI値30.0~34.9のグループ→死亡リスク44%増
■BMI値35.0~39.9のグループ→死亡リスク88%増

引用はこちら ↓
BMI値痩せすぎは死亡率増加

私は、すでに、BMI20を切りました。
整体の先生のおっしゃるとおり、この辺で体重減はもういいと思っています。
年齢のこと、これから、健やかで元気な老後を迎えるためには、これ以上、痩せない方がいいと思うからです。
それよりも、筋肉をつけたい!
筋肉をつけて、衰えない体つくりをしたいなって思います。
ということで、筋トレはじめました~~♪



[PR]
by slowlylifee | 2016-12-12 08:14 | MEC食