基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

低糖質でも濃厚プリン

先日、MEC食をやっているお友達から、こういう質問がありました。
「糖質を摂って、最近は動悸しないのですか?」
答えは、動悸はしなくなったけれど、若干の頭痛がします。
(糖質制限を始めた頃は、糖質をとると動悸がしていました)

それがわかったのは、先日、軽井沢に行った時のことです。
夕飯に食べたすき焼きの翌日、朝起きたら、少しの頭痛。
ワインの飲みすぎ?と思いつつ、友達がここのケーキが美味しいよと朝食にだされたケーキを食べた後にも。
若干の頭痛だったので、普通に過ごしていましたが、なんとなく、頭にもやがかかったようにも感じていました。
でも暫くすると、その頭痛は消えましたが、昼にカレー屋さんでナンを食べるとやっぱり、頭痛・・・。
軽井沢から帰った後も、市販のプリンとか食べるとやっぱり、頭痛。
調べてみたら、糖質を摂ったせいでした。
(普段、糖質を摂っていないので、血糖値の乱降下はほとんどありません。
けれど、たまに糖質を摂ると、血糖値が急激にあがるのでこういう症状になるのです。
糖質を普段から摂っていた時は、血糖値の乱降下になれているので、体はそれに慣れてしまって、感じないだけなのです。)
なので、あまり、気にしていません(笑
甘いものが、食べたいなと思った時は、我慢をしないで、食べています。
といっても、ほんの少し。
糖質制限をする前は、ほんの少しでは物足りなかったのですが、今は本当にほんの少しで満足します。
でもやっぱり、血糖値の乱降下は防ぎたいもの。
だって、血糖値が乱降下すると、血管を傷つけるんだもんね~。

f0356001_18465116.jpg




そこで、最近は、プリンを時々、作っています。
プリンは、卵と牛乳と砂糖。
牛乳は糖質がやや多めなので、生クリームに変更。
砂糖は、ラカントに変えると、糖質の少ないプリンができます。
生クリームを使っているので、仕上がりはやや硬めですが、濃厚なプリンになります。
カラメルがなくても、味が濃厚なので物足りなさはありません。
(ラカントではカラメルができない)

糖質オフをしていない人は、ラカントは普通のお砂糖で、そして、カラメルもつけてどうぞ♪




[PR]
by slowlylifee | 2016-11-22 19:26 | MEC食