基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

ご贈答品に「古俣」の玉子焼き

今年も残すところ、あと、2か月ちょっとになりました。
年末にむけて、今年、お世話になった方への贈り物をする機会もあるかと思います。
また、何かのお使いに贈ることもあろうかと思います。
そうした時に、常日頃から、自分が自信をもって贈れる品物が幾つかあると、助かります。
私は、その一つが、「古俣」の玉子焼きです。




f0356001_21133230.jpg

先日、友達のご主人が入院されました。
体調が悪く食欲もないとのこと。
お見舞いに「古俣」の玉子焼きを送りました。
そうしたら、その玉子焼きが大層、美味しかったと大変喜ばれ、食欲もでたとのこと。
食欲がでたら、元気になられ、「元気になったのは、「古俣」の玉子焼きを食べたからだ」とまで、言ってくださいました。
そして、「古俣」の玉子焼きを注文されました。
ここまで、喜んで頂けると、贈った私も、本当に嬉しかったです。




「古俣」の玉子焼きは、誰に差し上げても、大変、喜ばれます。
玉子焼きが嫌いな人って、滅多にいないですもんね。
また、その玉子焼きが、お出汁たっぷりの出汁巻き卵だったら、これは、文句なしです。


「古俣」の玉子焼きは、お節にも入っていますが、
すぐになくなってしまうほど、我が家でも、人気の一品です。



こちらの玉子焼き、焼く直前に、職人さんが、出汁をとられるそうです。
その出汁は、昆布、マグロ、鰹だそうです。
(普通は、ここまで気を配って出汁巻き卵を焼いているところなんて、そうそう、ありません)
だから、お出汁の香りがすごいんです。
一口、口に入れると、お出汁がじゅわ~~っ!
そのうえに、でっかい!(笑
実際に、玉子焼きの寸法をはかってみました。
23センチ×13センチで、高さはなんと、4.5センチ!
これだけの大きさの出汁巻き卵を焼くことは至難の技だそうで、新潟でも、こちらの玉子焼きは、ちょっと有名なんですよ^^
また、上品な甘さなので、甘い玉子焼きが苦手という人にも、喜んで頂けます。



お友達に贈ったら、私も久しぶりに食べたくなり、我が家用に注文しました。
やっぱり、美味しい!
糖質制限をしていますが、これくらいの甘さだったら、許容範囲内です。
直接、「古俣」にお聞きしました。
お砂糖は、そんなには使ってないとのことで、甘味は、お出汁の甘さだそうですよ。



「古俣」の玉子焼きは、このように送られてきます。

f0356001_21160022.jpg


お出汁があまりにも多く、配達中にお出汁がでてくるので、密閉されています。

f0356001_21163186.jpg


このお出汁、勿体ないので、飲んでみました(笑
ほんと、上品で、お出汁が濃い!

f0356001_21165950.jpg


23センチ×13センチ×4.5センチ(高さ)

f0356001_21172727.jpg


ずっしりと重いです。


f0356001_21181065.jpg

f0356001_21183254.jpg

f0356001_21185148.jpg

大皿に乗りきらないので、少し、切って、のせました。

「古俣」の玉子焼き、これだけ、手間暇がかかって、こんなに大きいのに、たったの2000円(税込み)です。


送料は、冷蔵で送られてくるので、新潟~東京間で、750円です。


f0356001_21192360.jpg

なので、私は、ちょっとしたお礼とかにも、ちょくちょく、こちらを使わせて頂いています。
ご贈答品として、本当にお勧めです。






[PR]
by slowlylifee | 2016-10-25 21:20 | その他