基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

MEC食をして変化したこと 家庭編

私がMEC食を始めた頃、夫は、
「あまり、おかしなものにはまるなよ」と言っていました(笑
そう言ったのもつかの間、夫自ら、渡辺先生の本を読み、実行しはじめました。
そして、体重も5キロ減り、とにかく、「体がだるくないのが一番うれしい」と毎日、感激しています(笑
今では、渡辺先生の著書「日本人ならご飯を食べるな」を友人に贈呈してるほどです(笑

その夫、私よりもシビアにMEC食を実行していまして、
たまには、蓮根の胡麻和えくらいいいでしょと食卓に出すと、
「これはいらないわ~」といって、一切、箸を付けません。
(蓮根は糖質が多いから)

少量の人参、牛蒡も、糖質が多いからと、器からのけちゃうほどです(笑

たまに、どのくらいの糖質が含まれているのか、わからない食材が食卓に出てくると、
スマホですぐに検索。
食材100g中、炭水化物が10%以内ならOKということがわかれば、口にしますが、
そうでなければ、やはり、器からのけちゃいます。


そんな夫、MEC食を始める前は、
休みの日には、昼近くに起きてきて、「飯~~~!」
そのたびに私は、キッチンに立って何かしら作っていましたが・・・
今では、「飯~~~!」という言葉もなく、
おもむろに自分で冷蔵庫を開けて、チーズか、ゆで卵をパクリして終わり。
何か作ろうか?と聞いても、これだけでいいと・・・・(笑

おかげで、この点に関しては、私、めちゃくちゃ、楽させてもらえるようになりました~~(^◇^)




[PR]
by slowlylifee | 2016-10-23 21:29 | MEC食