基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

食べても食べても・・・・

先日の食事内容です。
朝は、バターコーヒー(コーヒーにバターをひとかけいれたもの)
これが、美味しいんだ~(^◇^)
友達から教えてもらったんですが、コーヒーにバターを入れると、ミルクを入れたような味わいになるのです。
そして、ゆで卵2個にチーズ1つ(6Pチーズの1つ分)

お昼は、豚ばら肉100gをセロリと炒めて塩コショウしたもの。
それと、ゆで卵1個。
f0356001_20262940.jpg

よく噛み噛みしていただくと、これだけでおなかいっぱい。

3時くらいにちょっと、おなかがすいてきたので、チーズ2個を噛み噛み。

f0356001_20265223.jpg
お夕飯は、ハンバーグ。
家族3人分で、牛のひき肉600g使いました。(MEC食を始める前の倍です)
それに、卵1個、塩コショウ、ナツメグ少々。
つなぎのパン粉は、カップ1/2くらい使っています。
パン粉は炭水化物ですが、こういう調理の場合は、私は気にしていません。

そして、私が食べたハンバーグの量は、ひき肉にして、大体250g(笑)
すごいでしょ?(^◇^)

また、今までは、調理のさい、脂はカロリーを気にして、使っていませんでしたが、
しっかりと、使っています。

これがメインで、あと、わかめときゅうり、タコの酢の物(作り置きしてます)
お味噌汁で終わり。

f0356001_20271126.jpg

寝る前におなかがすいてきたので、チーズを3個。
そのほかにも、バター(写真のを2かけ)とナッツを口に入れてます。
このバターとナッツの組み合わせがすごく美味しい!
私にとっては、今はこれが、デザートです(笑
MEC食を考案した渡辺先生の本に、渡辺先生が、小腹がすいたときは、レーズンButterもお勧めって書いてあったからです。
MEC食を始める前は、バターは、カロリーが高いから、とんでもない!と思っていました。
また、口にいれるなんて、気持ち悪い。
けれど、試しに口にいれてみたら、これがなんともいえず、美味しく感じるのです。(味覚が変わってきた?)
友達数人に話したら、皆、気持ち悪い~~って、どんびきしてたけど・・・(^^;

MEC食は、おなかがすいたら、卵、チーズ、肉、脂質(バター、ラード)ならいつ、食べてもいいということなので、本当に我慢しなくて助かります。

ここ数日、ベース量では足りなくて、ものすごく食べています。
この日だって、卵3個、チーズはベース量を超えてるし、お肉も、ベース量を超えています。
脂質もかなり摂っています。
カロリー計算したら、怖い(笑
MEC食を始めて間もない頃に、食べてもおなかがすくというのは、体が栄養を欲しがっていることだそうです。
MEC食を始める前は、ちゃんと食べているようでも、所謂、たんぱく質、脂質が足りない栄養失調状態だったので、
その分、今、食べてもおなかがすくということになるのだそうです。

なのに!
MEC食を始めて11日目、体重がまた、減り、合計で1.9キロ減りました!
でも、どこもしわしわになってないよ~~(^◇^)




※MEC食に興味をもたれたのなら、まずは、本を読むことをお勧めします。
netでは間違った情報もたくさんあるので。



f0356001_20244576.jpg
日本人だからこそ「ご飯」を食べるな


[PR]
by slowlylifee | 2016-08-03 22:20 | MEC食