基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

3か月後に!

発車ギリギリで彼女は、帰りの新幹線に飛び乗った。
私は、ホームから、彼女が席に着いたのを見届けると、携帯から電話をした。
「楽しかったね。間に合って良かった!今度は、3か月後にね!」
「うんうん」と、窓越しに携帯を通して彼女の声が聴こえてくる。
まるで、恋人同士が別れを惜しむかのような光景(笑
そんな感情にも似ている。

「じゃ、私はこれで!」と携帯を切って、ホームから去った。
列車がホームから去るのを見たくなかったのだ。



f0356001_15205773.jpg
彼女は、先日、用事があって、東京に。
短い時間しかとれないけれど、会いたいからと連絡をくれた。
勿論、私もたとえ、短い時間でも会いたかったので、喜んだ。

メールやブログ、電話でも、しょっちゅう、お話はしているけれど、
やはり、目と目をあわせて話をするということは、全然、違う。
どんなに便利な世の中になっても、人との付き合いは、シンプルなこの形だと思う。

たわいない会話でも、相手の目の動きや表情、声の感じ、しぐさ・・・
それらから、微妙なことが手に取るようにわかるからだと思う。

今度、会うのは、3か月後。
3か月後に、彼女との旅行が今年も待っている。

彼女とは、はるこまちゃんでした(^^)/







[PR]
by slowlylifee | 2016-03-26 15:20 | その他