基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

追記

ももが、九州から一人で飛行機にのって東京に着き、迎えに行った時、
ももは、小さな段ボールの箱に入れられていました。

箱を開けると、ももは体中を大きく震わせて怯えていました。
そして、とても臭かった。
抱っこを躊躇しましたが、あまりにも可愛いかったので、臭いを我慢して抱っこしました。
抱っこをすると、耳からも異臭がありました。
耳の裏は真っ赤になっていました。

わんこを飼ったことがなく、動物のことに無知であった私でしたが、
劣悪な環境の中で育ったのだろうとすぐに察しがつきました。

暫くしてから、動物病院に連れて行き、耳の手当てをしてもらい、
体も洗ってもらいました。
ももの耳の中は、菌が蔓延していて、ももは、その後も、梅雨時や夏になると、菌がすぐに繁殖して、耳の病気と一生、付き合いました。


今回、次の子を迎えるにあたって、ももの件があったので、いいブリーダーさんをと思い、探しました。
福を育ててくれたブリーダーさんは、数多くいるブリーダーさんの中でも、群を抜いて、評価が高く、このブリーダーさんから、2頭目3頭目を迎えている人が多かったです。
夫と相談して、このブリーダーさんに決めました。
わんこを画像で選んだのではなく、いいブリーダーさんが条件でした。
なので、ブリーダーさんのところに行ってから、どの子にしようか決めたのでした。

福に決めた後、1時間ほど、ブリーダーさんから、子犬の気持ち、躾の仕方等々、指導を受けました。
その時に言われたのが、
「吠えない、噛まない、いたずらをしない」いい子に育てるのが、こちらの役目です。
と。

そうした時に、子犬時代は、言葉がわからないので、このハエタタキで、お尻を叩いてください、と言われました。
私たちは、びっくりしました。
「痛くないのですか?」ときくと、
「子犬たちは、毛でおおわれているので、痛くありません。」
「褒めて育てることが、一番大事ですが、こちらが困るようなことをしたとき、一度、本気で怒られると、二度としなくなります。」

叩くことに抵抗はありましたが、
このブリーダーさんは、30年以上も経験を積んでおられる人。
プロです。
また、トイレも、こちらの網を使ってくださいと言われて、渡されました。
それは、こちら ↓
焼肉などに使う網です(笑)
f0356001_10061728.jpg
一般のものはこちらです ↓
f0356001_10073220.jpg
犬の足がおしっこで濡れないようにメッシュになっています。
が、ブリーダーさん曰く、
これは、網目が小さいのと、シーツにメッシュがついているので、おしっこをしたときに、網目におしっこがたまる。
だから、まだ、トイレが完全でない子は、足がぬれるのを嫌がって、トイレでしなくなる。

焼肉の網は、シーツから離れているのと、網目が大きいので、おしっこが足につかない。
ブリーダーさん独自の発案だそうです。

なるほど・・・

私たちは、もものとき、わけもわからず育てました。
netや本で色々と調べたり、人にもききました。
が、色んな方法があって、無知な私たちは、どれが正解かわからなくて、右往左往しました。


躾の仕方、育て方、色々とあると思います。
こちらが迷っていたら、わんこもかわいそう。
動物のことに無知であるがゆえに、私たち家族は、このブリーダーさんが良いと思って、福を譲っていただいたのだから、このブリーダーさんを信じてやっていくのが一番だと思っています。

が、やはり、ハエタタキでお尻をペン!は、本気になってできません(^^;
一度、福を左手で抱えて、本気でペン!しようとしました。
が!
手がそれて、自分の腕を叩いていました(^^;

ブリーダーさんとは、その都度、電話で指導を頂いています。
福を我が家に連れて帰る時、
「これからが長いお付き合いになります。
何か困ったことがあったら、いつでも、連絡をしてください。
そして、この子をどうか、よろしくお願いします」と頭を下げられました。

ハエタタキで本気でたたけませんとお話もしました。
そうしたら、完全無視をしてくださいと言われました。
で、要求吠えをしたら、完全無視に、徹しました。
そうしたら、ほとんど、しなくなりました。
しても、すぐに鳴きやんでくれるようになりました。
夜鳴きは一度もしたことがありません。
「ネンネするよ~」といって、サークルに毛布をかけて電気を消すと、すぐに寝てしまいます。
これは、ブリーダーさんがしっかりと、このように、躾けておいてくださったからだと感謝しています。

しっこは、遊んでいる時に興奮して、粗相することがありますが、
まだ、赤ちゃんだもの、仕方がないと思っています。
落ち着いている時は、ちゃんと、トイレでしてくれるようになりました。
うんちは、100%、トイレでしてくれます(^◇^)

最近、お座りも覚えてきましたよ^^

躾けるのは大変ですが、それも楽しみ♪
そして、何よりも、私たちも福と一緒に成長が大事と思っています。
焦らず、お互いに成長していこうと思います。

長々となりました。

先日のハエタタキで、驚いた方が多かったのと、ブリーダーさんの名誉のために、私が言葉不足と思い、書かせて頂きました。


ピノままさんから頂いたピンク色のお洋服も着せてみましたよ♪
福、ピンク色も似合うことがわかり、嬉しいです^^


f0356001_11014886.jpg
ピノままさんは、こちらで、わんこのお洋服を販売していらっしゃいます。→ tetote
縫製が凄く丁寧で、可愛いお洋服ばかり。
お値段も良心的です♪






[PR]
by slowlylifee | 2015-12-20 12:40 | ふくのアルバム