基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

古俣のお節

今年のお節は、割烹古俣からお取り寄せしました。
とっても、美味しかったので、是非、ご紹介させてください。
夫は、今まで取り寄せたお節の中で最高!と絶賛。
母も、食べ飽きないと喜んでいました。

先ずは、壱ノ重。
f0356001_17122173.jpg

詳しくお見せします♪



f0356001_20150616.jpg

先日、ミシュラン一つ星のお店で出されている白髪伊勢海老の作り方が放映されていましたが、
とっても、手間がかかる一品なんですよね。

のど黒と小鯛は小骨までとってありました。
食べ手を心遣いしているところが嬉しいです。

人参は亀に形を作られているんですよ~。
すご~~い!@@
今まで、ここまで細工をしてあるのをいれたお節は見たことがなかったです。

f0356001_20222736.jpg
この鮑がなんとも、柔らかくて美味しかった!
慈姑(くわい)を牡丹にみたてての細工。
細工が本当に細かいです。

f0356001_20255500.jpg


以上、壱ノ重は、全部で15種類でした。


弐ノ重です。
f0356001_20333344.jpg

f0356001_20572669.jpg
蓮根いとこ煮は、蓮根と小豆をあわせたもの。
この蓮根が美味しかった!
最近の蓮根は糸をひかないのですが、この蓮根は糸がひいて、昔ながらの蓮根だと母が喜んでいました。

数の子も味付けがやっぱり、違う。
スーパーの味付け数の子、もう、食べれないよ(笑

龍眼錦糸卵もすごいでしょ~?
それぞれに、卵の白身と黄身でわけて、色がつけられています。
茶色い部分は小豆で染められた白身だそうです。
手綱寿司も、龍眼錦糸卵も、口の中にいれると、ほろほろって崩れます。
それほど、柔らかい。
こんなにほろほろと崩れるのだから、作るのは、とても、難しいと感じました。
さすが、割烹のお節です。

玉子焼きも絶品でした!




f0356001_20532606.jpg
この茶筅蕪がなんともいえず、
酢の味加減が美味しかったわ~~。

以上、弐ノ重は、全部で12種類でした。



最後、参ノ重です。
f0356001_23090566.jpg

金柑   子持鮎   サーモン砧巻   慈姑松笠
里芋   早筍   梅人参   手毬麩   海老真丈
梅麩   蒟蒻   鯛牛皮巻き   粟麩

金柑が、めちゃくちゃ、美味しかった~~♪
早筍は、九州の南からわざわざ取り寄せたものだそうです。
年末に採れる筍だそうです。

f0356001_23350512.jpg
黒豆と栗きんとん

栗きんとんも黒豆も上品でほどよい甘さでした。
実は、私は、どちらも、好きでないもの。
でも、せっかくだから、味見だけ~って思ってたべてみたら・・
なんとまあ、美味しい!
また、抱え込んで食べてしまいました(笑


追記です。
黒豆の煮汁、透き通っています。
スーパーで売られている黒豆の煮汁、黒く濁っているのが当たり前と思っていました。
テレビで一流と呼ばれる料理人が手ほどきしていた黒豆の煮汁も濁っていました。
どうして、透き通っているの?ってはるこまちゃんにきいたところ、
鉄釘を使わずに、鉄茶瓶であらかじめ、お湯を沸かして、それから、黒豆の煮汁を何度も取り替えて味付けされているとのこと。
びっくりしました!


以上、全部で43品でした。

いつもは、飽きてしまうお節。
今年は2日で平らげてしまいました。
それほど、飽きの来ない上品な味付けで、丁寧な仕事ぶりが伺えました。
添加物も一切使っていないとのこと。
安心していただけます。


f0356001_23402811.jpg
割烹古俣は、実は、はるこまちゃんのお店です。

ご主人様が一品一品丁寧にお重に詰めてくださったそうです。
届いた時に、あまりにも重いので、はかってみたら、6.5キロもありました。

今年は、お正月から、本当のご馳走を頂けて、幸せでした。
はるこまちゃん、そして、ご主人様、ありがとうございました。

来年も注文するから、宜しく!(^_-)-☆






今日もブログに訪問してくださって、ありがとう~♪
また、来てね~~(^^)/

お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓


[PR]
by slowlylifee | 2015-01-03 20:50 | 食---その他