基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

塩レモンで作ったイカの塩辛

f0356001_14405073.jpg
お刺身にできるするめいかが一杯100円でした。
2杯買って帰りました。

何を作ろうかと暫く思案。
そうだ!
イカの塩辛を作ろう!

イカの塩辛は、普通、塩ですが、先日、自己流で作った塩レモンがあるので、ちょっと、また、実験♪

f0356001_14441871.jpg
見た目は作った当時と変わらないようですが・・・
作った時は、さらさら状態。
1週間ほどたった今は、ねっとりしています。
それと、指を入れると、なんとなく、あったかい。
発酵してるのでしょうか?

イカは、ワタをとり、皮をはいで、短冊状に切り、
ビニール袋に入れて、この塩レモンを大匙1杯ほど入れて、もみもみ。

f0356001_14472205.jpg
ワタは、写真のように、まず、お皿の上にお布団をひくように塩レモンをしき、
そのうえにワタを。
そして、ワタを覆うように塩レモンをかぶせました。

イカの身、ワタをこの状態で冷蔵庫で一晩、寝かせました。

翌日、身のほうは、塩を水で洗い流し、キッチンペーパーで水気をとります。
ワタの方も、塩レモンを洗い流し、ワタのはしを切って、わたを絞りだします。

絞り出したワタと身を合わせれば、出来上がりです。
味がなじむのに、もう、一日、冷蔵庫で寝かせると、味はぐっとよくなります。

f0356001_10242669.jpg
さて、お味は?

それがね~、やっぱり、塩辛特有のあの匂いがないの~~@@
私の鼻が詰まってるのかな~って何度も何度も、匂いをかいではみるものの・・・ない~!

でも、コクがあって、すっごく美味しい!
手づくりだからかもしれないけれど、本当に美味しい!
これなら、これから、塩からは、家で作ろうかな~って思ったよ♪

丁度、近所の料理の上手なお友達がうちにきました。
この塩辛の味見と匂いをかいでもらいました。
やっぱり、友達も、匂いがないわ~ってびっくりしていました。
味の方も美味しい!と言ってもらえました。
そして、ちょっと、つまみに欲しいと言われ、おすそ分けしました。
手づくりの塩レモンも分けてほしいと言われ、塩レモンも、少し、おすそ分けしました(笑)


f0356001_10280330.jpg
あと、ブリ大根のブリの下処理にも塩レモンを使ってみました。
塩レモンは塩麹と違って、まぶすのが難しいので、
手づくりの塩レモンを少し水に溶かして、その中にブリを暫く漬け込みました。
あとは、いつもどおりの作り方。
やっぱり・・・・魚臭さがない~~!
そして、ぱさぱさしがちなブリはしっとりと柔らかい。
夫が「今日のブリ大根は、ぴか一だったー!」って!(^^)!

塩レモンは、どうやら、魚の臭みをしっかりと、とってくれるようです♪




f0356001_11055603.png

ツクレポ紹介♪

山都すみれのカラダが喜ぶお家ご飯の山都すみれちゃんが、長芋のとろとろ焼きを作ってくれました。

山都すみれちゃんのご飯は、簡単で美味しくて、

そのうえにいつも、食材、お料理の体への効果を記してくれています。

いつも、へぇ~へぇ~って勉強になっています♪


山都すみれちゃんが作ってくれたお料理はこちらです♪ → こちら


すみれちゃん、ツクレポ、ありがとう~♪



みちくさ日記のTUKASAさんが、生ハムとオリーブオイルのパテを作ってくださいました。

TUKASAさんの写真は、どれもが絵葉書になるような素敵な写真ばかり。

いつも、溜息がでるほどです。

いつか、こういう写真が撮れるようになりたいな~と思いながら、お邪魔しています♪


TUKASAさん、ありがとうございます♪







今日も拙いブログに訪問してくださって、ありがとう~♪

また、遊びに来てね~~(^^)/





お手数ですが、お帰りのさいにバナーをぽちっと応援してくださると嬉しいです(^^)/
よろしくお願いします♪
↓ ↓ ↓


[PR]
by slowlylifee | 2014-10-19 23:43 | 食ー塩レモンレシピ