基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

レモンのコンフィで鶏むね肉のソテーと料理の新常識

f0356001_13243612.jpg

一か月前に作ったレモンのコンフィ
出来上がったので、お料理に使いました。

レモンのコンフィのオリーブオイル、レモンは皮ごとみじん切り。
塩少々、オレガノ、一味唐辛子を加え、そぎ切りにした鶏の胸肉を漬け込んで一日おきました。
フライパンで弱火でじっくりと。
表面が白くなってきたら、裏返して、ちょっときつね色になったら、出来上がり。



f0356001_13315325.jpg

レモンの香りが広がって、さっぱりと頂けました。
夏向きのお料理やね☆


f0356001_13434410.jpg

ちょっと前に、水島弘史氏の「だまされたとおもって試してほしい 料理の新常識」という本を買いました。
表紙に「肉は冷たいフライパンに入れなさい!」の見出しが気になったのです。

水島氏によると、
「熱々のフライパンで肉の旨みを閉じ込める」という常識はNG!
閉じ込められたのは、アクと臭み!だそうで、
急激に温度変化を与えると細胞が縮み、水分は居場所を失って放出され、アクと臭みだけが残るのだそうです。

肉は冷たいフライパンに入れ、弱火(炎が鍋につかない状態)で焼くと、時間はかかるけれど、
焦げる心配がない。
中までじっくりと火が通せる。
慌てないで料理ができる。
同時進行で複数の調理ができる。
というメリットがあるということでした。

早速、やってみました。
本当に時間がかかる。
けど、蓋をしないのに、中まで火が通っていて、ジューシーでした。
普通、フライパンを使っているときは、フライパンにかかりきりになるのですが、
じっくりと焼いているので、他のこともできました。

鶏は、そぎ切りにしても、なかなか、火が通りにくく、焦げたりしていたのですが、今回は、綺麗に焼けました。

辛気臭いくらい時間がかかるけれど、失敗がないので、これからは、この方法で暫くやってみようと思います。
ぱさぱさな鶏肉って食べられないもんね~~。


今日は他に、新レンコンが手に入ったので、薄切りにした後、さっとゆでて、かまぼこと和えました。

f0356001_13570553.jpg
使ったドレッシングは、ビッグシェフのグリーンナチュラルです。
このドレッシング、コールスローサラダとか作るときに、よく使います。

f0356001_14082038.jpg


f0356001_11055603.png


今日は、先週、アートアクアリウムに一緒に行ったうららちゃんと、また、デートしてきました。
デート場所は、映画館。
「ゴジラ」を観てきました(笑
映画の感想、内容はさておき、3Dで初めて映画を鑑賞しました。
すごい~~~~~~~~!!!
目の前にスクリーンの画面がでてくるようで、ド迫力満点でした~~~~~(笑
あまりにもド迫力すぎて、気が付いたら、口をぽかーんとあけて、見入ってましたo(^▽^)oキャハハハ

映画館なんて、ずっと行ってなかった。
椅子も座り心地がよくなっていて、明るい雰囲気で、変わってた~~@@
ジュースを置ける場所まで座席の横についてて、びっくりした~~(笑
(どんだけ、映画館に行ってなかったって話やけど 笑)



おかめちゃんが、豆苗の二度栽培を実行してブログにアップしてくれました♪→ 豆苗の再新芽
おかめちゃんのところの豆苗もすくすくと育って、食べてもらったようです!(^^)!






ももちゃんの写真をクリックして、ランキング応援してねー♪
↓ ↓ ↓



[PR]
by slowlylifee | 2014-08-31 23:46 | 食---魚 肉 卵