基本お料理ですが時々、気まぐれなネタで更新チュ♪

by mari

ニシンの甘露煮でニシン茄子

小さい頃、夏休みになると、田舎の親戚のおうちへ。
けれど、それが私には苦痛だった。
なぜかというと、田舎の料理が口にあわなかったからだ。
いつも、食卓にのぼる料理がニシンと茄子とジャガイモと玉ねぎを煮たものだった。
茄子、じゃがいも、玉ねぎは嫌いではなかったが、ニシンの味がしみて、この時ばかりは、食べれなかった。
それが、大人になってから、暑い時期になると、この煮物を思い出して、食べたくなる。
不思議だ。
食べたくて、身欠ニシンを探したが、どこにも売っていない。
仕方がないので、初めての試みであったが、ニシンの甘露煮を使って作ってみた。
f0356001_16281225.jpg
----------------------------------------------------------------------------
☆ 材料
ニシンの甘露煮
茄子  3本
醤油 みりん  適量
水   適量

☆ 作り方
① 茄子はたて二つに切り、皮のほうに斜めに何本か包丁を入れておく。
② 鍋にニシンの甘露煮を入れ、ニシンがかぶるくらいの水を入れて、静かに数分、沸騰させる。
  (こうすることで、ニシン特有の出汁を煮汁にだすため)
③ ②のニシンをいったん、鍋からひきあげ、鍋の中の味見をし、味が薄いようなら、醤油、砂糖を入れて味を調節し、茄子を入れて、落し蓋をし、茄子を煮る。
④ 茄子が煮えたら、茄子をとりだし、引き上げたニシン、その上に茄子を鍋に戻し、火をつけないでそのまま煮汁につけたまましばらくおき、ニシンに味がしみるまで待つ。
⑤ ニシンに味がしみたら、出来上がり。
  (いったん、②でニシンをゆでているので、ニシンの味が薄まっているため)

----------------------------------------------------------------------------

これが意外と、上手に簡単にできた。
身欠ニシンだと、米のとぎ汁に浸して、あくをぬき、さらに圧力鍋で柔らかくするという作業があり面倒くさいが、
それらの工程がなく、時短にできた。
な~~んだ、これから、そんな面倒なことしないで、これでやろう~~(^◇^)
と思った私だった♪



f0356001_11055603.png

昨日は、バレエのお友達の誘いで、飲みにでかけてました。
夫も、それならと、夫は夫で友人と飲みに。

私が帰宅したのは、11時過ぎ。
夫は早くも家に帰ってた。
「へぇ~、早かったね」と私。
「俺らおやじは、そこそこ飲んだら、しんどくなって帰ってきたんだよ」
「ふ~ん」と私。
「お前はこんな時間まで、元気だな~」と夫。

そう。
女友達3人と食べて飲んでしゃべくりまくってました。
楽しくて、時間がたつのを忘れてて、慌てて帰ってきたのでした(笑

女はしゃべると元気になるのよ~~(^◇^)








[PR]
by slowlylifee | 2014-08-16 09:13 | 食---魚 肉